ちびるーちゃん②~ヨレヨレだったね・・




いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。



「なんか元気ないね」
「痩せたんじゃない?」
会う人によく言われる。
いちいち状況を説明するのが面倒だったり、動物を亡くした悲しみが伝わらない人もいるだろうから
「そうかなー?」
ってとぼけることにしている。

ちゃんと食べているんだけどな。

心から笑ったり本当の元気や力が出ないのは確か。
気がつくとため息をついているし、涙がポタポタこぼれてる。


月命日の一日前、思いがけない人が訪ねてきてくれた。
めいパパさん
大阪から鹿児島に出張だったとかで、私に会うために鹿児島からフェリーに乗らず、北九州の港に向かう
途中、わざわざ高速を降りて来てくれた。
突然だったからほんとにほんとにびっくりした。
ルーちゃんとハニーにお線香をあげて手を合わせてくれ、KCにも会ってくれた。
話しながら泣く私を慰めてくれ、励ましてくれ、あったかい心を置いて行ってくれた。
本当に嬉しかった。
ありがたかった。


地元の友達やここでの友達にもラインやコメントですごく助けてもらった。
思いがけない人からお花が届いたり、花を抱えて友達が訪ねてきてくれたり、
ルーちゃんの羊毛フェルトが贈られてきたりもした。
その度号泣したけれど、犬や猫が大好きな人たちは私の苦しみをわかってくれて、
感謝の気持ちでいっぱい。
まだ充分な返事もできてなくて心苦しいけど。





2008年9月22日の雨の夜。
ヨレヨレでボロボロな状態でコンビニの駐車場のダンボール箱に入れられて捨てられていた
小さな小さな子猫。
娘が拾って連れて帰り、ダメかもしれないと思いながらなんとか助けようと必死だった。



IMG_0023_201706090152071df.jpg

誰がこんなに小さなコを捨てたんだろう。
どうして捨てることができるんだろう。
病気だったから?
汚かったから?




IMG_9655_201706090152150df.jpg

ホウサンで目を拭いていたからいつもこんな感じ。
目は生まれつき悪かったんだろうね・・・
放置されていたからますます悪くなっていたんだろうね。





IMG_9658_201706090152166dc.jpg

予断を許さないから毎日会社に連れて行ってた。




IMG_9668_201706090152188e2.jpg

これは保護して2週間過ぎた頃。
やっと私の手のひらサイズになった。




IMG_9614_20170609015213c1a.jpg

こんなに小さかったんだよ。
缶詰が大きく見える。
かわいかった。




IMG_0160_20170609015209552.jpg

3週間を過ぎたころ、強制給餌をしていた缶詰を食べようとして娘と大喜びしたっけ・・・




IMG_9356_201706090152137b5.jpg

この頃になると注射や薬が効いて、目がずいぶん落ち着いてきた。
だけど粘膜で爛れた目のフチがくっついて固まってしまい、左目は明かなくなってしまった。
でも命が助かっただけで充分。
最初は里親を探そうと思っていたけれど、こんなに手をかけていたら手放せなくなるよね。


ルーちゃんと私たち家族。
縁があったんだね。
運命の出逢いだったね。
ルーちゃんは私たちにたくさんの幸せをプレゼントしてくれたね。

              にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

泣きながら書くので時間がかかり、時間切れでKCのことが書けなくなったー。
今日は病院に行ってきます。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは

ルーちゃんが自ら缶詰から食べようした時は
本当に本当に嬉しかったでしょうね!
生きるパワーを感じますもんね♪

ルーちゃん、懸命に生きようと頑張ってくれて
そしてあんなに大きく育ってくれたんだなって
嬉しくなりました☆


めいパパさんの訪問、温かい気持ちを沢山くれたんだろうな。

思い出を辿れるような心境に
なってきたことにほっとした。
ルーちゃんもそうそう!って
見てくれてるはず^^
ほんとちっさかったんだねー♪
命ってすごい!

No title

こんばんは
るーちゃん、ほんとかわいいなぁ
こんなかわいい子をどうして捨てられるんだろう・・・
くーちゃんに出会う運命だったんだね
だんだん元気になってくれてほんとよかった^^

No title

小さな小さなルーちゃん。
スタートは最悪だったけれど、こんなに愛情いっぱいに育ててもらえて良かったね。
きっとお空から誰かが教えてくれたんだ~~。
消えそう内の戸を抱きしめて育ててきたから、その温もりが消えちゃうのは本当に辛いですね。
でもね、小さなルーちゃんはヨレヨレだけど、クーちゃんさん達の愛をいっぱいもらっててすっごく幸せそうに見えますよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

くーちゃん

Author:くーちゃん
熊本市在住
家族  5人
ワン  4匹
ニャン 6匹
明るくて涙もろいオッチョコチョイ☆
どうぞよろしく!

お友達募集中です。
コメントはお気軽にどうぞ!


ランキング参加中です!  ↓

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ

ワンニャンたち
*script by KT*
レディ 2004年4月17日生まれの女の子 欲張りで甘え下手なあまのじゃく 本当は寂しがり屋さん                                                          ミルク 2003年5月17日生まれの男の子 2歳で里親に   底無し腹の破壊王 人間が大好き                    フラン 2007年1月28日生まれの女の子 レディとミルクの子供 甘えん坊でフレンドリー  ボール遊びが大好き     ハニー 2001年11月生まれの女の子      4ワンのボス  優しいけど気が荒い 立派な番犬 2014年6月神様の下へ                                  KC 2005年5月2日生まれの男の子      すご~く優しいフランのおとうさん?                    シェル  2007年5月頃生まれの男の子      盗み食い王・いたずら王                                                                                                           キキ 推定15歳位のおばあちゃん      歯がないけど食欲旺盛 2012年4月20日 20歳でお星様になりました                                                    トマト 推定10歳位の女の子         他ワンニャンとなじまず2階に住む 2014年2月16日 18歳でお星様になりました            龍王(ルオ)  2008年8月生まれの男の子  生死を彷徨いながらも強い生命力 を持つ。虚弱体質で片目ちゃんの 甘えん坊                                                       ごま 2009年6月生まれの女の子 身軽で抱っこが大好き
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
321-2_20090316113949_convert_20090318011556.jpg  ネコ娘さんよりいただきました
キラキラ星
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる