白血球減少・・






いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんばんはー。




来週の日曜日の発表会に備え・・

DSC_0341.jpg

今夜は友達の家で一品持ち寄りしてVTRを観ながら自手練。

主婦ってすごいね~。
みんな忙しいのにパパッとこれだけの料理。
私はイカとトマトの冷製カッペリーニを作って行ったよ。


高校からの友達とひとつの教室として一斉に始めたから、なんでもすぐに話がまとまる。
普通のお稽古事では言えない様なことも、ズケズケと注意しあえる。
私は一番出来が悪いから、振り付けをやっと覚えた程度で友達に手取り足取り><
こんなんでユーミンや安室ちゃんが立った同じステージに立つなんておこがましいけど。
大丈夫なんだろうか・・

でも今夜はいっぱいしゃべって笑って楽しかったよ。




トリミングのあとの病院。
フィラリアの検査、血液検査、狂犬病の注射、ノミダニ、フィラリアの薬、健康チェック・・と
フルコース。

お迎えに行った時は全て終っていたので、診察台で写真だけ撮らせてもらった。




IMG_0280_2015060701050032c.jpg

太ったな~と思っていたレディは5,34キロもあった。
ワンコの300gは大きいね~。
腰のくびれがなくなっていたもんね。
人間に換算すると約10倍くらいだから、3キロくらい太った計算になる><






IMG_0285_20150607010502f3c.jpg

ミルクは4,72キロだから先月とほとんど変らず。
それでもベスト体重よりかは重たいから、やっぱり寸胴ー。


11歳と12歳というレディとミルク。
なんらかの異常がでてきても不思議ではない年齢だから結果はいつもドキドキ。
だけど血液も腎臓肝臓も糖尿病も、なんの異常もなし。
(検査項目は12)
ほっとひと安心。





IMG_0278_201506070104586b0.jpg

異常があったのは意外にもフランでした。
(体重は4,14キロ)





DSC_0342.jpg

白血球が少ない。
赤血球もわずかだけど基準値には達してない。

白血球の減少で一番考えられることはパルボなどの感染症。
だけど元気だしワクチンはしているし、感染症はかんがえにくい・・と。

次に考えられるのは骨髄の異常。
白血球を作れなくなったり、腫瘍があることも・・


これで血球容積(PCV)の数値に異常があるとなんらかの病気の疑いがあるけど、ここは正常値。
そう深刻な状況ではないので、半年後にまた検査しましょう・・・と。





IMG_8592_201506070105178c0.jpg

深刻ではないですよ・・と笑って言われても、気になって心配になってしまうのが飼い主。
いろいろ調べてみたけどフランのように白血球が少なくPCVは正常値というページには
HITせず。

・もともと白血球が少ない体質の場合もある
・ステロイドなどの長期服用
・ストレスを強く受けたり、長い間受けてしまうと(入院など)白血球数が減少 (主にリンパ球)することがある。

という記載が載ってた。





IMG_8059.jpg

もしかしたら・・・
ほんとにもしかのもしか・・だけど、突然毎日お留守番を強いられていることに強いストレスを
感じているのだろうか・・・
毎日フランだけはすりガラスの扉の向こうで、会社に行く私をヒンヒン鳴いて見送ってる・・


もしこのストレスがずっと続き、白血球が少ないままだとどうなるんだろう・・
免疫力が落ちて病気をしやすくなるんだろうか・・・


病気だと困るけど、ストレスでも困る。
困るという言葉はふさわしくないけど、もしなんかあったらどうしよう・・






IMG_7945b.jpg

どうかなんでもありませんように。
ボールが大好きで甘ったれで笑顔がかわいいフランに何事もありませんように。
本当に本当にただの一時的なものでありますように。


よく食べるし元気だし、病気だとは考えにくいけど。
注意して見守って行きます。

           にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村                 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

フランちゃん心配ですね…

急にお留守番生活になっちゃって淋しいのかな。
でもパパとママも一緒のお留守番だし猫ちゃん達もいるし
そのうちお留守番に慣れてくれるといいんですけどね…

病気だと困るけど、
ストレスも改善しようがないから困りますね。

半年後、なんでもなかったね~って笑えてるといいな。

No title

あー読んでてドキドキしちゃった
とりあえず今何かあるわけではないみたいだから
一安心かなぁ
でもフランちゃんどしたんだろね
ほんと一時的なものでありますように…
それから4,14㎏しかないなんて
カワイーなぁ(*^_^*)

No title

フランちゃん、心配ですね~…

検索しても、上手くヒットしないと、
モヤモヤも解消しないし。

ストレスが原因なのかなぁ~。

ちょっとした環境の変化でも、
わんこにとっては大きな変化だったりするらしいし。
いままでの当たり前がなくなっちゃったことで、
ひょっとしたら、ものすごく不安になっちゃったり、
運動不足になっちゃったり、
してるのかな~。

良くなるといいですね!

No title

こんにちは~
そっか・・・
フランちゃんだったんだ。
半年後の検査で何もないといいね。
みっきぃの心雑音もそうだけど
検査をしない間って心配になっちゃうんだよね・・・
でもきっと大丈夫!
「なんだったんだろうね~」
って半年後に笑えますように!

No title

こういう数字って適正の範囲を超えて
いるだけで、お医者さんじゃない私たち
は心配になりますよね(>_<)
フランちゃん、何でもないといいですね。

お留守番はやっぱりストレスになって
しまうんですかね?
少しずつ慣れて、それが普通の生活に
なれば多少はストレスも軽減できると
いいんですけど。
ワンコはどうしても、私たち人間の生活
に多少なりとも合わせて生活してもらう
事になるから、少しでもストレスがなくなって
慣れてくれるといいですね。

No title

こんばんは♪
くーちゃんの心配していたことは
フランちゃんだったんだね。
とくに体調に変化はないんだよね。
一時的なもので
問題なしだといいね。
いい結果がでるよう祈ってるよ!!

久々コメントです^^;
みんな初サマーカットしたんだ♪
見慣れてないから後姿は違う子に
変身しちゃったみたい(*^^*)
でもスッキリして若く見えて
とっても可愛く似合ってる(≧∇≦)

フランたんの数値心配ですね。
ストレスかな?
会社は建築中で危ないから連れて行けないの?
早く一緒に出社出来るように
なると良いね^^;

↓お蕎麦屋さんも素敵なお店♪
暑くなったらお蕎麦が美味しいね(*^◯^*)

こんばんは

フランちゃん、半年後の検査、何でもないと良いですね。
ワンコも今やストレスで検査の結果も左右される時代なんですね。

う~ん。。。案外一過性のものかもしれないし、心配しないでというのは無理かもしれないけど、くーちゃんがど~んと構えてあげてたらフランちゃんも安心して良い方向に向かうかも。

ホントに、何でもありませんように!
私も及ばずながらお祈りしてますね*^^*

No title

こういった結果が出るとやはり心配ですよね。
白血球が少くなくなると免疫力低下で病気など出やすくなりますもんね、
ホントちょっとした事でも気になりますよね。
環境変化も敏感な子はこういった事にも身体が感じちゃうのかな。
半年後の検査で正常値に戻ってくれる事祈ってます!!

No title

こういった結果が出るとやはり心配ですよね。
白血球が少くなくなると免疫力低下で病気など出やすくなりますもんね、
ホントちょっとした事でも気になりますよね。
環境変化も敏感な子は身体が感じちゃうのかな。

半年後の検査で正常値に戻ってくれる事を祈ってます!!

No title

フランちゃんだったのね。
ほんとに意外だった。
くーちゃんとしては心配だろうけど、ほんと一時的な事であるように願うばかりです。
以前していた様に、また一人っ子で会社に連れてってみる?
もう全くだめなのかな?
引き出しにうまく収まるから大丈夫かもよ!
お祈りすることしかできないけど、次の健康診断では良い報告が聞けますように!

No title

こんばんは^^

白血球減少・・・
深刻じゃないと言われても心配ですよね><
一時的なものでありますように!!!
急に環境が変わって寂しいとストレスを抱えたとしたとしても
ミルクくんには家族も多いし 環境に慣れる適応力も強いと思いたいですね

とにかくとくにかく早く元気になってねー

No title

フランちゃん心配。
何ともないといいなぁ。

我が家もお留守番は大っ嫌いだからヒンヒンヒンヒンと毎日泣かれ…
辛いよね。

半年後は正常値に戻ってますように!!

No title

こんばんは
みんな持ち寄りの料理すごい^^
どれもおいしそうだぁ
高校時代の友人たちでこうやって集まってって
いいですね^^
発表会がんばってくださいね^^

フランちゃん、心配ですね・・・
深刻ではないって言われてもやっぱり気になっちゃいますよね
ほんと一時的なものであること祈っています
次回の検査では問題ありませんように

こんばんは〜
フランちゃん心配ですね。。。
病気になっても心配だけど
ストレスが原因となると
それはそれで心配になっちゃうよね(・・;)
半年後の検査では、
数値も戻っていますように。。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんはっ!
フランちゃんの数値・・・深刻じゃないと言われても悪い想像しちゃったり、やっぱり気になっちゃうよね~。

お留守番のストレス・・・か、どうかは、わかんないけど、こんなとき、お母さんが病気じゃなかったら、見ててもらえるのに・・・って思っちゃわない?
私は、会社で あ~エアコンつけてくれば良かった~! とか 急な残業!ご飯あげたい~ とか・・・色んな場面で  あ~母に頼めたらな・・・って思っちゃう。
今はもう、見にきてくれた方が不安で仕方なくなっちゃうからね~~

フランちゃん。半年後の検査では、正常値に戻ってますように!
でも。きっと大丈夫だよ!!
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

くーちゃん

Author:くーちゃん
熊本市在住
家族  5人
ワン  4匹
ニャン 6匹
明るくて涙もろいオッチョコチョイ☆
どうぞよろしく!

お友達募集中です。
コメントはお気軽にどうぞ!


ランキング参加中です!  ↓

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ

ワンニャンたち
*script by KT*
レディ 2004年4月17日生まれの女の子 欲張りで甘え下手なあまのじゃく 本当は寂しがり屋さん                                                          ミルク 2003年5月17日生まれの男の子 2歳で里親に   底無し腹の破壊王 人間が大好き                    フラン 2007年1月28日生まれの女の子 レディとミルクの子供 甘えん坊でフレンドリー  ボール遊びが大好き     ハニー 2001年11月生まれの女の子      4ワンのボス  優しいけど気が荒い 立派な番犬 2014年6月神様の下へ                                  KC 2005年5月2日生まれの男の子      すご~く優しいフランのおとうさん?                    シェル  2007年5月頃生まれの男の子      盗み食い王・いたずら王                                                                                                           キキ 推定15歳位のおばあちゃん      歯がないけど食欲旺盛 2012年4月20日 20歳でお星様になりました                                                    トマト 推定10歳位の女の子         他ワンニャンとなじまず2階に住む 2014年2月16日 18歳でお星様になりました            龍王(ルオ)  2008年8月生まれの男の子  生死を彷徨いながらも強い生命力 を持つ。虚弱体質で片目ちゃんの 甘えん坊                                                       ごま 2009年6月生まれの女の子 身軽で抱っこが大好き
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
321-2_20090316113949_convert_20090318011556.jpg  ネコ娘さんよりいただきました
キラキラ星
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる