FC2ブログ

だからストレスフリー





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村



「猫捕り」の記事、読んでいただけたら幸いです。★




こんにちは。




やはり昨日はダウンしてしまった。
いや、病気ではなくて睡眠不足による眠り病。
たぶん9時くらいから寝てしまい、深夜に目が覚めた時、
あ、ウルちゃんのチッコを出してなかった!
と気が付き、薄暗い中寝ぼけ眼でチッコを絞り出し、また寝た@@
おかげで今日はすっきり~。






IMG_5448.jpeg

水曜日はウルちゃんの鍼治療。
3回目かな・・


鍼を刺して何か所かに微弱電流?を流す。





IMG_5446.jpeg

どうですか?
何か変化はありますか?



正直言ってまだ何の変化もない。
お腹を支えて4つ足にさせると、後ろ足の踏ん張る力が強くなり、動き出そうとするときに
踏ん張ろうとするような・・・・・
そういう気はするけど。





IMG_5447.jpeg

気になっていた足やしっぽのむくみは全くないそうだ。
よかった。
下半身の血流がよくなかったこと、ツボの刺激やマッサージで改善されることがわかっただけでも
大きな収穫。




そして・・・。

IMG_5450(1).jpeg

先日の「猫捕り」について意見を尋ねた。

なぜかというと、先週先生との話の中で、数週間前に多頭飼育崩壊の家から猫を救い出したこと、
ボラさんと分けて引き取り里親探しをすること、などを話してくださり、外猫について理解がある方だと
思ったから。


その多頭飼育崩壊の現場では3分の一の猫は亡くなっていてそのまま放置されていたとか。
生存していた猫はペットシーツを吐き続け、なんとか手術しないで元気になったって。
ご飯もらえてなかったって。



先生も現行犯でないと難しいだろうと言われてた。
そして動物実験ではないと思うって。
猫は扱いが難しいから動物実験には向いてないって。
そもそも今、犬や猫を動物実験に使うところはないのでは・・って。

外国人だろうって。
食用や漢方の薬にするんだろうって。





IMG_5454(1).jpeg

デリケートな問題ね・・外国人だとしたら。
とも。


微力でも届かなくても私はやるよ。
こんなこと許されるはずがない。



ウルちゃん、車の中では安心して景色を眺めてた^^




IMG_5435.jpeg

小窓前にオトナ4にゃん。





IMG_5436.jpeg

あらまっ!

マルちゃんがなにしたっていうのよーーー
サビ女子は気が強いなぁー





IMG_5437.jpeg

マルちゃんいなくなってしまった><

こんな感じで今はゴマちゃんが一番強くて偉いから、ごまちゃんにはストレスがないのです。笑






この写真。

IMG_7442_202009250858058f6.jpg

昨日の続きの写真なんだけど、フランがミルクにそっくりで。
写真を選んでいたときに、ミルク?? と二度見した。

よく似ていた父娘だったけど、角度によってはほんとそっくり。
ミルクが来てくれたようで嬉しかった・・・・





IMG_7443.jpg

みんなおいしそうに食べてるねー





IMG_7444_2020092508580801c.jpg

立ち姿を見る限り、そんなに老いてるようにはみえないよね。





IMG_7446.jpg

ランの中ではあまり動かなくなってしまった老犬たちはお散歩がいいね。

雨雲が低くなってきてるねーーー。





IMG_7448_20200925085811935.jpg

ゆっくりゆっくり。





IMG_7449_20200925085813bc7.jpg

このあと途中で降り出してしまい、ワンコを抱えて走ったことを思い出した。
500mも歩けなかったね。





IMG_7450_20200925085814b87.jpg

あーーーーまた。
フランのリードでレディの顔が隠れるってよくある。





IMG_7451_20200925085816e92.jpg

ほんとーーにすごくスローペースだよ。
昔は横に並ぶか先を行くくらい引いていたんだけどね。
公園ではよくこの歩き方を見て、
「もうだいぶ年なんでしょう?」
と聞かれる。





IMG_7452_2020092508581775b.jpg

フラン、少し走って運動しよう!





IMG_7453_202009250858193dd.jpg

あまりやる気はなさそうだね。笑

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

くーちゃん

Author:くーちゃん
熊本市在住
家族  5人
ワン  4匹
ニャン 6匹
明るくて涙もろいオッチョコチョイ☆
どうぞよろしく!

お友達募集中です。
コメントはお気軽にどうぞ!


ランキング参加中です!  ↓

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ

ワンニャンたち
*script by KT*
レディ 2004年4月17日生まれの女の子 欲張りで甘え下手なあまのじゃく 本当は寂しがり屋さん                                                          ミルク 2003年5月17日生まれの男の子 2歳で里親に   底無し腹の破壊王 人間が大好き       2019年10月16歳4ヶ月で天使にになりました                    フラン 2007年1月28日生まれの女の子 レディとミルクの子供 甘えん坊でフレンドリー         ボール遊びが大好き                              ハニー 2001年11月生まれの女の子      4ワンのボス  優しいけど気が荒い 立派な番犬          2014年6月29日天使になりました                                  KC 2005年5月2日生まれの男の子      すご~く優しいフランのおとうさん      2017年7月31日天使になりました                     シェル  2007年5月頃生まれの男の子      盗み食い王・いたずら王      2017年10月5日天使になりました                                                                                                           キキ 推定15歳位のおばあちゃん      歯がないけど食欲旺盛 2012年4月20日 20歳でお星様になりました                                                    トマト 推定10歳位の女の子         他ワンニャンとなじまず2階に住む 2014年2月16日 18歳でお星様になりました            龍王(ルオ)  2008年8月生まれの男の子  生死を彷徨いながらも強い生命力 を持つ。虚弱体質で片目ちゃんの 甘えん坊 2017年5月1日天使になりました                                                       ごま 2009年6月生まれの女の子  身軽で抱っこが大好き       マイペースだけど本当は甘えっこ              ポノ 2017年6月生まれの男の子  ヘタレでやんちゃな長毛MIX  甘えん坊                                 コモ 2017年8月生まれの男の子  気が強くて甘えん坊の穴掘り名人  ビビリの人見知り                 マル 2016年6月生まれの男の子  2年近く屋外のケージで生活して いたところを救出                 オリ 2019年5月生まれの男の子  迷い込んできたところを保護   穏やかで優しい                 ウル 2019年5月生まれの男の子  保護時から下半身不随       前足でずりばいする            2019年11月に鹿児島大学で手術を受ける
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
321-2_20090316113949_convert_20090318011556.jpg  ネコ娘さんよりいただきました
キラキラ星
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる