FC2ブログ

気持ちの温度差






いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんばんは。




悲しみと寂しさは少しずつ和らいでくるどころか、日を追う毎に暗く深くなってきている。

時が経てば・・・
確かにそうだと思う。
ただもっと時間が必要。
まだ機が熟してないんだと思う。





IMG_0981.jpg

写真に写る時、たいてい私はこうしてハニーを抱き寄せていた。

かわいかったハニー。
大好きなハニー。

失ってから気付く強くて深い想い・・


思い出しては泣き、写真を見ては泣き、ハニーのことを話しては泣き・・・





IMG_1329_20140720002619d2e.jpg

感情の温度差に戸惑う。
家族全員が私みたいに泣き暮らしてはいないし、沈んでもいない。





IMG_1332_20140720002620605.jpg

もう悲しくないと?
どうして笑っていられると?
どうして遊びに行けると?
ハニーのこと思い出さないと???
お線香、上げてくれないと???





IMG_1334_2014072000262295d.jpg

一時期はダンナさんに無性に腹がたった。
一人で怒ってた。
話しかけられても無愛想な返事をするだけだった。





IMG_1337_20140720002623392.jpg

私はこんなに悲しいのに。
私はこんなに寂しいのに。
私はこんなに苦しいのに。





IMG_1343_20140720002638c21.jpg

どんなに嘆いても仕方ないのかもしれない。
表現の仕方も違うし、男女差もあると思うし。


みんなとは私が一番係っているものね。
お母さんだもの。
私はみんなのお母さんだもの。





IMG_1351_201407200026404de.jpg

散歩。
ごはん。
お手入れ。
シャンプー。
病院。
そして撫でて触って抱きしめて会話して。


こんなに係っているんだもんね。
寂しくないはずがない。
悲しくないはずがない。
心の中に大きな大きな穴が開いてしまうのは仕方ないよね・・





IMG_1352_2014072000264108a.jpg

だけど間違いなくみんなダンナさんのことを慕ってる。
家族だもんね。
お父さんだもんね。
彼なりの表現で、彼なりのかわいがり方で、彼なりのできる範囲で、いっぱい愛してくれたよね。
それはハニーが一番わかっていたよね。





IMG_0643_20140720010019eea.jpg

私たちの笑顔の先には必ず4ワンがいた。
モザイクの下の私たちはいつも笑顔だ。

もうこうやって4ワン連れて歩くことがないと思うと、胸が苦しくなり涙が溢れる。





IMG_0658_20140720010020406.jpg

今日まで暗黙のタブーみたいに聞けずにいたハニーのこと、明日は思い切って聞いてみよう。
ハニーがいなくなってしまったことをどう思っているか、ハニーはどんな存在だったのか聞いてみよう。
バカみたいかもしれないけど、
「ハニーが大好きだったよ。」
という言葉をハニーに聞かせてあげたいから・・


ハニー、お母さんの声は聞こえているよね。

         にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

写真はどれもちょうど1年前の6月のものです。
まだまだいっぱいある・・・・
どれもいい思い出ばかりです・・

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

くーちゃん

Author:くーちゃん
熊本市在住
家族  5人
ワン  4匹
ニャン 6匹
明るくて涙もろいオッチョコチョイ☆
どうぞよろしく!

お友達募集中です。
コメントはお気軽にどうぞ!


ランキング参加中です!  ↓

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ

ワンニャンたち
*script by KT*
レディ 2004年4月17日生まれの女の子 欲張りで甘え下手なあまのじゃく 本当は寂しがり屋さん                                                          ミルク 2003年5月17日生まれの男の子 2歳で里親に   底無し腹の破壊王 人間が大好き       2019年10月16歳4ヶ月で天使にになりました                    フラン 2007年1月28日生まれの女の子 レディとミルクの子供 甘えん坊でフレンドリー         ボール遊びが大好き                              ハニー 2001年11月生まれの女の子      4ワンのボス  優しいけど気が荒い 立派な番犬          2014年6月29日天使になりました                                  KC 2005年5月2日生まれの男の子      すご~く優しいフランのおとうさん      2017年7月31日天使になりました                     シェル  2007年5月頃生まれの男の子      盗み食い王・いたずら王      2017年10月5日天使になりました                                                                                                           キキ 推定15歳位のおばあちゃん      歯がないけど食欲旺盛 2012年4月20日 20歳でお星様になりました                                                    トマト 推定10歳位の女の子         他ワンニャンとなじまず2階に住む 2014年2月16日 18歳でお星様になりました            龍王(ルオ)  2008年8月生まれの男の子  生死を彷徨いながらも強い生命力 を持つ。虚弱体質で片目ちゃんの 甘えん坊 2017年5月1日天使になりました                                                       ごま 2009年6月生まれの女の子  身軽で抱っこが大好き       マイペースだけど本当は甘えっこ              ポノ 2017年6月生まれの男の子  ヘタレでやんちゃな長毛MIX  甘えん坊                                 コモ 2017年8月生まれの男の子  気が強くて甘えん坊の穴掘り名人  ビビリの人見知り                 マル 2016年6月生まれの男の子  2年近く屋外のケージで生活して いたところを救出                 オリ 2019年5月生まれの男の子  迷い込んできたところを保護   穏やかで優しい                 ウル 2019年5月生まれの男の子  保護時から下半身不随       前足でずりばいする            2019年11月に鹿児島大学で手術を受ける
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
321-2_20090316113949_convert_20090318011556.jpg  ネコ娘さんよりいただきました
キラキラ星
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる