FC2ブログ

ウルちゃん退院しました。






いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。



ウルちゃん、昨日退院して来ました。

IMG_9249_201911280911439de.jpg

本当にすばらしい病院。
というか、看護師さんなどのスタッフの方とお会いすることは一度もなかったので、担当医・執刀医の
先生がすばらしかった・・というか。
本当にいい先生と出会えてよかった。

どうにかしてやりたい・・という気持ちが伝わってくる先生。
昨日も1時間の説明・お話の中で、ウルちゃんを見ながらなんと優しい顔をされていたことか。
かわいいですよねーという言葉も何度も。





IMG_9250_20191128091144b92.jpg

写真は小さくしたけれど、気持ち悪かったらごめんなさい。

上下の器具で挟まれているのは背骨。
真ん中の白いのが神経。
これは変色して浮腫が見られるそうです。
器具に挟まれてる空間には骨があるんだけど、ここをドリルで削って圧迫を取り除いたそうです。

ダンナさんが脚を怪我した時の写真とよく似てた><





IMG_9260_20191128091149637.jpg

今後の見通しは未知数。
もしかしたら・・という感じ。

脊髄の再生というのは例がなく、だから人も脊髄損傷すると、下半身不随、車椅子生活になるわけで。
だからウルちゃんも
歩けるようになる
走り回れる
というのはほぼありえなくて、だけど立つ、チッコができる・・というのは起こり得るかもしれない、
簡単に言うとそんな感じです。





IMG_9253_20191128091147b87.jpg

だけど抱っこしているときの足の動き、ブルブルと震えるクローヌス反射と呼ばれる動きはすごくて。
これまでより神経の伝達がうまくいってることに間違いはないと思います。

歩くことをしらないウルちゃんでも、四足歩行をする動物は本能的にそれを忘れることはなく、
ある日ひょこっと立っていた・・なんてこともあるらしく。
そのために筋肉を痩せさせないよう、マッサージやリハビリが必要。





IMG_9255_201911280911477b8.jpg

インスタの動画を見てくれていた人はわかると思うけど、私はウルちゃんの足裏を引っ張ったり
マッサージしてた。
調べたり小梅さんから教えてもらってやっていたんだけど、先生もそれが一番有効だと。
足指の間の水かきのところをマッサージするんだって。


信頼できるこの先生と地元の主治医の先生と一緒に、できるだけのことを精一杯やっていきます。
ご心配や応援、ありがとうございました。本当に。


待合室でダンナさんからもらうちゅ~るにうっとりでした^^





IMG_9277_20191128091150c3d.jpg

新幹線の乗車料、290円。
車中では鳴くこともあったけど、膝の上にケージを置き触っているとおりこうでした。





IMG_9287_201911280939339d8.jpg

自宅に着くととても安心したようで。

横についてみんなと再会させましたよ。
とりわけオリちゃんがすごく嬉しそうで。





IMG_9288_201911280939345f2.jpg

ウルちゃんは部屋のニオイの確認に忙しかったけど、オリちゃんはウルちゃんのニオイ確認。
傷跡が気になったね。





IMG_9289_20191128093936334.jpg

みんなが代わる代わるお見舞いに。





IMG_9293.jpg

ウルちゃん、よかったね。
安心したね^^





IMG_9298_20191128093939a29.jpg

最初はリビングに置いていたけれど、ケージの扉をあけるとすぐにこの部屋のドアの前に行き
こっちに入りたそうだったので、いつもの部屋にケージを置きました。





IMG_9301_20191128093942e29.jpg

そしたらオリちゃんがケージから離れなくてね。
まわりをぐるぐるしたあと、ケージの上に陣取って。





IMG_9303_20191128093944b83.jpg

まるで見張り番。
心配するとか、そういう感情はないだろうけど、一緒にいたかったのかな。
ウルちゃんのケージから離れないオリちゃんにうるうるきたよ。





IMG_9300_20191128093941714.jpg

オリちゃん、ありがとね。
あなたは本当に優しいコ。
みんなみんな最高にかわいい家族。
私は幸せです。

ウルちゃんも日に日によくなると思う。
だけど脊髄の手術は大手術。
安静第一。

また報告するね。
長々と読んでいただきありがとうー

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね





コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは^^

ウルちゃん、おかえりなさい♪♪
大手術と入院を乗り越えましたね☆
本当に本当に頑張ったよーーー

きっときっと良い方向へ向かうと信じてます

昨晩は沢山の家族に囲まれて守られて
安心して眠ったんだろうな
オリちゃんや他のコたちの活動する姿は
よりウルちゃんへの良い刺激になってくれそうですね(*^_^*)

No title

ウルちゃん、退院おめでとう。
みんなが集まってきてyルちゃんを心配そうに囲んでいる姿、とっても素敵。
大手術を頑張ったウルちゃんだもの、きっと奇跡を起こしてくれると思う。
リハビリ、頑張ってね。
華音の心配、ありがとう。

No title

こんばんは~♪
ウルちゃん退院おめでとう♪
すごい手術だったんだね!
ホントよかった~
みんなお帰りって言ってるみたいだね♪
ウルちゃんも安心して元気になるね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ウルちゃんお帰りなさい。
退院おめでとう。
大きな手術を頑張ったウルちゃん
みんなも心配して待っていたんだもん。
ウルちゃんが帰ってきて大喜びだね。
きっといい結果が出てくれるよ。
リハビリ頑張って!!

No title

退院おめでとうございます。
病院の匂いを付けて帰ってきても、みんなが優しいので嬉しかったでしょうね。
日にち薬って、良く効くと思います。
頑張り屋さんのウルちゃん、みんなに見守られてゆっくり進んでいきましょうね~。

退院おめでとーーー!
良かった!ひとまず良かった!
すごいねぇ~
いい病院だねぇ( ;∀;)
みんなで応援しよう♪

No title

インスタも見たけど、やっぱりブログの写真を見てまたまた安心したよ。
みんなで仲良ししてる姿に私も癒された。
ほんと頑張ったね!
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール

くーちゃん

Author:くーちゃん
熊本市在住
家族  5人
ワン  4匹
ニャン 6匹
明るくて涙もろいオッチョコチョイ☆
どうぞよろしく!

お友達募集中です。
コメントはお気軽にどうぞ!


ランキング参加中です!  ↓

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ

ワンニャンたち
*script by KT*
レディ 2004年4月17日生まれの女の子 欲張りで甘え下手なあまのじゃく 本当は寂しがり屋さん                                                          ミルク 2003年5月17日生まれの男の子 2歳で里親に   底無し腹の破壊王 人間が大好き       2019年10月16歳4ヶ月で天使にになりました                    フラン 2007年1月28日生まれの女の子 レディとミルクの子供 甘えん坊でフレンドリー         ボール遊びが大好き                              ハニー 2001年11月生まれの女の子      4ワンのボス  優しいけど気が荒い 立派な番犬          2014年6月29日天使になりました                                  KC 2005年5月2日生まれの男の子      すご~く優しいフランのおとうさん      2017年7月31日天使になりました                     シェル  2007年5月頃生まれの男の子      盗み食い王・いたずら王      2017年10月5日天使になりました                                                                                                           キキ 推定15歳位のおばあちゃん      歯がないけど食欲旺盛 2012年4月20日 20歳でお星様になりました                                                    トマト 推定10歳位の女の子         他ワンニャンとなじまず2階に住む 2014年2月16日 18歳でお星様になりました            龍王(ルオ)  2008年8月生まれの男の子  生死を彷徨いながらも強い生命力 を持つ。虚弱体質で片目ちゃんの 甘えん坊 2017年5月1日天使になりました                                                       ごま 2009年6月生まれの女の子  身軽で抱っこが大好き       マイペースだけど本当は甘えっこ              ポノ 2017年6月生まれの男の子  ヘタレでやんちゃな長毛MIX  甘えん坊                                 コモ 2017年8月生まれの男の子  気が強くて甘えん坊の穴掘り名人  ビビリの人見知り                 マル 2016年6月生まれの男の子  2年近く屋外のケージで生活して いたところを救出                 オリ 2019年5月生まれの男の子  迷い込んできたところを保護   穏やかで優しい                 ウル 2019年5月生まれの男の子  保護時から下半身不随       前足でずりばいする            2019年11月に鹿児島大学で手術を受ける
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
321-2_20090316113949_convert_20090318011556.jpg  ネコ娘さんよりいただきました
キラキラ星
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる