FC2ブログ

問題点






いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。




病人続き(人も犬猫も)の我が家。
人は少しずつ回復に向かってる。
ありがたや。

だけど世の中コロナコロナで大騒ぎなので、ただの風邪でも「コロナかも」と不安になる。
コロナもワクチンができ治療薬ができると、
風邪?インフル?コロナ?
と、軽い会話で済むようになるんだとか。

早い収束を願うけどまだまだ時間がかかりそうで様々な影響が恐ろしい。




ウルちゃん。

IMG_1714.png

今のところ昨夜よりもずいぶんいい。
わずかながら絞ったチッコに肉眼での潜血は見られなかった。
尿モレはあるけど。





IMG_1716.png

だけど昨日私が寝る前(12時半ごろ)までは動くたびに尿モレ、眠っていても漏れていて
下半身はべっちょり。
洗って寝た。
しかも血尿で。





IMG_1718.png

先月鹿児島大学の診察を受けたとき、これからは膀胱と腎臓が課題 と言われ、
「ウルちゃんみたいなコの膀胱には緊張型と弛緩型があって、ウルちゃんは緊張型だけど
弛緩型に変化することもある」
とおっしゃった。

もし、これが引き金になり弛緩型膀胱になれば、尿モレと向き合わなければならないことになる。
そうなればオムツ生活を真剣に考えなきゃいけない。





IMG_1715.png

それを考えると眠れなくなり、思わず先生にメールの下書きを書いて寝た。
主治医は 一時的なものでしょう  と言われたけどどうなのか。
そこのところを聞きたくて。

あとで手直しをして送ってみるつもり。





IMG_1717.png

健気に生きているウルちゃんを見ていると、これからいろんな問題が発生したり、抱えて生きて
いかなければならないのか・・と思うと、本当にかわいそうになる。
世の中には不幸なコはゴマンといるけれど、目の前のウルちゃんを見てるとそう思わざるを得ないんだ・・・・

かわいいかわいいウルちゃん・・・・
がんばれ・・・。




2月23日のお散歩の続き。

IMG_5602_20200312095857696.jpg

写真を撮りながらお散歩。





IMG_5620_20200312095904a62.jpg

帰る直前は抱っこされたけど、ほとんど自分の足で歩いたレディ。
頑張ったよ。





IMG_5618_20200312095903691.jpg

ゆーーーーーーっくりだけどね。





IMG_5611_202003120959006c6.jpg

レディ待ちの間の一枚。





IMG_5608_20200312095900491.jpg

そろそろカートも必要ね・・
と話しながら歩いた。

ずっと前に友だちの買い替えで譲ってもらったカートがあるから、倉庫から出して掃除と
天日干ししなきゃ。
ミルクは軽かったけどレディは重たいのでずっと抱えて歩くのはしんどい(らしい)。





IMG_5606_20200312095859fa5.jpg

フランは時々私と走ったよ。
まだまだ元気だけどもう13歳だから侮れない。

病人続きだとついつい心配しすぎてしまう。





IMG_5617_20200312095901a51.jpg

去年の2月10日、3ワン連れて来たんだ・・。
ほぼ1年前。

二人で「あの時は・・」
と話しながらやっぱり涙がこぼれる。

同じところで写真撮ろうって、何箇所かで撮った。





IMG_0040_20200312101431bca.jpg

やっぱり3ワンがいいね。
ウチのワンコ写真は3ワンだね。

どれもこれも大切な思い出。
たった1年前はみんな揃ってたね。
まだ腎臓が悪いことがわかる前。
もしかしたらこの頃から少しずつ悪かったのかもしれない・・。





IMG_0052_20200312101433ea1.jpg

大好きなお父さんに大事に大事に抱っこされていたミルク。
この日もずっとミルクと一緒のお散歩だったよ。


今日は月命日。
もう5ヶ月になります・・。

ミルク・・・。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

コメントの投稿

非公開コメント

No title

人も犬も猫も病気になると、大変よね。
ご主人と妹さん、回復に向かって良かったね。
我が家のひめも腎機能の数値に問題ありとなり、腎臓サポート食に切り替えました。
ひめは食の好みが激しいので、食べてくれるフードを手探り中です。
母は点滴だけの生活になっちゃいました。
母の姉(2歳違い)はとても元気で母より長生きする思っていたのに、この間天国へ旅立ってしまったの。
生あるものには必ずお別れが来るとわかっていても気持ちが追い付かずザワザワしています。
けなげに生きているウルちゃんを見るだけで泣けてきちゃいます。
微力ながら応援してますよー。

No title

療法食だけどロイカナのS/Oだったら交互に食べさせるよりも、しばらくロイカナの強い療法食を食べてもらって結石をしっかり溶解させた方がいいかも。どんな方法がいいのかわからないのですが獣医さんによっても指示が違うし、PHをはかりつつ「やばいかも」と思ったら早めに対処して、落ち着いたら維持食というパターンはどうかな。

ちなみにみるきぃさんの時はこの試験紙を使っていました。安い試験紙は単位が「1」なんだけど、猫はもっと細かくわかれているものがいいと聞いたので。これは0.2単位だからより詳細にわかります。

https://item.rakuten.co.jp/mpcpets/131720/?s-id=ph_pc_itemname

計測時間によっても違うし(食後、朝、夜)一時的にアルカリになる事もあるから参考程度だけどね。1日に何度かはかってみて弱酸性に傾いている時間もあるならばそれで大丈夫。でも1日ずっと強いアルカリに傾いている状態は良くないから・・・・ただウルちゃんは潜血もあるから潜血もはかれる試験紙がいいのかな。病院で使ってるみたいな。調べてみたらアマゾンで売っていましたがどれがいいのかわからなかったよ・・・・(わたしが使ったことないし)。ごめん。

ずっとおむつ。不安になるよね。不安になる。何よりウルちゃんがかわいそうだと思ってしまう。でも、くーちゃんのサポートがあるから!共働きで不在時間が毎日10時間というお宅もありますがくーちゃんちは自宅が近いからサポートもしてあげられるという最高の、ウルちゃんにとってはこれ以上ない環境だと思います。本当に難しいかもしれないけれど、ウルちゃんにはたくさん笑顔をむけてあげたいです。

問題が発生する事は覚悟しなければならないのかもしれないけれど、たくさんたくさん甘えて幸せを感じられる瞬間をたくさんもたせてあげたいですよね。

ウルちゃん毎日楽しんで生きて(*^-^*)

No title

健気なウルちゃん
ウルちゃんが頼れるのはくーちゃん家族だけだから
何とかしてあげたいよね。
先生のサポートを受けながら
ウルちゃんに苦痛のない生活をさせてあげられるといいね。
ミルたん5ヶ月になるんだね。
パパさんの腕の中にいて嬉しかっただろうね。

No title

こんばんは~
先生の意見はどうだったかな?
ウルたんくーちゃん家で幸せだけど
これからも応援しているよ~
ミルたん5か月かぁ・・・
3ワン並んでかわいいね♪
本当に大切に大切にされてたんだね!
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

くーちゃん

Author:くーちゃん
熊本市在住
家族  5人
ワン  4匹
ニャン 6匹
明るくて涙もろいオッチョコチョイ☆
どうぞよろしく!

お友達募集中です。
コメントはお気軽にどうぞ!


ランキング参加中です!  ↓

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
ワンニャンたち
*script by KT*
レディ 2004年4月17日生まれの女の子 欲張りで甘え下手なあまのじゃく 本当は寂しがり屋さん                                                          ミルク 2003年5月17日生まれの男の子 2歳で里親に   底無し腹の破壊王 人間が大好き       2019年10月16歳4ヶ月で天使にになりました                    フラン 2007年1月28日生まれの女の子 レディとミルクの子供 甘えん坊でフレンドリー         ボール遊びが大好き                              ハニー 2001年11月生まれの女の子      4ワンのボス  優しいけど気が荒い 立派な番犬          2014年6月29日天使になりました                                  KC 2005年5月2日生まれの男の子      すご~く優しいフランのおとうさん      2017年7月31日天使になりました                     シェル  2007年5月頃生まれの男の子      盗み食い王・いたずら王      2017年10月5日天使になりました                                                                                                           キキ 推定15歳位のおばあちゃん      歯がないけど食欲旺盛 2012年4月20日 20歳でお星様になりました                                                    トマト 推定10歳位の女の子         他ワンニャンとなじまず2階に住む 2014年2月16日 18歳でお星様になりました            龍王(ルオ)  2008年8月生まれの男の子  生死を彷徨いながらも強い生命力 を持つ。虚弱体質で片目ちゃんの 甘えん坊 2017年5月1日天使になりました                                                       ごま 2009年6月生まれの女の子  身軽で抱っこが大好き       マイペースだけど本当は甘えっこ              ポノ 2017年6月生まれの男の子  ヘタレでやんちゃな長毛MIX  甘えん坊                                 コモ 2017年8月生まれの男の子  気が強くて甘えん坊の穴掘り名人  ビビリの人見知り                 マル 2016年6月生まれの男の子  2年近く屋外のケージで生活して いたところを救出                 オリ 2019年5月生まれの男の子  迷い込んできたところを保護   穏やかで優しい                 ウル 2019年5月生まれの男の子  保護時から下半身不随       前足でずりばいする            2019年11月に鹿児島大学で手術を受ける
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
321-2_20090316113949_convert_20090318011556.jpg  ネコ娘さんよりいただきました
キラキラ星
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる