FC2ブログ

決めました。






いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。




ここのところみなさんのブログを見に行けてなくてごめんなさい。
とにかく起きていられず・・。
更新の写真の準備もできていない状態です。
ごめんね。




IMG_7804.jpeg

私たちがごはんを食べていると、こんな生き生きとした顔を見せてくれるミルク。





IMG_7805.jpeg

だけど昨夜も食べてくれませんでした。
一口二口食べたら見向きもしない。





IMG_7818.jpeg

ミルクと私たちに残された時間は早々長い時間じゃないような気がしてなりません。

ならば・・。


毎回毎回嫌なご飯を目の前に出されるよりも、今までと同じ、好きなごはんの方がいいのでは
ないかと考えるようになりました。
もちろん、低リン食、腎臓病に特化したごはんです。


基本は腎臓用のフードに半分混ぜる。
それで食べないなら完全手作りごはんに戻す。

という考えです。





IMG_7819.jpeg

主治医は
「腎臓病と付き合うためには薬ではなく、腎臓用のフードしかない」
と言います。

実際、フードで数値が改善してきたという友達もいます。


だから少しでも長生きしてくれるようにフードに切り替えたかったんだけど・・。





IMG_7925.jpeg

好きなごはんを食べて楽しく過ごしてもらいたい。
なんかもうそれしかないような気がします。
強制給餌で苦しかったKCを思い出すから。


歯の治療等が終ったら、もしかしたらまた変わってくれるかもしれません。


とにかく今はごはんにしよう。
そう思って昨夜遅く、スケールとにらめっこしながら作りました。


がんばれミルク!





IMG_7881.jpeg

ごはんの時間になると配膳スペースに乗って騒がしいのはいつもこのペア。
あとのコは下で鳴いていて上には乗らないんだけどねー





IMG_7871.jpeg

手で水を掻き出す遊びがマイブームのオリちゃん。
こぼれた水をペロペロのウルちゃん><





IMG_7878.jpeg

網戸越し。
リビングの私に向けて何かアピール中。





IMG_7874.jpeg

今日もみんなが心地よく過ごせたらいいな・・。


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

私も自分がくーちゃんの立場だったら同じ選択をすると思います。
自力で食べられるうちは「食べる楽しみ」も大きなる治療の1つに
なる気がするよ!!

くーちゃんが書いているように体調が変わればまた療法食も
カリカリしてくれるかもしれないしね!
食事は戦いじゃないもの。

私たちもそうだけど食事は楽しいものであってほしいです(*^-^*)

No title

こんばんは~
難しいけれど
私もくーちゃんと同じ考えだと思う。
みっきぃも食べなかったことがない子だからこそ
もし同じ反応だったらくーちゃんのように考えると思うよ。
応援しているよ。

No title

こんばんは
強制給餌はつらいですよね・・・私も本当につらかった~・・・
腎臓ケアはもちろん大事だけど、でも食べないことでどんどん体力落ちて元気なくなるっていうのも心配ですよね
手作りで腎臓ケアができるのであればそちらのほうがミルクちゃんにストレスもないしごはんの楽しみもできて、そうするうちに腎臓の処方食も少しは食べてくれるようにならないかな~なんて思いました
歯の治療でまたミルクちゃんが腎臓のご飯も食べてくれるようになるといいですね

No title

こんばんは♪
くーちゃんの選択に私も賛成だよ。
アロハも急性膵炎の時に食べなくて
毎日心配だった。
療法食と手作り食をうまく合わせて
ミルたんの食べたいという気持ちが
戻ってくれるといいね。

こんばんは。
ミルクちゃん、頑張っていますね。
私は動物病院で働いています。
入院の子に強制給餌することもありますが、苦しんでまで食べる必要あるのかな、ストレスで余計に具合が悪くなるんじゃないかな、と、いつも非常に疑問を感じています。
つらくて苦しい思いして、無理やり食べたくないものを食べて、そんな思いをしてそれで数日長く生きるより、楽で安心できる状態で、心身ともに安らかな状態で旅立てるようにしてあげたいなと思います。
食べ慣れた手作り食に戻されるとの事、きっとミルクちゃん安心して元気になると思います!
人間も犬も、最近の病院は延命と治療の境目がわからなくなってる気がします。
苦しみながら生きているのは本当に辛いんじゃないかと思います。
シニアっ子はストレスで具合が悪くなることも多いと聞きます。
応援しています!
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

くーちゃん

Author:くーちゃん
熊本市在住
家族  5人
ワン  4匹
ニャン 6匹
明るくて涙もろいオッチョコチョイ☆
どうぞよろしく!

お友達募集中です。
コメントはお気軽にどうぞ!


ランキング参加中です!  ↓

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ

ワンニャンたち
*script by KT*
レディ 2004年4月17日生まれの女の子 欲張りで甘え下手なあまのじゃく 本当は寂しがり屋さん                                                          ミルク 2003年5月17日生まれの男の子 2歳で里親に   底無し腹の破壊王 人間が大好き                    フラン 2007年1月28日生まれの女の子 レディとミルクの子供 甘えん坊でフレンドリー  ボール遊びが大好き                              ハニー 2001年11月生まれの女の子      4ワンのボス  優しいけど気が荒い 立派な番犬 2014年6月天使になりました                                  KC 2005年5月2日生まれの男の子      すご~く優しいフランのおとうさん      2017年7月31日天使になりました                     シェル  2007年5月頃生まれの男の子      盗み食い王・いたずら王      2017年10月5日天使になりました                                                                                                           キキ 推定15歳位のおばあちゃん      歯がないけど食欲旺盛 2012年4月20日 20歳でお星様になりました                                                    トマト 推定10歳位の女の子         他ワンニャンとなじまず2階に住む 2014年2月16日 18歳でお星様になりました            龍王(ルオ)  2008年8月生まれの男の子  生死を彷徨いながらも強い生命力 を持つ。虚弱体質で片目ちゃんの 甘えん坊 2017年5月1日天使になりました                                                       ごま 2009年6月生まれの女の子 身軽で抱っこが大好き              ポノ 2017年6月生まれの男の子  ヘタレでやんちゃな長毛MIX                                 コモ 2017年8月生まれの男の子  気が強くて甘えん坊の穴掘り名人 マル 2016年6月生まれの男の子  2年近く屋外のケージで生活して いたところを救出
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
321-2_20090316113949_convert_20090318011556.jpg  ネコ娘さんよりいただきました
キラキラ星
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる