ちびるーちゃん⑥~猫らしくなってきたね





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。



手を合わせて話しかけては涙、写真を見ては涙、頂いたコメントを読んでは涙・・・という毎日です。
るーちゃんのこともKCのことも大切でかわいくてかけがえのないコ。
もちろんレディたちやシェルたちも。


もともととても涙もろく、動物モノのTVや映画を見ると嬉しい場面でも悲しい場面でも号泣して
いたけど、我が子のことになると拍車がかかって止まりません。
天にのぼってしまったコたちを思うとき、いい思い出も後悔も涙になって流れます。


キキとトマトは長寿でほぼほぼ天寿を全うすることができたけど、他のコたちは事故だったり
病気だったりで逝ってしまいました。
自分は「飼い主」として責任を持って接していただろうか。
多頭で目が届かなかったんじゃないか。
そんな思いもあります。


命を預かっている以上、「そんなつもりじゃなかった」は通じないです。
大切でかわいくてかけがえのないコたちだからこそ、私はもっとしっかり向き合わなければ
いけないんです。


るーちゃん・・・・・
2ヶ月前、いや、半年前にタイムスリップしたい。
るーちゃんにガンができ始めたのは半年前くらいらしいから。
KCもまだ元気だった。
こんなことになるならメルボルン行かなきゃよかった・・・



あーーー。
仕事辞めたい。
もっとこのコたちのために時間を使いたい・・・・




IMG_0054_201706160210523c6.jpg

みんなと過ごせることになったるーちゃん。
多分目がほとんど見えない状態だったから、一人でいると鳴いていたように思います。




IMG_0050_20170616021048270.jpg

るーちゃんが鳴くとフランが心配して様子を見に来てくれていました。





IMG_0051_20170616021050b13.jpg

シェルも。
シェルもいいとこあるね。




IMG_0041_20170616021046453.jpg

少しふっくらとして猫らしい後姿になってきました。
めっちゃかわいい。




IMG_0146_2017061602105373e.jpg

窓際で日向ぼっこ。
猫らしくてかわいい。
カーテンの陰にいるのはレディかな。




IMG_0153_20170616021055659.jpg

あんなに猫嫌いなハニーだったのに、るーちゃんに対しては本当に不思議でした。
ハニーもまだ若いね。




IMG_0571_20170616021058efb.jpg

これも猫らしい貴重な1枚。
背中を丸めて毛を逆立てることってほとんどなかったから。
これはレディと遊んでるんですよ。
子猫って遊んでいてこんな風に毛を逆立てて相手に近づくんです。




IMG_0545a_201706160210571c3.jpg

ミルクもるーちゃんに対しては穏やかだったね。
ほんとみんな優しかった。




IMG_0401_20170616021056d2b.jpg

自分で食べることができるようになってからは、体調も体力もどんどん上向きになりました。
KC、優しく見守っている感じですよね。




IMG_0180_2017061602110080b.jpg

保護してそろそろ1ヶ月くらいの時。
病院に行くたび左目を少し開けてもらっていたけど、すぐにくっついてしまってました。



るーちゃん、頑張ってきたね。
お母さんも頑張らなきゃ怒る??
泣き虫でごめんね。

              にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
 

どうしてこんなことになったのか・・考えてしまう・・






いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。



KCの具合が悪くなった2月半ばから、ほとんど毎日KCの様子を書いていたので
ワンズのお散歩の写真がたくさん残ってます。
近場のお散歩がほとんどだけど、休みの日はできるだけワンズの相手もしていました。
ルーちゃんがあっという間に天使になってしまい、気分が落ち込んだまま写真もほんの数枚という日も
あったけど、ワンズも連れ出さないとかわいそうなので。
季節が逆行してしまうけど、思い出としてこれから少しずつUPしていこうと思ってます。


それから毎日KCの様子の記録として撮っていた写真も、ルーちゃんがいなくなってからは
カメラを触る気分にならず、ほとんど撮っていません。
シェルやごまちゃんの写真も撮っていません。
2月以降はルーちゃんの写真もほとんどなく、すごく後悔したというのに・・・
気持ちを奮い立たせるって難しいですね・・


ルーちゃんのことは、短い一生だったけど家族や仲間と本当に幸せな時間を過ごせたと
思ってます。
だけどまだルーちゃんを亡くしてしまった悲しみと辛さの方が先に立ってしまいます。
毎日心の中で、声を出して、ルーちゃん、ルーちゃんと呼んでます。
フランに「ルーちゃん」と呼んでしまったこともありました。
きっとまだしばらくはグダグダメソメソしてると思うけど、あー、また言ってるなーと思って
下さい。




044_2017061500303104a.jpg

KCが病気になってもうすぐ4ヶ月。
なんとか元気になって欲しいけど、本当に先が見えません。
神経の病気は難しいみたいですね・・
原因もわからないから治療も手探りみたいな感じだし。
鍼とかお灸とか、東洋医学や民間療法など試してみた方がいいのかな・・とも思うけど
田舎には鍼治療専門の動物病院がありません。





045_201706150030309e3.jpg

あんなにかわいかった顔も顔面神経マヒのせいでこんな風です。
それでも私たちはかわいいと思うけど、他人が見たら「かわいい猫」には見えないでしょうね・・
フランやルーちゃんの面倒をよくみてくれた優しい優しい男の子。
自分で食べるということを忘れてしまい、歩行もフラフラで本当にかわいそうです。
ルーちゃんを苦しめたガンも、KCを苦しめている神経の病気も、本当に憎いです。
だけどKCはまだ命があるから良かれと思うしかありません。


長期の病院通いで計算するのが恐いくらいお金も使いました。
生きているから、生きようと頑張っているから、病院通いをやめるわけにはいきませんよね。

KCのこともルーtyんのことも、できるだけ前を向いて考えることができるよう、少しずつ進んで
いきたいと思います。


今日は文字ばかりのブログになってしまったけど、最後まで読んでいただきありがとうございました。

              にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

ちびるーちゃん⑤~みんなに守られて・・





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。



KCは昨日から3日間病院お休み。
昨日は時間の余裕を持って食べさせたので吐きませんでした^^
とにかく寝てばかり。
以前に比べるとほんと動きが少なくなりました・・・




IMG_9593_20170614000039dbb.jpg

2週間を過ぎた頃のルーちゃん。
ほんとに酷い状態でした。
毎日痛い注射を頑張ったもんね。
顔は酷かったけどぐったりしていることはなかったように思います。





IMG_9564_20170614000036a36.jpg

ワンズとは3~4日目くらいに対面させたけど、ニャンズとは会わせませんでした。
猫には猫エイズや白血病など、伝染して命を亡くす病気があるので会わせられなかったのです。
ルーちゃんの状態が少し落ち着いて検査ができる体力がついて、結果にOKが出たら会わせようと考えていました。

写真は3週間目くらい。
シェルと初対面です。

心の中では強い伝染病を抱えているのでは・・ととても心配していました。
けど、結果は○。
結果を聞いて病院で泣いたことを覚えてます。




IMG_9569_201706140000384e8.jpg

それまでは日中は会社、家では寝室か娘の部屋で他のニャンコとは隔離していました。

写真は会社から連れて帰ったところでシェルに会わせたとこ。
シェルはフーッともシャーッとも言わず、静かにルーちゃんを見ていたんです。
あのシェルが。
びっくりでした。

キキもいるねーー。





IMG_0196_20170614000029aff.jpg

KCも最初から優しかったです。
ちっちゃくて病気だということ、みんなきちんとわかっていてくれたんだと思います。
怒ったり威嚇したらだめだということを。





IMG_0203_201706140000313df.jpg

ルーちゃんに警戒心がなかったこともよかったんでしょうね。
みんな受け入れ態勢は100点以上でした。





IMG_9701_20170614000040b05.jpg

ニャンコたちと対面した後はリビングデビュー。
やっとみんなと過ごせるようになりました。




IMG_9705_201706140000417b7.jpg

シェルやKCたち、ルーちゃんのことをなんて思っていたんでしょうね・・
優しく見守ってあげなきゃ・・って思っていたのかな・・
ほんとみんな穏やかでした。





IMG_9850_20170614000252981.jpg

KCはとても優しいコ。
フランのお母さんを務めたくらいだから、今度はルーちゃんのお母さんをしようと思っていたのかな・・
いつも気にかけてくれていました。




IMG_9851_2017061400004447d.jpg

ワンズでもニャンズでも、いつも誰かがルーちゃんの側にいて見守ってくれている・・・
ほんとそんな感じでした。


こうして改めて懐かしい写真を見返すと、ルーちゃんはみんなにすんなり受け入れてもらって
みんなに守られて大きくなったんだなぁって思います。
こんな環境がルーちゃんのほよよんとした、穏やかで警戒心のない天使のような性格を作っていった
のかもしれません。


愛情をいっぱいもらうと優しくなるんだね。
ルーちゃんは世界一幸せな猫だったかもね・・
だけど天使になるのが早すぎたよ、ルーちゃん。

           
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

ずっと寂しいよ、ルーちゃん。





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。



一昨日の日曜日のこと。

004_20170613002050aa7.jpg

この日は病院に行く日だったんだけど私が連れて行けず、ダンナさんに頼んでいたんだけど
ダンナさんが忘れていて。
怒りまくったけど後の祭りで。

点滴はともかく、夕方まで何も食べていない状態でした。

夕方から寝るまでの時間に一日分の量を食べさせたのがいけなかった。
食べさせている途中、どばーーーっと吐いてしまって。


昨日は病院で事情を説明したけど、熱もなく吐くこともなくいつも通り変った様子はなかったということで
ほっと胸をなでおろしました。
消化しきれてないのに次を食べさせることになってしまったのが原因で吐いてしまったんでしょうね。
「食べさせなきゃ!」が先になってしまい、かわいそうなことをしました。
ごめんね、KC。




048_20170613002056c27.jpg

庭にいたところを写した1枚。
日付は4月22日。
このわずか数日後には急に具合が悪くなってしまったルーちゃん・・・
このときはそんなこと想像もしなかった・・・

ほんとにほんとにどう思い出しても後悔しかない・・・
ふっくらふわふわのルーちゃんをもう一度抱きしめたくて。
このときはもう身体がきつかったのかな・・
それともまだ変化はなかったのかな・・

気付いてあげられなくて本当にごめんね。
ルーちゃん・・
ルーちゃん・・
大好きなルーちゃん・・

ルーちゃんの「アン・・・」という鳴き声が耳に残る。
ルーちゃんは「みゃー」じゃなくて「アン」(と聞こえてた)という鳴き声だったの。
本当に会いたくてたまらないよ。




040_2017061300205141f.jpg

ルーちゃん、あれからごまちゃんは一人で庭遊びをしているよ。




041_20170613002052054.jpg

一緒に日向ぼっこをしていたルーちゃんがいなくて寂しそうだよ。
一緒に遊んであげてよ。




044_20170613002054ef1.jpg

ごまちゃんはあまえんぼになったよ。
いつも抱っこ~ってくるよ。
ルーちゃんがいないから話相手がいないんだって。
お母さんじゃ猫語はわからないよ。
ルーちゃん、お話聞いてあげて。


みんなみんなずっと寂しい気持ちのままだよ、ルーちゃん。

            にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
 

ちびるーちゃん④~優しかったわんこたち





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。



IMG_9321_2017061201265401a.jpg

ちっちゃくて何か病気があるようなるーちゃんは、保護して2~3週間目くらいが一番具合が
悪かったように思います。
目のただれもその頃が一番酷かった・・・




IMG_9728_20170612012636c47.jpg

先日動画にもあったように、フランは本当によく面倒を見てくれてました。




IMG_0111_20170612012624794.jpg

このペアのいろいろな様子やかかわり方は本当にかわいらしくほほえましくほのぼのとしていて
見ていて飽きることがありませんでした。





IMG_0135_20170612012628970.jpg

子猫なのに警戒心が全くなかったるーちゃんは、レディたち他のわんこに対してもグイグイ
近づき、またわんこたちもるーちゃんに対しては吠えたり唸ったりすることなく迎え入れて
くれたんですよ。




IMG_0134_20170612012626ca7.jpg

にゃんこが苦手だったミルクもるーちゃんに対しては無抵抗。
こうしてわんこたちはスンナリるーちゃんを受け入れ、るーちゃんもすぐに馴染んでくれました。




IMG_9436_20170612012634c89.jpg

本当にかわいかったなぁ・・・・




IMG_0381_20170612012637052.jpg

るーちゃん、おっぱいを捜していたのかな・・・
レディも無抵抗。


みんなはるーちゃんに不思議な力があること、病気だということをちゃんとわかっていたんでしょうね。




IMG_0175_2017061201263248f.jpg

ごはんを横取りするようなこともなかったです。




IMG_0158_20170612012630148.jpg

そしてハニー。
お互いどんな態度をとるか予想がつかなかったし、もしもハニーがガブリとしたら
命の危険もあるからタイミングを見て対面させようと思っていました。




IMG_0154_20170612012628333.jpg

そしたららごらんの通り。
すごく驚きました。ハニーもちゃんとわかっていました。

るーちゃんとハニーのペアもものすごくかわいく、いつも癒されていました。
TOPに使っている写真が大好きで、他のどの写真も敵わないくらいるーちゃんとハニーの優しさが
伝わってきます。


るーちゃんが警戒心をもたず無邪気なまま大きくなったのは、小さい時からわんこと一緒に暮らし、
敵を知らずに育ってきたからかもしれません。
るーちゃんも回りもみんな優しかった・・
わんこたち、るーちゃんに優しくしてくれてありがとう。

            にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

昨夜東京に住む妹がるーちゃんの写真を20枚くらい送ってきてくれた。
3月に来たとき、甥っ子や姪っ子が撮ってくれていた写真。
どれも初めて見る写真ばかりで、またしばらく号泣・・・
すごくすごく嬉しかった。

1497189425366.jpg

届かなかった祈り





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。




心配していたKCのこと。

018_20170610235945edd.jpg

血流が悪い・・とは、点滴の吸収が遅かった・・という説明の中で「血流が悪い」というワードが
ダンナさんの耳に残ったみたい。
若いコ、元気なコは点滴の吸収も早いけど、病気や高齢のコは遅いんだって。
いつもと変らず、特に変ったことはないよーと先生は笑ってました。





017_20170610235944f8b.jpg

病気が悪くなったのか、命に関わるのか、って心配してた。
ほっとしたーーー。

ということで、現状維持のままです。




042_20170610235919ed4.jpg

まだUPしていなかった写真を選ぶ時、ルーちゃんが顔を見せる。
(今日の写真は4月22日のもの)
このときは元気だったのに・・・ってまた涙・・・

しばらくは泣き虫でいたいと思います。




IMG_6576_20170610140247179.jpg

ルーちゃんが入院しているとき、神社にお参りに行った。




IMG_6580_2017061014025365a.jpg

鹿本の「龍王神社」。
ルーちゃんの名前はこの神社からもらったのです。
パワースポットでもあるこの神社の名前「龍王」。
龍王と書いて「ルオ」と呼ぶ名前にしたのです。
龍のように王のように強くたくましく元気に育ってくれるように願いをこめて。





IMG_6577_20170610140249d40.jpg

命の危機を脱してからルーちゃんを連れてお礼参りにきたことがありました。
娘がルーちゃんを抱っこしてこの階段を下りて・・・




IMG_6584_201706101402585cc.jpg

今回の病気、手術、全てからルーちゃんを守ってもらえるようにお願いに来たんです。
ルーちゃんの名前の龍王神社。
ここにくればまたパワーがもらえるだろうと。

だけど祈りは通じませんでした。

そして私は「神様なんか信じない!!」「神様なんかいないじゃない!!」って強く思いました。
身勝手な思いだけど・・・




IMG_6587_20170610140256ff3.jpg

お願いする人の願いを全部叶えるなら、不幸な人も辛い思いをする人もいなくなるなんてこと
ありえないのに、ルーちゃんが逝ってしまったあと、本当に逆恨みをしてしまいました。
あの状態から元気になって過ごせたのはこの神社のおかげかもしれないのにね・・





IMG_6579_2017061014025144d.jpg

ここを出てから面会に行ったんだっけ・・・
思い出すと涙が出る・・・

ルーちゃん、まだ夢に出てきてくれないんだよ。
娘は夢の中でお腹をもみもみして、その感触がまだ手のひらに残ってるって言ってた。





IMG_6592_20170610140259325.jpg

この間はトマトが出てきてくれたなぁ・・
夢の中でいいから早くルーちゃんに会いたい・・





IMG_6588_2017061014025751b.jpg

ワンズはみんな元気だよーー


           にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




ちびるーちゃん③~フランがお母さん




いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。



ルーちゃんのこと。
涙なしには書けないけど、こんなこともあったなぁ、こんなんだったんだ・・・って凄く懐かしくて。
ルーちゃん、本当に頑張ったんだね。
よく乗り越えてくれた。


だから今度も乗り越えてくれるって思ってしまった・・・
娘が言ったように、あのころ本当に頑張ったからもう頑張りたくなかったのかもしれない・・・


酷かったあのころの写真を見て、ルーちゃんが頑張っていたことを改めて思い出したから
毎日手を合わせるとき「ルーちゃん、頑張ってきたんだね。えらかったね。」
って話しかけてるんだ。




IMG_0096_20170610001222d8f.jpg

目が潰れてしまっていてもちゃんと毛づくろいはしてた。
手をパーにして丁寧に。
大人になってもルーちゃんはこんな風にパーにして、指の間の毛を引っ張ってガジガジしてた。
ルーちゃんのクセ。
思い出すよ・・・・




IMG_9209_201706100012142d8.jpg

フランと初めて会ったのは保護して4日目。
他のニャンコたちにはしばらく会わせずにいたんだ。
ルーちゃんがあまりにも小さくてまだ具合が悪かったことと、他ニャンコたちを刺激したくなかったから。





IMG_9208_20170610001212474.jpg

このときフランは1歳半くらい。
小さな命に興味を持ったのか、すぐに仲良くなった。




IMG_9396_20170610001218f9d.jpg

フランはもう避妊手術をしていてお母さんになれなかったけど、ルーちゃんを自分の子供のように
本当にかわいがってくれた。
フランに母性本能が芽生えた。




IMG_9415_20170610001221f15.jpg

会社でも家でもいつもお母さんをしてくれた。
本当に本当にかわいいペアだったよ。




IMG_9392_20170610001216c77.jpg

母親の温もりを思い出したように、ルーちゃんも心からフランを慕ってた。
ルーちゃん、ちっちゃい!




動画があったの!!
何本か。
忘れてしまってた。




フラン、ほんとにお母さんみたいでしょ。
かわいくて懐かしくて、娘とぐちゃぐちゃになりながら観た。
ルーちゃんに会いたい会いたいって言いながら・・・・

ルーちゃんもフランも本当に天使だね・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

036_20170610023341bc5.jpg

KC、昨日は3日ぶりの病院でした。

ほとんど変らないまま現状維持なんだけど、鼻水が出だしてノドがゼロゼロ言ってる・・




037_20170610023343da5.jpg

病院のお迎えはダンナさんだったんだけど、「血流が悪くなってきてる」って言われたって。
どうして?何か検査してあると?
って聞いたら、鼻水が出ているから抗生剤の注射をしたらしいんだけど、注射の液が引かない
というか回らないというか・・・
聞いてもよくわからなかった。

今日も病院だからしっかり話を聞いてくる。




038_20170610023345992.jpg

ブログを書いていたらニャーってきて、おいでって膝をたたいたら、ピョンと飛び乗ってきた。
ゴロゴロ言いながらずっと膝の上にいた。
KC、お願いだから死んだりしないで!って言いながらまた泣いた。





039_201706100233479ce.jpg

自分で食べられなくていい、このままでいいから生きていて欲しい。
KC、がんばれ。

           にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村







ちびるーちゃん②~ヨレヨレだったね・・




いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。



「なんか元気ないね」
「痩せたんじゃない?」
会う人によく言われる。
いちいち状況を説明するのが面倒だったり、動物を亡くした悲しみが伝わらない人もいるだろうから
「そうかなー?」
ってとぼけることにしている。

ちゃんと食べているんだけどな。

心から笑ったり本当の元気や力が出ないのは確か。
気がつくとため息をついているし、涙がポタポタこぼれてる。


月命日の一日前、思いがけない人が訪ねてきてくれた。
めいパパさん
大阪から鹿児島に出張だったとかで、私に会うために鹿児島からフェリーに乗らず、北九州の港に向かう
途中、わざわざ高速を降りて来てくれた。
突然だったからほんとにほんとにびっくりした。
ルーちゃんとハニーにお線香をあげて手を合わせてくれ、KCにも会ってくれた。
話しながら泣く私を慰めてくれ、励ましてくれ、あったかい心を置いて行ってくれた。
本当に嬉しかった。
ありがたかった。


地元の友達やここでの友達にもラインやコメントですごく助けてもらった。
思いがけない人からお花が届いたり、花を抱えて友達が訪ねてきてくれたり、
ルーちゃんの羊毛フェルトが贈られてきたりもした。
その度号泣したけれど、犬や猫が大好きな人たちは私の苦しみをわかってくれて、
感謝の気持ちでいっぱい。
まだ充分な返事もできてなくて心苦しいけど。





2008年9月22日の雨の夜。
ヨレヨレでボロボロな状態でコンビニの駐車場のダンボール箱に入れられて捨てられていた
小さな小さな子猫。
娘が拾って連れて帰り、ダメかもしれないと思いながらなんとか助けようと必死だった。



IMG_0023_201706090152071df.jpg

誰がこんなに小さなコを捨てたんだろう。
どうして捨てることができるんだろう。
病気だったから?
汚かったから?




IMG_9655_201706090152150df.jpg

ホウサンで目を拭いていたからいつもこんな感じ。
目は生まれつき悪かったんだろうね・・・
放置されていたからますます悪くなっていたんだろうね。





IMG_9658_201706090152166dc.jpg

予断を許さないから毎日会社に連れて行ってた。




IMG_9668_201706090152188e2.jpg

これは保護して2週間過ぎた頃。
やっと私の手のひらサイズになった。




IMG_9614_20170609015213c1a.jpg

こんなに小さかったんだよ。
缶詰が大きく見える。
かわいかった。




IMG_0160_20170609015209552.jpg

3週間を過ぎたころ、強制給餌をしていた缶詰を食べようとして娘と大喜びしたっけ・・・




IMG_9356_201706090152137b5.jpg

この頃になると注射や薬が効いて、目がずいぶん落ち着いてきた。
だけど粘膜で爛れた目のフチがくっついて固まってしまい、左目は明かなくなってしまった。
でも命が助かっただけで充分。
最初は里親を探そうと思っていたけれど、こんなに手をかけていたら手放せなくなるよね。


ルーちゃんと私たち家族。
縁があったんだね。
運命の出逢いだったね。
ルーちゃんは私たちにたくさんの幸せをプレゼントしてくれたね。

              にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

泣きながら書くので時間がかかり、時間切れでKCのことが書けなくなったー。
今日は病院に行ってきます。

ちびるーちゃん①&KCの様子






いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。


昨夜はそんな気分だったから、るーちゃんの写真を見返してフォルダを作って少しだけ整理した。
保護して1ヶ月分くらいだったけど膨大な量だったよ。
泣きながら、泣き笑いしながら。



IMG_9147_20170608012914d77.jpg

保護した次の日に病院へ連れて行った車の中。
最初は左目も少しは明いてた。




IMG_9679_20170608012920359.jpg

すぐにだんだん両目とも悪くなってしまい・・




IMG_9572_2017060801291809d.jpg

2週間を過ぎたころには両目とも潰れてしまった・・
いつもハナはじゅるじゅるで、目ヤニや涙も多く、濡れタオルで顔を拭いてあげることが日課だったよ。




IMG_9195_20170608012916366.jpg

今KCにしているように、毎日強制給餌。
200gにも満たなくて壊れそうに弱々しいるーちゃんに食べさせるのは本当にかわいそうだったよ。




IMG_9777_20170608012921324.jpg

3週間毎日病院に行き、毎回注射してた。
痛かったんだろうね・・
どの写真もギャッという顔してた。

この頃病院では、「明日はもう来ないかも・・」って話してたらしい。
それくらい毎日命の危険にさらされて危なかった。
もう来ないかも・って話は命の危機を脱してずいぶんしてから聞いた。




IMG_9810_20170608012923d9d.jpg

生まれつきなのか保護する前に折れたのか、後ろ足はこんなに変形していたんだよ。
折れた形跡があるって言われたんだっけな・・
だからるーちゃんの歩き方は、大きくなってもガニマタだった。





色々考えたんだけど、自分のため娘達のためるーちゃんのために、るーちゃんの軌跡を残したいと思ってる。
改めて。
ブログを読んでくれる方達にも知ってもらいたいし。
涙なしでは書けないと思うけど、それでもいい。
だから毎日は書けないかもしれないけど頑張って少しずつ書くね。




みなさんが気にかけてくれているKCの様子も少し。



011_201706080152549b6.jpg

はっきり言うと、何も変らないまま現状維持の状態。




015_2017060801525797a.jpg

今日の写真は4月24日のものだけど、外が好きでよく外に出てくつろいでる。
写真から1ヶ月以上が過ぎているけど、今はこの頃よりも少し悪いかもしれない。
動きがなくなったかな・・・





033_20170608015303abc.jpg

この頃は少しは食べていたけど、ここんとこほとんど食べないかな・・




031_20170608015302de7.jpg

毎日一応準備はするんだけどね・・・
ニオイも嗅がず逃げちゃう。
KCはほんの少しペロペロするだけだから残りはいつもるーちゃんにあげていたんだけどな・・
るーちゃんは喜んで食べてた。

これは鰻を煮てすりつぶしたもの。
これがKCごはんの定番。




022_20170608015258593.jpg

ブラッシングは大好きだからじっとしてやらせてくれるよ。




025_20170608015259cd6.jpg

今は右目はこんな風に明いていないかな・・




028_20170608015300e8a.jpg

この先どうなっていくんだろう・・・
KCは全く先が見えない・・・

            にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

 

やっぱりダメだぁ・・・





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。




やっぱりだめだぁー。
涙ボロボロになって。
写真がまともに見れないよ。


お別れの日のことを書かなきゃ前に進めないと思って頑張って書いた。
その後はるーちゃんのいろんなことを書こうって思ってた。
だけど写真を見ると号泣してしまう・・・


それに2月半ばにKCの具合が悪くなってからは、ニャンコの写真はKCばかりだということを
写真を見て気付いた。
るーちゃんもシェルもごまちゃんも、そこにいることが普通で当たり前でカメラを向けていなかった・・・


なんということ・・・


るーちゃんの写真のフォルダを作り、遺影のしゃしんも選んで・・と毎日毎日思っているけれど
それもできてない。


今までは自分のことを元気で明るいのがとりえだと思っていたけれど、実はメンタルが弱くて
ネガティブで暗い性格なんだとつくづく思う。




007_2017060700413692b.jpg

るーちゃんはいつもかわいかった。
本当にかわいかった。





015_201706070041390d5.jpg

そこにいてくれるだけでよかった。
イタズラなんてしないコだったけど、たまに何かやらかした時でもるーちゃんにだけは
叱ったり大声を出したことはなかった。





018_201706070041437ed.jpg

るーちゃんのこのほよ~んとしたしぐさや動作や表情がなんとも言いようのない癒しで、本当に特別だった。

電気屋さんや修理の人など知らない人がきても、スリスリしてまとわりつき、作業の邪魔をするくらい
人懐こいというか警戒心がないというか、他のニャンコとは全く違ってた。





017_20170607004139b28.jpg

だからハニーのことも恐がらなかったし、ハニーも邪気のないるーちゃんをスンナリ受け入れて
くれてた。
KCやシェルに馴染めないごまちゃんも、るーちゃんにだけはよかった。
きっと動物のカンなんだろうね。
るーちゃんは無害で敵じゃないってこと、ハニーもごまちゃんもわかってた。





008_20170607004137baa.jpg

だからるーちゃんはほんとに天使だったんだよ。
ニャンコだけどぜんぜんニャンコみたいじゃなくて。
フーッとかシャーッっていうのも聞いたことがなかった。
これから先、るーちゃんみたいなニャンコに出会うことは絶対にないと思う。
死なせたくなかった・・・
助けてあげたかった・・・
本当に。
あまりにも突然すぎて気持ちの整理がつかないよ・・

るーちゃんがいないこと、まだ信じたくない・・





001_201706070041330df.jpg

今ね、こんなにいっぱいいないよ。

部屋に入るとワンズとシェルしかいない。
ごまちゃんはイスの上とかにいて視界に入らないし、KCは病院か、いても全く動きがなく寝ているから。
ほんとにほんとに寂しくなった。
るーちゃんの存在の大きさを今さらながら感じる・・


              にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

くーちゃん

Author:くーちゃん
熊本市在住
家族  5人
ワン  4匹
ニャン 6匹
明るくて涙もろいオッチョコチョイ☆
どうぞよろしく!

お友達募集中です。
コメントはお気軽にどうぞ!


ランキング参加中です!  ↓

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ

ワンニャンたち
*script by KT*
レディ 2004年4月17日生まれの女の子 欲張りで甘え下手なあまのじゃく 本当は寂しがり屋さん                                                          ミルク 2003年5月17日生まれの男の子 2歳で里親に   底無し腹の破壊王 人間が大好き                    フラン 2007年1月28日生まれの女の子 レディとミルクの子供 甘えん坊でフレンドリー  ボール遊びが大好き     ハニー 2001年11月生まれの女の子      4ワンのボス  優しいけど気が荒い 立派な番犬 2014年6月神様の下へ                                  KC 2005年5月2日生まれの男の子      すご~く優しいフランのおとうさん?                    シェル  2007年5月頃生まれの男の子      盗み食い王・いたずら王                                                                                                           キキ 推定15歳位のおばあちゃん      歯がないけど食欲旺盛 2012年4月20日 20歳でお星様になりました                                                    トマト 推定10歳位の女の子         他ワンニャンとなじまず2階に住む 2014年2月16日 18歳でお星様になりました            龍王(ルオ)  2008年8月生まれの男の子  生死を彷徨いながらも強い生命力 を持つ。虚弱体質で片目ちゃんの 甘えん坊                                                       ごま 2009年6月生まれの女の子 身軽で抱っこが大好き
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
321-2_20090316113949_convert_20090318011556.jpg  ネコ娘さんよりいただきました
キラキラ星
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる