FC2ブログ

宣告






いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。



ついに熊本でもコロナ発症。
小中学校の卒業式、入学式を中止にする学校もでてきている。
ええーーーーーー。
それってどうなん??
楽しみにしていた子ども達がすごくかわいそう。
一生に一度なのに。



朝からPC回りのコードの整理をしたんだけど、そのあとキーボードが効かなくなって。
キーボードは全く触ってないのにーーー。
会社のPCのキーボードに変えてみたら、最初は無反応だったけど、さっきやっと反応してくれて
今書いている状態。
無反応になったキーボード、会社では使えたので一時の気まぐれだったのかも。
あとでまた交換してみよう。





昨日ウルちゃんの検診に行ってきたのでその報告。

IMG_1241_2020022210340470b.jpg

コロナを考慮して車で鹿児島へ。
車は慣れないねー
景色や音にびっくりするよね。
膝の上にケージを置き、20分もしたら出てきてあとは膝の上。






IMG_1244_2020022210340927b.jpg

鹿児島までの高速途中にはトンネルが20以上あって、中に5キロ以上のトンネルもあり、トンネルを
通るときが一番怖がる。
ゴォォーという音、流れる蛍光灯。
不安になると上着の間に顔を突っ込んで隠れる。

車の中ではいつもこんな感じかな。
おりこうさんだよ。





IMG_1246_20200222103410354.jpg

もう5回目の鹿児島大学。

自宅での行動の様子を聞きながら、触診したりや反応具合を診ていく先生。


わかっていたけど。

ウルちゃんは圧迫していた脊髄の一部を取り除き、神経の流れる道(神経が通う)を作る手術をした。
術後3ヶ月。
この辺りがヘルニア手術後など、再び歩行ができるようになるかどうかの目安らしくて。
この時期に立てない、歩けないなら、もう期待は持てないでしょうと。


ほんとにほんとにそれはわかっていたよ。
毎日接しているのは私だもの。
以前と変わらない、ほとんど変化のない足。
立てるようになるのはむりなんだろうなって、それは私が一番わかってた。


だけど改めて言われると、それは心臓がぎゅーーっとなるくらい苦しかった。
涙を堪えるのに必死でした。





IMG_1245_20200222103408726.jpg

1日4回の圧迫排尿のあと、4本足で立つ練習、リハビリをしていることを伝えると、
それはすごくいいことだから続けるようにって。
ウルちゃんみたいに足が立たないと、アキレス腱や関節が固まってしまうことがあるって。
だから腱や関節を伸ばす意味でもそれは大事なリハビリになるって。

足裏への刺激やマッサージも続けてって。





IMG_1247_20200222103411693.jpg

こんな風に3本足で身体を支える訓練の方がいいかもって、教えていただきました。

ウルちゃんは「亢進反応」が強く、無意識に足がブルブルと震える。
これはあまりよくない。
足がいつも緊張している状態とでも言うのかな。
でも自然に現れる反応だから仕方ない。
この反応が少し治まるといいんだけど・・と言われてた。





IMG_1259.png

「かっけ」のテストみたいなこともされたけど、叩かれて反応する前にずっとブルブルしている。
これはあとで動画をインスタに投稿しようと思う。





IMG_1249_2020022210341237e.jpg

それよりもショックだったのは、これからの課題、気をつけなければいけないことに
膀胱や腎臓の感染の問題を言われたこと。
それも私の中では認識のひとつではあったけど。
いろいろ調べて知っていたから。
自然排尿ができないコは膀胱の感染のリスクが高い。
しいては腎臓が悪くなる・・・・


その問題を予防?していくためには主治医に月に1度は尿検査をしてもらい、PHや石のを
診てもらった方がいいとアドバイスされた。
うん、そうしよう。
そうしなくちゃ。



話すこと、質問することに丁寧に答えていただき、相談にも乗ってくれる本当に素晴らしい先生。
医者としてウルちゃんのことを真剣に考えてくれる先生。


装具のことも知り合いの装具屋さんに聞いてみると言われてた。
犬よりも猫の装具は難しいんだって。





IMG_1254_20200222103414de0.jpg

疲れたのか帰りはぐっすり寝ていたウルちゃん。
今度は5月。
ずっと診ていきたいと言っていただきました。



健康なコみたいに長くは生きられないであろうウルちゃん。
膀胱、腎臓が悪くなるリスクを抱えているから。
だからこそ・・ではないけど、特別扱いもしないけど、毎日を精一杯。
愛情を持って世話をさせてもらおう。
他のコも同じ。


このコたちはいろんなことを気づかせてくれる。
お礼を言うのは私の方。

ありがとね。
頑張ろうね。
ウルちゃんもレディもみんなも。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね



コメントの投稿

非公開コメント

No title

おんなじだね
わかっていたことだけど先生から言われると
辛いよね
くーちゃんと同じ日に同じ思いをしていたね
何より、不自由なウルちゃんゴンがかわいそうで・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんは。
そっか・・・
先生の言葉って
特にずっしりくるんだよね・・・
でもウルちゃんはくーちゃんファミリーに
たっぷり愛情をもらって幸せだよ。
ヘルニアの子も
腎臓にはっていうから定期的にチェックしてもらうのは大事だよね♪

No title

ウルちゃん検診お疲れ様。
診察台の上でもおとなしく診察してもらっていい子だね。
辛い宣告だけどウルちゃんはくーちゃんに出会えて良かったよ。
こんなに親身になってお世話して立派なことだよ。
大切な命を守ってあげたいもんね。

No title

ウルちゃん、お疲れ様。
色々
考えさせられる記事だね。
でも、一生懸命前向きに生きているウルちゃんを支えていくのもくーちゃんさんの役割
だもんね。
私も微力ながら応援してます。
頑張って!!

No title

そうなんですね・・・
私も毎日くーちゃんのブログを見ていて変わらない
ウルちゃんの様子を知っていたけれど私もショック。
ウルちゃんが歩けるようになった喜びや立てるように
なった喜びはどんなに大きいかと想像してしまっていたからね・・・・
奇跡はもう起きないのかな。。。。

でもウルちゃんの事を考えると落ち込んでばかりもいられませんよね
授かってくーちゃんの保護のおかげで助かった命だもの。
命ある時間を大切にサポートできる最上級のお世話を
していくのが私たち人間の努めですものね。

ウルちゃんが長く生きられないとか考えたくないよ~~涙

No title

ウルちゃん、お疲れ様。
そっか~、つらい宣告だったね。
でも、ウルちゃんは自分の置かれている状況を受け入れているのだから、できることをしてあげたらいいと思う。
前向きに頑張るしかないんだよね、きっと!
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

くーちゃん

Author:くーちゃん
熊本市在住
家族  5人
ワン  4匹
ニャン 6匹
明るくて涙もろいオッチョコチョイ☆
どうぞよろしく!

お友達募集中です。
コメントはお気軽にどうぞ!


ランキング参加中です!  ↓

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ

ワンニャンたち
*script by KT*
レディ 2004年4月17日生まれの女の子 欲張りで甘え下手なあまのじゃく 本当は寂しがり屋さん                                                          ミルク 2003年5月17日生まれの男の子 2歳で里親に   底無し腹の破壊王 人間が大好き       2019年10月16歳4ヶ月で天使にになりました                    フラン 2007年1月28日生まれの女の子 レディとミルクの子供 甘えん坊でフレンドリー         ボール遊びが大好き                              ハニー 2001年11月生まれの女の子      4ワンのボス  優しいけど気が荒い 立派な番犬          2014年6月29日天使になりました                                  KC 2005年5月2日生まれの男の子      すご~く優しいフランのおとうさん      2017年7月31日天使になりました                     シェル  2007年5月頃生まれの男の子      盗み食い王・いたずら王      2017年10月5日天使になりました                                                                                                           キキ 推定15歳位のおばあちゃん      歯がないけど食欲旺盛 2012年4月20日 20歳でお星様になりました                                                    トマト 推定10歳位の女の子         他ワンニャンとなじまず2階に住む 2014年2月16日 18歳でお星様になりました            龍王(ルオ)  2008年8月生まれの男の子  生死を彷徨いながらも強い生命力 を持つ。虚弱体質で片目ちゃんの 甘えん坊 2017年5月1日天使になりました                                                       ごま 2009年6月生まれの女の子  身軽で抱っこが大好き       マイペースだけど本当は甘えっこ              ポノ 2017年6月生まれの男の子  ヘタレでやんちゃな長毛MIX  甘えん坊                                 コモ 2017年8月生まれの男の子  気が強くて甘えん坊の穴掘り名人  ビビリの人見知り                 マル 2016年6月生まれの男の子  2年近く屋外のケージで生活して いたところを救出                 オリ 2019年5月生まれの男の子  迷い込んできたところを保護   穏やかで優しい                 ウル 2019年5月生まれの男の子  保護時から下半身不随       前足でずりばいする            2019年11月に鹿児島大学で手術を受ける
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
321-2_20090316113949_convert_20090318011556.jpg  ネコ娘さんよりいただきました
キラキラ星
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる