fc2ブログ

ごめんね、フラン。涙





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村



こんにちは~




フランのこと、心配してくれてありがとう。
今朝は昨日よりもいいような気がします。
私も心労なのか、晩ご飯も食べずに8時くらいから寝てしまってた。
すごく疲れてしまった・・
こんなことでは・・・いかん。




昨日のこと、順を追って書きますね。

IMG_6829(1).jpeg

朝から病院に行きました。
朝ごはんはササミを少しだけ口にしました。




IMG_6832(2).jpeg

日曜からの様子を説明。
家族が疑っている個所(腰の痛み?)、その様子も合わせて伝えました。




IMG_6833(2).jpeg

検査が必要ということで(私もそう思う)血液検査。
「肝臓か腎臓じゃないかなあ・・」と。




IMG_6835(1).jpeg

結果。

肝臓の数値は異常なし。
腎臓の数値は悪い。
腎臓は去年の検査で悪くなっていてサプリ等も飲んでいることも伝える。

悪いところもあるけど、全体的に年相応の数値で際立ってどうこうというところはないと思う。
それが先生の見解でした。





IMG_6838(2).jpeg

腰は・・?
と尋ねたけど、腰も少しくらいは痛いのかもね・・と。
腎臓の数値が悪いことを気にされていて、点滴。
よければ1週間か10日に1回は点滴したほうがいいよ・・と。




IMG_6839(2).jpeg

んーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。

納得いかない。
腎臓の数値が悪くなってきたのは去年から。
数字は覚えていないけど、去年もこれくらいの数値じゃなかったかな・・

それなのに急に元気がなくなった・・
原因は腎臓なんだろうか???
腰は??




IMG_6841(1).jpeg

午後からセカンドオピニオンで別の病院へ。
丁寧ですごくいい病院だと友だちに聞いていたので思い切って。




IMG_6842(2).jpeg

診察して下さったのは院長ではなかったけど、よく話を聞いてくださり説明も丁寧で。
腰のことを話すと、頸椎も背中も一つずつつまみながら痛みのチェック。
どこを触られても鳴かずに痛がる様子がなかったので あれ??腰じゃないの??と思いました。




IMG_6843(2).jpeg

血液検査の結果を持参。
足りない項目の検査をしたい・・と。
レントゲンとエコーも撮影したいと・・。




IMG_6848(2).jpeg

素人が疑っていた腰の痛みはレントゲンでは問題なし。
首からしっぽまで画像があって、ひとつひとつを詳しく説明してくださいました。
年齢的な骨の異形はあるけど新しい病変はなし。
ちょっと今日は腰が痛いなあくらいのことはあるだろうけど・・と。


エコーも10枚くらいの画像を説明。
肝臓や膵臓に小さないぼ状のものがあったけど、それも問題なし。
ただ今後大きくなったり変異する可能性はゼロではないので、経過観察は必要・・と。


そして。
白血球(WBC)の値が高かったのを気にされていて、炎症の有無を診断するためにCRPの検査を
され、その値が7以上で振り切っていて。
今回の食欲不振、元気消失の原因はこれだろう・・と。



私も初めての検査項目だったけど、血液の中に菌が入っている状態らしく。
歯周病が酷いので(初めて言われた@@)、歯周病の菌が入ったのか、血便をしていたから
腸からの菌なのか、原因はわからないけどCRPが高いのは事実なので抗生剤でたたくしかない・・と。

肺も少しモヤがかかっている様子で、肺・気管支もよくはない・・と。
そういえば一昨日の夜、痰が絡んだような呼吸してた・・・涙




IMG_6851(1).jpeg

注射2本と内服。


帰宅後の夕食はパクパクとはいかないけれど食べてくれたよ。涙




IMG_6853(1).jpeg

高齢なので慎重に治療していきたい‥と言われ・・。


そうだよね。
頭の中ではフランも立派なシニアだとわかっているけど、どうしても目の前のレディ、ミルクにばかり
目が行き、フランにはいつもさらっとした対応しかしていなかったもんね・・
本当にごめん。
ごめんね、フラン。涙
フランも大事な大事な存在なのに。




IMG_6854(1).jpeg

酷いと言われる歯周病はどうしたらいいのか、今後のことも少し相談してきたよ。


CRPが落ち着いたら、歯周病の治療をしましょう・・と。
抜歯です。
もう抜いたほうがいいと思われる歯が数本あるそうで。
15歳の今なら麻酔もまだ大丈夫だと。

これから相談しながらすすめていきたいと思います。




IMG_6856(1).jpeg

おおよその原因がわかり治療ができて本当によかった。
持つべきものは友だち、そして情報だと思い知ったよ。


このまま薬が効いて元気になりますように。
いつものフランに戻りますように。


言葉足らずだけどこういう経緯でした。
書き忘れたことはまた書きます。


心配してくれて本当にありがとう。
返事もままならなくてごめんね。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは

セカンドオピニオン、大事ですね
そして友人からの病院の評判も

フランちゃん、先ずは今後の方針が決まって
食欲も出てきたようで良かったです

年齢で色んな所に多少なりとも不調を抱えては
くるでしょうけど
少しでもフランちゃんが辛くないよう
暮らしやすいように体調を維持していきたいですよね

No title

原因の究明が出来て良かったね。
やっぱり飼い主の予感って重要だね。
セカンドオピニオン、大切だって改めて思うよ。
とりあえず、炎症が収まって元気になるよう祈ってるよ。

No title

病院お疲れ様。
セカンドオピニオンって大事だね。
血液検査も追加でしてもらって良かったね。
うちもいつもCRPの値は調べてもらってたよ。
原因がわかってよかった。
炎症の値が落ち着いたら治療開始なんだね。
一日も早くフランちゃんが元気になるよう祈ってるからね。

フランちゃん、セカンドオピニオンの先生で原因がわかって、本当に良かった!!くーちゃんさんの「何かおかしい」が、今回も病気を気づかせてくれましたね。
獣医さん選びって本当に難しい、重要ですね。
かかりつけの信頼するドクターでも、納得いかないときはセカンドオピニオン取ろうと、私も改めて思いました。
前勤めてた病院は、とにかく徹底的に原因究明する獣医さんで、軽症でも症状がある子は、全項目の血液検査、エコー、レントゲンは必ず取ってました。
他院で誤診されてうちに来て全然違う病気が判明することも多かったです。
でもその分、治療費は高いし、原因が分かると積極的にオペを勧められたりするので(断りにくいですよね)、そういうのが嫌という患者さんもいました。
オペは賛否両論、高齢の子のオペは、入院が長引いてかわいそうだし、体力消耗してかえって悪くなることもあるので・・・・
CRPは普通の項目より検査費が高いので、最初は測らない獣医さんも多いみたいですが、炎症反応の数値だから内的病気の判断になるみたいですね。
でも原因がわかって、ご飯も食べられるようになって本当に良かった!
フランちゃんが早く楽になっていつもの元気なフランちゃんに戻りますように、元気玉送りますね!!

No title

フランちゃんの結果が気になっていました。
原因が分かって良かった。

実は今自分のブログをアップしてこちらに来たんだけど
ローズもCRPの数値・・・同じ診断だったのでびっくりしました。
お互い治療の結果が出て元気を取り戻してくれると信じて頑張っていこうね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

いつも笑顔の素敵なフランちゃんが元気ないと心配ですよね。
セカンドオピニオンして正解でしたね。
歯周病や虫歯って 内臓にも影響しますものね。
まずは原因がわかって 心配していた体のことも大丈夫だと知ることができて良かったです。
ご飯食べてくれてる姿にホッとしました。
フランちゃん 通院&検査お疲れ様でした。
早く満面の笑顔で ご飯をバクバク食べられるようになりますように。

No title

こんばんは~
フランちゃんその後調子どうかな。
うちもその検査よくやってもらってた。
膵臓は大丈夫だったのよね?
抗生剤が効いてよくなりますように!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんは

セカンドオピニオンにいってよかったね。
腑に落ちないところもはっきりして
フランちゃんもご飯食べてくれてよかった、よかった。
お薬が効いて
前のように元気がでるといいね。

最初の病院で血液検査をした際にどうして項目に炎症マーカーも
いれてくれたらよかったのにね。

前の病院でも、こっちがお願いしても
CRP項目に入れてくれなかったことがあり
その数値でどれ程、犬が病んでるかわかるのだと
救急の先生は言ってた。

項目の選び方も医者の力量だよね。
仮に数値がでても判断力も必要になるものね。
その病気にどんなお薬がいいのか・・

フランちゃんが元気になりますように!
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

くーちゃん

Author:くーちゃん
熊本市在住
家族  5人
ワン  4匹
ニャン 6匹
明るくて涙もろいオッチョコチョイ☆
どうぞよろしく!

お友達募集中です。
コメントはお気軽にどうぞ!


ランキング参加中です!  ↓

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
ワンニャンたち
*script by KT*
レディ 2004年4月17日生まれの女の子 欲張りで甘え下手なあまのじゃく 本当は寂しがり屋さん                                                          ミルク 2003年5月17日生まれの男の子 2歳で里親に   底無し腹の破壊王 人間が大好き       2019年10月16歳4ヶ月で天使にになりました                    フラン 2007年1月28日生まれの女の子 レディとミルクの子供 甘えん坊でフレンドリー         ボール遊びが大好き                              ハニー 2001年11月生まれの女の子      4ワンのボス  優しいけど気が荒い 立派な番犬          2014年6月29日天使になりました                                  KC 2005年5月2日生まれの男の子      すご~く優しいフランのおとうさん      2017年7月31日天使になりました                     シェル  2007年5月頃生まれの男の子      盗み食い王・いたずら王      2017年10月5日天使になりました                                                                                                           キキ 推定15歳位のおばあちゃん      歯がないけど食欲旺盛 2012年4月20日 20歳でお星様になりました                                                    トマト 推定10歳位の女の子         他ワンニャンとなじまず2階に住む 2014年2月16日 18歳でお星様になりました            龍王(ルオ)  2008年8月生まれの男の子  生死を彷徨いながらも強い生命力 を持つ。虚弱体質で片目ちゃんの 甘えん坊 2017年5月1日天使になりました                                                       ごま 2009年6月生まれの女の子  身軽で抱っこが大好き       マイペースだけど本当は甘えっこ              ポノ 2017年6月生まれの男の子  ヘタレでやんちゃな長毛MIX  甘えん坊                                 コモ 2017年8月生まれの男の子  気が強くて甘えん坊の穴掘り名人  ビビリの人見知り                 マル 2016年6月生まれの男の子  2年近く屋外のケージで生活して いたところを救出                 オリ 2019年5月生まれの男の子  迷い込んできたところを保護   穏やかで優しい                 ウル 2019年5月生まれの男の子  保護時から下半身不随       前足でずりばいする            2019年11月に鹿児島大学で手術を受ける
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
321-2_20090316113949_convert_20090318011556.jpg  ネコ娘さんよりいただきました
キラキラ星
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる