FC2ブログ

明るく高い声で。






いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村





こんにちは。




昨日はごまちゃんの病気にアドバイスや励ましのコメントをありがとうございました。


IMG_6348(1).jpeg

ごまちゃんはいつもと変わらず過ごせてます。





IMG_6333(1).jpeg

水をよく飲んでるなぁ~と感じることと、小さいのにポノちゃんたちと同じくらい食べるなぁ~という
こと以外は。

きっと間違いなく甲状腺機能亢進症なんだと思います。





IMG_6259.jpeg

一時は本当に心配したマルちゃんとウルちゃんの転嫁行動と呼ばれるいがみ合いも、忘れてしまう
くらい元に戻り





IMG_6261(1).jpeg

楽しそうに遊んだりのんびりしたり、6にゃんみんなが平和です。





IMG_6271(1).jpeg

ごまちゃんの甲状腺の療法食もお届け待ち。
食べてくれるかどうかわからないけどできる限りのサポートをして、みんながこのまま暮らして
行けるように見守っていかなければと決意新たに。





IMG_6270(1).jpeg

もちろんレディとフランのことも。





IMG_6255(1).jpeg

数がいれば誰かが病気という確率も高くなるし、トラブルや突発的なことも起こりうる。
だけどこのコたちに罪はないもんね。





IMG_6247(1).jpeg

ほんとにみんな分け隔てなく愛おしいばかり。
かわいすぎる。





IMG_6159.jpeg

アデラも。


命を預かっていることを忘れずに。
大切に大切に見守りたい。





IMG_6181.jpeg

何かが起きるといろいろ考える。
そして気持ちを引き締めたり気持ち新たになったり。


辛く悲しいことも受け入れるしかないけど、できるだけ前を向いて。


みなさんからのコメント嬉しかったです。
いつもありがとう。




1月17日の公園散歩。

IMG_9722_20210302100957064.jpg

そうそう、これは注意。
ひとりでリードを2本引いていると、レディを歩かせようと少し力が入ってしまう。
あっ・・と気が付いてリードを緩める。
レディのペースで歩かせなければ。





IMG_9719_20210302100954f2d.jpg

レディとフランも変わりなく過ごせてます。

書かなかったけれど、4日くらい続けて朝起きたら吐いた跡があり・・。
間違いなくフラン。

腎臓悪くて気持ち悪いのかな・・と心配したけど、今はもう吐かずに過ごせてます。





IMG_9720_2021030210095694a.jpg

心配は常に頭の中にあるよ。
頑張っているのはレディたちだもんね。

泣きそうになるけど、私がしっかりしなきゃ  と考え直す。
それでも一人メソメソ泣くこともあるけれど。





IMG_9716_2021030210095324f.jpg

私の声のトーンやリズムでレディたちの反応は全然違うよ。

例えばトイレの時やオヤツの時。
私が楽しそうに声かけながら先導したり、歌を歌って手をたたいて・・とかすると、小走りになって
ついてくる。

これが大事なんだなぁーとつくづく思う。





IMG_9723_2021030210095933c.jpg

だからワンズにもニャンズにも声をかけるときは高く明るい声で。
これが基本中の基本。
これだけで絶対に違うから。





IMG_9724_20210302101000b69.jpg

顔で笑って心で泣いて   です。笑





IMG_9727_20210302101002a29.jpg

今日も1日楽しく過ごせるようにしようね!



最近の猫たちの写真は「写真消費」であまり特徴のない、面白みのないものも多いけどあしからず~
残しておきたいので。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは

心配はつきものだね。大家族だからなおさらだね。

沈むときもあるけど・・これは通じるから
気を付けないとなぁって思っているんです。わたし。

前向きに頑張ろうね。




管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

わかるよ~
心配なこともあるけど
気持ちはいつも前向きに
明るい声で接すれば気持ちは伝わるもんね。
うちも今日は通院日だった。
先生が明るくリロに話しかけてくれるのが
すごく嬉しく感じたの。

No title

こんばんは~
そうそう。
「かわいい~っ!」なんて言いながら
泣きたくなるときもあるよね。
シニアになると特に
色々考えちゃうよね。
楽しく過ごすことを考えなきゃだね!

No title

こんにちは。
うん、わかるよ。
数がいっぱいだからこそ心配ごともいっぱい。
私もよく泣いたもの。泣いていいと思うの。
でもみんな楽しそうだよ。
そうそう、話しかけるときには赤ちゃんや子供に話すように赤ちゃん言葉みたいで高い声がいいんだよ。
みんなの顔色変わるからね♪
私も毎日同じだもの。

No title

健康だと思ってた子に病気が発覚したらそれはそれはショックだよね。でも、気づけて良かった!!

少し調べただけだけど、適切にコントロールできたら予後は良好って書いてあったよ!悲観的になりすぎる必要は全くないと思います(*^-^*)治らない病気かもしれないけれど、コントロールできるってありがたいじゃないですか。コントロールできますように!
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

くーちゃん

Author:くーちゃん
熊本市在住
家族  5人
ワン  4匹
ニャン 6匹
明るくて涙もろいオッチョコチョイ☆
どうぞよろしく!

お友達募集中です。
コメントはお気軽にどうぞ!


ランキング参加中です!  ↓

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ

ワンニャンたち
*script by KT*
レディ 2004年4月17日生まれの女の子 欲張りで甘え下手なあまのじゃく 本当は寂しがり屋さん                                                          ミルク 2003年5月17日生まれの男の子 2歳で里親に   底無し腹の破壊王 人間が大好き       2019年10月16歳4ヶ月で天使にになりました                    フラン 2007年1月28日生まれの女の子 レディとミルクの子供 甘えん坊でフレンドリー         ボール遊びが大好き                              ハニー 2001年11月生まれの女の子      4ワンのボス  優しいけど気が荒い 立派な番犬          2014年6月29日天使になりました                                  KC 2005年5月2日生まれの男の子      すご~く優しいフランのおとうさん      2017年7月31日天使になりました                     シェル  2007年5月頃生まれの男の子      盗み食い王・いたずら王      2017年10月5日天使になりました                                                                                                           キキ 推定15歳位のおばあちゃん      歯がないけど食欲旺盛 2012年4月20日 20歳でお星様になりました                                                    トマト 推定10歳位の女の子         他ワンニャンとなじまず2階に住む 2014年2月16日 18歳でお星様になりました            龍王(ルオ)  2008年8月生まれの男の子  生死を彷徨いながらも強い生命力 を持つ。虚弱体質で片目ちゃんの 甘えん坊 2017年5月1日天使になりました                                                       ごま 2009年6月生まれの女の子  身軽で抱っこが大好き       マイペースだけど本当は甘えっこ              ポノ 2017年6月生まれの男の子  ヘタレでやんちゃな長毛MIX  甘えん坊                                 コモ 2017年8月生まれの男の子  気が強くて甘えん坊の穴掘り名人  ビビリの人見知り                 マル 2016年6月生まれの男の子  2年近く屋外のケージで生活して いたところを救出                 オリ 2019年5月生まれの男の子  迷い込んできたところを保護   穏やかで優しい                 ウル 2019年5月生まれの男の子  保護時から下半身不随       前足でずりばいする            2019年11月に鹿児島大学で手術を受ける
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
321-2_20090316113949_convert_20090318011556.jpg  ネコ娘さんよりいただきました
キラキラ星
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる