FC2ブログ

最後のキス





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。



あの日からの私。

ごはんはまともに作ってないし、現実逃避しているみたいにごろごろしてる。
犬猫部屋にマットを敷き、ずっとそこで寝転んでいて。
音がないのは淋しいからなんとなくTVは点いていて、必ず誰か数匹傍らにいるから
そのコたちを触りながら寝てしまう。
お風呂に入らないこともある。

何もしたくない。
気力がわかない。

ミルクミルクミルク・・
心の中で叫ぶ。


家族と自分のことは何もしていないけど、レディたち、猫たちのことはちゃんとしてるよ。
そしてベタベタくっついてる。




14日、お葬式に行く前。

IMG_4466_2019102103021011e.jpg

最後のお別れをした。





IMG_4471_20191021030214645.jpg

どんな気持ちでいたんだろう。
ミルクだとわかっていたかな。
わかっていただろうな・・





IMG_4472_20191021030215413.jpg

フランはすぐにきびすを返した。
いやだったんだろうか。





IMG_4469_20191021030212d0c.jpg

ミルクの死を認めたくなかったんだろうか。





IMG_4473.jpg

レディは覗き込んだりずっとにおいをかいでいた。
ミルクとの別れを惜しんでいるように感じた。
最後のキスをしているように見えた。





IMG_4479_20191021030218fc8.jpg

ミルクから離れたフランは私たちに背を向けた。
フランの背中が「見たくない」って言っているようだった。


レディの様子もフランの様子も本当に泣けた。



お葬式にはレディたちも参列させてもらった。
14年と3ヶ月一緒に暮らしたもんね。
大好きな、かけがえのない家族。
私たちにとってもレディたちにとっても、本当に本当にかけがえのない存在。





IMG_8628_20191021031520928.jpg

遺骨を納めるときも一緒。
フランもレディも静かに神妙に見てた。


きっと
レディにもフランにもわかっていたと思う。

人間みたいに詳しいことは理解できないかもしれないけど、ミルクに異変があったこと、もういなくなった
こと、それはわかっていると思う。





IMG_4496_201910210318427d4.jpg

ミルクのために行った阿蘇望の郷のドッグランも





IMG_4494_20191021031841910.jpg

少しも楽しそうじゃなかった。
少なくとも私にはそう見えた。





IMG_4523_20191021031844880.jpg

ダンナさんは
「歩くだけにしよう。ここに入るのは辛い。」
と言ったけど、

「ミルクのために入ろう。お別れをさせてあげよう。」
と説得してランの中に入った。





IMG_4518_201910210323206bc.jpg

ミルクー。
ここにはいっぱい来たね。
いっぱいボール遊びしたね。
ビュンビュン走っていたね。
私のことキョロキョロ探していたね。

また連れてくるよ。
お出かけするときはいつも一緒だよ。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

ブログの更新はしているけど、訪問する余力や気力がなくすみません。
いつもコメントだけもらって心苦しいけど、しばらくはごめんなさい。

コメントの投稿

非公開コメント

おはよう

辛いね
あたしもずっと三匹の姿ブログを通してみてきたからなんだか淋しい
14年以上一緒に居たんだからそんなすぐになんて気持ち切り替えれないなんて当たり前!
いっぱい悲しみ皆に吐き出して
いっぱい泣いたらいいとおもう
ちなみにあたしはそらへの悲しみ
あら治療じゃないけど
いつもいっていた公園にわざといってずっと泣いてた

パパさんに抱かれてるときのはなは何があっても絶対吠えないのに
そらを火葬場の人に引き渡したとき気が狂ったようにパパさんの腕の中で暴れて吠えてた
わかるんだろうね

No title

こんにちは

レディちゃんとフランちゃん、そえぞれの反応・・
どちらも切なかったです

くーちゃん、気力がわかない時は
しばらくはそのままで良いと思います
無理して明るくしたりしても
気持ちが余計に辛くなるから

No title

ブログの更新ができているだけでもすごいよ。
自分の言葉が出なくなったら心配だからできるだけ
ブログは続けくださいね。何でも書いていいんですから。


気力がわかないものは仕方がないし無理して元気にふるまうのは
仕事だけで十分。ミルクちゃんの肉体を失ってしまった喪失感は
ご家族様もみんな同じだからね。今は「時間」が必要なのだと
思います。

だけど、くーちゃんは大丈夫だと思う。
支えてくれる家族がいるし、ひとりじゃないし、
お友達も多いし、何より大切な大切な可愛い子たちが
たくさんいますからね(*^-^*)

No title

こんばんは。
レディちゃんもフランちゃんも
分かっているんだよね・・・
大きな存在だもんね。
くーちゃんもゆっくりしてね。
そのままでいいんだよ。

No title

14年間いつも一緒だったもんね。
レディちゃんもフランちゃんも
何か感じるものがあったんだね。
今は無理して元気にならなくて
いいと思うよ。
ゆっくり過ごしてね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

くーちゃん

Author:くーちゃん
熊本市在住
家族  5人
ワン  4匹
ニャン 6匹
明るくて涙もろいオッチョコチョイ☆
どうぞよろしく!

お友達募集中です。
コメントはお気軽にどうぞ!


ランキング参加中です!  ↓

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ

ワンニャンたち
*script by KT*
レディ 2004年4月17日生まれの女の子 欲張りで甘え下手なあまのじゃく 本当は寂しがり屋さん                                                          ミルク 2003年5月17日生まれの男の子 2歳で里親に   底無し腹の破壊王 人間が大好き                    フラン 2007年1月28日生まれの女の子 レディとミルクの子供 甘えん坊でフレンドリー  ボール遊びが大好き                              ハニー 2001年11月生まれの女の子      4ワンのボス  優しいけど気が荒い 立派な番犬 2014年6月天使になりました                                  KC 2005年5月2日生まれの男の子      すご~く優しいフランのおとうさん      2017年7月31日天使になりました                     シェル  2007年5月頃生まれの男の子      盗み食い王・いたずら王      2017年10月5日天使になりました                                                                                                           キキ 推定15歳位のおばあちゃん      歯がないけど食欲旺盛 2012年4月20日 20歳でお星様になりました                                                    トマト 推定10歳位の女の子         他ワンニャンとなじまず2階に住む 2014年2月16日 18歳でお星様になりました            龍王(ルオ)  2008年8月生まれの男の子  生死を彷徨いながらも強い生命力 を持つ。虚弱体質で片目ちゃんの 甘えん坊 2017年5月1日天使になりました                                                       ごま 2009年6月生まれの女の子 身軽で抱っこが大好き              ポノ 2017年6月生まれの男の子  ヘタレでやんちゃな長毛MIX                                 コモ 2017年8月生まれの男の子  気が強くて甘えん坊の穴掘り名人 マル 2016年6月生まれの男の子  2年近く屋外のケージで生活して いたところを救出
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
321-2_20090316113949_convert_20090318011556.jpg  ネコ娘さんよりいただきました
キラキラ星
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる