fc2ブログ

尿路結石のせいで・・・





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村



こんにちは。




IMG_1819-001.jpg

あまりにも辛く、悲しく、苦しかった。
これからもっと楽しい毎日を過ごすはずだったのに。
こんな年の瀬に。




IMG_1820-002.jpg

ダリちゃんは飼い主の事情で保健所に引き取られ、「はちボラ」さん(64匹のダックスをレスキューされた団体)
がお世話をしていた推定8歳のパピヨンだった。
毎日インスタやブログを見て、考えに考えた上、妹が里親になったのは10月28日だった。




IMG_1821-003.jpg

里親になった時から尿障害があった。
オシッコのキレが悪く、血尿をしていた。
保健所に来た時から、おそらくは元飼い主と暮らしていたころから血尿や尿障害があったのだと思う。

病院に診せたら、前立腺の腫れもあった。
そのせいで尿のキレが悪いのだろうということだった。
去勢手術をしても治らなかった。
そればかりか血尿が酷くなり、血の色が濃い尿をするようになった。




IMG_1822-004.jpg

それでもダリちゃんは元気だった。
食欲もあり、よく歩き、妹は初めての多頭飼いを楽しんでいた。
認知の母と二人暮らしの妹にとって、アトちゃんとダリちゃんの生活は幸せそのものだったと思う。
尿で汚れた床やマットを掃除したり洗濯したり、それでも嘆くことは一度もなく、私に
かわいい、かわいいと話してくれてた。

来週末はダリちゃんにとって初めてののクリスマス会だね
と一昨日話をしたばかりだった。




IMG_1824-005.jpg

毎日日中はウチに連れてきてケージに入っていたけど、私はほとんどダリちゃんと接触することが
なかった。
ちょうど怪獣君たちが帰ってきたのと同時期で、あんちゃんがいなくなってまだ10日くらいで
気持ちに余裕がなく、怪獣君たちの世話と仕事の忙しさにかまけてしっかり向き合うことが
なかった。
ダリちゃんがこの環境に慣れて、私も落ち着いたら日常の写真を撮ろうと思ってた。
悔やんでも悔やみきれない。




IMG_1825-006.jpg

一昨日、注射や抗生剤を飲み続けても一向に血尿が治まらないのでセカンドオピニオンで
検査やレントゲンをしてもらった。
膀胱の中に膿がたまっていること、尿道結石で石が尿道を防ぎカテーテルも入らない状態で
尿道も腫れていた。
腎臓の数値は悪くなかった。
週明けには外科手術をする予定だった。




IMG_1827-008.jpg

だけど、検査から帰った後、ハアハアして様子が違ってた。
夕方もう一度病院に行き、エコーやレントゲンをした時には肉眼で見える尿石は膀胱に戻っていた。
よかった、安心した・・
といっていた妹・・・

なのに昨日の朝・・・・




IMG_1826-007.jpg

昨日は私も一緒にダリちゃんを連れて病院に行った。
調べさせてください。
納得のいく説明ができれば‥と思います。
院長はそう言ってダリちゃんをバックヤードに連れて行った。


造影剤を入れてレントゲンが撮ってあった。


おちんちんの先からは血尿が漏れていない。
肛門の下の方が赤く腫れていて毛がまとまってはげるくらいふやけていた。

その状態から院長の予測は的中した。
レントゲンに写る造影剤の流れもそれを物語っていた。



カテーテル検査で膀胱に押し戻された尿石が、お尻の手前あたりのカーブ辺りで尿道に傷をつけたか
破れたことが原因だろうと言われた。
その尿がじわっとお尻辺りにしみ出してきたのだろうと。
そして尿毒症を起こした。
こういうケースは初めてだと言われた。
レントゲンにはカーブ辺りの尿道が映ってなかった。


恐らく長い期間の尿障害、膀胱炎、結石で尿道がもろくなっていたか、薄くなっていて、破れた
のだろう・・と。


検査をしなければよかった
そういって妹は号泣した。

納得はできません。
後悔しかありません。
・・・・と。
オシッコの問題はあったけど、よく食べて元気だったのに。
・・・・と。
検査をしなければたとえ短い命だとしてももう少し生きられたのに・・
・・・・と。



るーちゃんもそうだった。
腹膜がんがみつかり、手術をしたせいで術後3日目に旅立った。
手術をしなければもう少し生きられた。



ハニーも・・・
私がプールに入れなければもう少し生きられた。




IMG_1828-009.jpg

誰でも、よくなるように、よりよくするために、ある決断をする。
それが結果的に悪い方に転べば、自分を責める。
私もそうだった。
長い長いトンネルだった。
今の妹もそうだと思う。


だけどもしかしたらもうしばらくするとダリちゃんは腎不全を起こしたり、尿石の痛みで苦しんだり
したかもしれない。
そうなっても妹は
どうして検査をしなかったんだろうと自分を責める。



さっきまで元気だったのに・・
この突然さが苦しくて仕方なく後悔を大きくさせる。




IMG_1829-010.jpg

私もずいぶん泣いた。
ダリちゃんもかわいそうだけど、私はかいがいしく世話をしていた妹の悲しみや苦しみが辛くて
泣ける。
大事な妹が苦しむ姿が辛すぎる。



まだそでを通していないダリちゃんの冬服が何枚もあった。
アトちゃんとダリちゃんを連れていろんなところにお出かけすることを楽しみにしてた。
私はどんな形でもいいからまた迎えてほしいと思う。
それが妹の生きがいになるならそうしてほしい。


ダリちゃんの眠る顔はとても穏やかだった。
笑っているようだった。


見て。
ダリちゃん、幸せそうな顔してるよ。
最期を○○に看取ってもらうために○○にみつけてもらったとよ。
こんなにいい顔して・・・



泣きながらそういうのがやっとだった。
今はどんな慰めの言葉も耳を素通りすると思うけど・・・。



運命の最期を妹に託したダリちゃん。
2か月に満たない家族だったね。
ホクちゃんを思い出すよ。
ホクちゃんも2か月に満たなかった。
だけど、過ごした日数は関係ない。
ダリちゃんもホクちゃんも間違いなく妹の、私の家族だった。


妹の苦しみが少しでも長く続きませんように。
ダリちゃんが最後幸せだと思ってくれますように。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

今日12時にお空に帰ります。
言葉足らずの説明でごめんなさい。
FC2カウンター
カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

くーちゃん

Author:くーちゃん
熊本市在住
家族  5人
ワン  4匹
ニャン 6匹
明るくて涙もろいオッチョコチョイ☆
どうぞよろしく!

お友達募集中です。
コメントはお気軽にどうぞ!


ランキング参加中です!  ↓

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
ワンニャンたち
*script by KT*
レディ 2004年4月17日生まれの女の子 欲張りで甘え下手なあまのじゃく 本当は寂しがり屋さん                                                          ミルク 2003年5月17日生まれの男の子 2歳で里親に   底無し腹の破壊王 人間が大好き       2019年10月16歳4ヶ月で天使にになりました                    フラン 2007年1月28日生まれの女の子 レディとミルクの子供 甘えん坊でフレンドリー         ボール遊びが大好き                              ハニー 2001年11月生まれの女の子      4ワンのボス  優しいけど気が荒い 立派な番犬          2014年6月29日天使になりました                                  KC 2005年5月2日生まれの男の子      すご~く優しいフランのおとうさん      2017年7月31日天使になりました                     シェル  2007年5月頃生まれの男の子      盗み食い王・いたずら王      2017年10月5日天使になりました                                                                                                           キキ 推定15歳位のおばあちゃん      歯がないけど食欲旺盛 2012年4月20日 20歳でお星様になりました                                                    トマト 推定10歳位の女の子         他ワンニャンとなじまず2階に住む 2014年2月16日 18歳でお星様になりました            龍王(ルオ)  2008年8月生まれの男の子  生死を彷徨いながらも強い生命力 を持つ。虚弱体質で片目ちゃんの 甘えん坊 2017年5月1日天使になりました                                                       ごま 2009年6月生まれの女の子  身軽で抱っこが大好き       マイペースだけど本当は甘えっこ              ポノ 2017年6月生まれの男の子  ヘタレでやんちゃな長毛MIX  甘えん坊                                 コモ 2017年8月生まれの男の子  気が強くて甘えん坊の穴掘り名人  ビビリの人見知り                 マル 2016年6月生まれの男の子  2年近く屋外のケージで生活して いたところを救出                 オリ 2019年5月生まれの男の子  迷い込んできたところを保護   穏やかで優しい                 ウル 2019年5月生まれの男の子  保護時から下半身不随       前足でずりばいする            2019年11月に鹿児島大学で手術を受ける
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
321-2_20090316113949_convert_20090318011556.jpg  ネコ娘さんよりいただきました
キラキラ星
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる