fc2ブログ

血尿、その後






いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村



こんにちは~



今朝は幾分か和らぎました。
寒さの話。
外の器の水が凍ってなかったから。
車のフロントガラスも凍ってなかった。
気温は-3度だったらしいけど。
その前がすごく寒かったからそう寒さを感じないのかもね。




初詣の続き。

IMG_0021.jpg

人が少なくて歩きやすかったね。
私はもっとごちゃごちゃしているほうが好きだけど。
お正月らしいから。




IMG_0007.jpg

スマートに見えるフラン^^
実際は小デブ。




IMG_1838(2).jpeg

人もそうだけど、撮る角度によって細さも顔の感じも全然違うよね。
そして私の方が一人のフランを撮ることにいつまでも慣れない。
ずっと物足りなさがつきまとってる。


ミルクがいなくなって3ワンから2ワンになった時もそうだったけど、それでも今とは全然違った。
やっぱり一人はとても寂しさを感じる。
フランはどう思っているんだろうっていつも思う。
車の中でお留守番するときも一人で寂しいだろうなって・・




IMG_1845(2).jpeg

普段は食べることのない綿菓子を買ってもらって、ハイテンションの怪獣君。
これ、いくらだと思います?
300円。
お正月の値段としてはかなり良心的だよね。
テキやさんではないもんね。
多分神社がバイトさん使ってやってる。
私も怪獣君も大喜び^^




IMG_0026.jpg

最近は写真に写りたくない怪獣君。
キャップで顔を隠したりするんだよ~




IMG_0025.jpg

フラン、15歳のお正月。
来年もまた絶対にここに来れますように。
ミルクは16歳のお正月を迎えられなかったもんね・・




IMG_0027.jpg

今年になってから誰かが風邪を引いたり熱を出したりで、お出かけらしいお出かけができていないね。
これからたくさんお出かけしようね。
今年はフランひとりの1年。
元気で楽しいことが増えますように。




IMG_0835(2).jpeg

ウルちゃんを乗せてみた。




IMG_0836(2).jpeg

ここの窓から見る世界は狭い世界だけど、自力で上って見ることができないから
たまに乗せてやる。






キョロキョロかわいい^^




IMG_0838.jpeg

かわいいなぁーウルちゃん。
毎日足元でだっこしてーって甘えるんだよ。
すごくかわいいよ。




IMG_0920(1).jpeg

昨日の朝はまだ赤っぽいチッコだったけど、昨日の夜はずいぶん薄くなり、今朝は肉眼での
血尿は見られなかった。
血液成分はまだ残っているだろうけど。
このまま治まってくれるといいな‥




IMG_0921(2).jpeg

この薬は効きます。
と太鼓判押された薬を吞んで4日目。
療法食が効いてきたのか薬が効いたのか、もうそういう時期なのかわからないけど、
そんなに効く薬なら最初から処方してくれたらよかったのに・・
と思ったのは心の声。笑


それではまた。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

歩行訓練





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村



こんにちは~




IMG_2270(1).jpeg

昨日はウルちゃんの鍼治療に行ってきました。




IMG_2273(2).jpeg

昨日もお供が二人。






昨日はこうやって「歩いたつもり」の訓練をしました。
先生が身体を移動するとウルちゃんもなんとなく足を交わすのです。

このあと腰を支えて四つ足にすると、後ろ足に力を入れ、歩こうとしたのにはびっくり。
四肢が不自由でも歩くという感覚はあるのだそうです。
今のウルちゃんにこの訓練をして歩けるようになるとは思わないけど、後ろ足を鍛える訓練と
感覚を保つことには大いに役立ちそうなので、家でもやってみようと思います。




IMG_2275(3).jpeg

血尿のこともいろいろ話しました。




IMG_2277(2).jpeg

膀胱壁は口の中の粘膜と似ているから、口の中にグラニュー糖がジャリジャリあるのと同じように
ストルバイトがジャリジャリあって壁が傷つき血尿になるような感じ
と言われてました。
冬場の猫は水分量が減ることも原因の一つ。

下半身が不自由で圧迫排尿をしているコはどうしても膀胱炎になりやすい
と言われました。
鹿児島大学の先生がいつも心配されていることです。
ウルちゃんは一生膀胱炎になりやすいというリスクを抱えているということです。




IMG_2278(1).jpeg

血尿が止まらないなら点滴をすることもテだと教えてくれました。
膀胱内に残っている血液を洗い流す。

通淋という漢方薬を処方してもらいました。
ペットの漢方薬。
先生ご自身は抗生剤を数日分処方したらあとはこの漢方で治療してるのだそう。


PHコントロールのフードの話など、ためになるお話をたくさんしてもらいましたよー。
ほんと毎回楽しみな時間です。




IMG_2279(1).jpeg

アロマ治療に来ていた16歳のコ。
レディみたいで本当にかわいい。
毎回会うコ。

マルコメ君大喜びで触ってたよ~





IMG_0028.jpg

お正月3日の公園散歩。
暖かくて穏やかなお正月だったね~




IMG_0030.jpg

ワンちゃんのお散歩に来ていた人が多かったかな。
気持ちいい日だったもんね。




IMG_0031.jpg

どこで写真を撮っても




IMG_0037.jpg

どこもスカスカで物足りなく寂しい。

だけどそんなことは贅沢だよね。
一緒にお散歩する相棒がいなくなって公園で涙したり、思い出すから行けなくなった・・なんていう
友だちのことを思うと、フランだけでもいてくれることがどれだけありがたいか。




IMG_0039.jpg

ミッキーが気になるね^^
チュしてるみたい^^




IMG_0040.jpg

横を向いていてもそれでよし。




IMG_0045.jpg

フラン。
今年もたくさんお出かけやお散歩しようね。


この角度、この表情、同じようなミルクの写真がある。
そっくりだよ~



おまけ

IMG_2267.jpeg

リビングで楽しそうなふたり^^

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

ストルバイト






いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村



こんにちは~



ここ数年、ウチのコも含めて長年付き合ってきた友だちのわんことのお別れが続いてる。
今年に入ってまだ2週間余りなのにリラちゃんとミミちゃんが・・
無理もないとも思う・・
ブログを書き始めてもうすぐ丸16年。
自分とこのコたちも高齢になったと同じ、友だちのとこも同じに歳を重ねてきたのだから。

わかりきっていても、自分のコでなくても、ずっと見てきたコたちとの別れはほんとにほんとに
辛く悲しい。
犬であっても猫であっても。
こんなことを書くと不謹慎だけど、知人のお葬式に参列してもこんなに泣くことはない。
(お付き合いの深さにもよるけれど)

ミミちゃんは今日の1時半に空に帰るらしい。
北の空を眺めて手を合わせてお別れをしたい。




IMG_2220(3).jpeg

ウルちゃん、昨日病院に行ってきました。
体重は生涯最高値、3,72キロ。




IMG_2221(2).jpeg

この病院へは一昨年の10月ぶりだから、
わぁーウルちゃん立派になりましたね~
と先生。




IMG_2226(3).jpeg

カテーテルで尿を出して検査。
奥の膿盆の尿は真っ赤でした。




IMG_2227(2).jpeg

尿比重は1,053で腎機能は問題なしだったけど、
PH7,たんぱく質も+。
極めつけはストルバイト。
血尿の原因はこれでした。
顕微鏡で見たけど、きれいな結晶が・・・涙




IMG_2231(2).jpeg

過去記事を見たら、去年はなし。
21年の10月、20年は年始めから5月まで何度も繰り返し、酸素室をレンタルしたりオムツ服を
着せたりしてた。
その時は詰まって排尿できず病院に駆け込んだり、垂れ流しで漏れたりととても酷かったことを
思い出した。


今回久しぶりの血尿・膀胱炎ということで酷くならないようにしないと。




IMG_2230(2).jpeg

ウルちゃんを抱っこするといつもしがみつくような感じで抱っこされる。
それが本当にかわいくて。
身体が不自由なこと、ちゃんとわかっているからこんな格好になる。




IMG_2236(3).jpeg

止血剤と抗生剤の注射を2本。
あとは6日分の飲み薬。
ごはんもPHコントロールに変えなきゃ。


幸い食欲も元気もある。
また報告します。





IMG_2195(1).jpeg

日曜日、予定していた引っ越し完了。
レディとミルクとお隣同士に。

リビングにたくさん飾っていた写真は3部屋に分けて飾りました。
どこにいてもレディと会えるように・・・。





フランもちょっと登場。

IMG_9824.jpg

12月のマルシェの続き。




IMG_9825.jpg

私たちがマルシェで買ったカレーなんかを食べている時




IMG_9826.jpg

フランは持ってきたオヤツとここで買った焼きいもを。




IMG_9827.jpg

目が離れて面白い顔^^




IMG_9828.jpg

今朝は下痢というか軟便。
食欲なし。

薬を飲ませた。


昨夜のマグロと茹でたササミが原因かなあ。
食べ過ぎたかな。


こちらもまた報告しますね。

では。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

胃腸炎





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村



こんにちは~



ラスト3日間。
年末から三が日にかけてはそう寒くはないらしいね。
4日から寒波の恐れって言ってたよ。
年末年始に寒波が来ると休み返上になるから穏やかであってほしいなー


ラスト3日間ということでブログも簡単更新になります~。




IMG_1775(3).jpeg

午前中病院に行ってきました。




IMG_1777(3).jpeg

こちらではウルちゃんは初診だったので、背中の手術、鍼治療のこと、病歴など詳しくお伝えしました。

かわいい顔してるね~
なんて言われたものだから、調子に乗って
でしょー^^??
なんて言ってしまった。笑




IMG_1779(2).jpeg

便の検査をしたら、虫などはいなかったけど腸内環境のバランスが崩れていて、
腸内環境を整えること、下痢を止めることなどの注射と投薬になりました。
病名は胃腸炎。
思った通り。
変な病気でなくてよかった。




IMG_1780(2).jpeg

とにかく下痢を止めないと、お尻も部屋も大変なことになるからねー

ごはんもしばらくこれを食べさせた方がいいと、出していただきました。
ヒルズの腸内バイオームという療法食。

薬と注射の甲斐あって、昨日の朝以降の下痢はなし。



IMG_1754(2).jpeg

よかったね。
疲れたね。
早く治ってね。




IMG_9573.jpg

ひとりで寝ていたと思ったフラン。




IMG_9574.jpg

潜っているコ発見。
この脚としっぽはウルちゃんだね^^




IMG_1748(1).jpeg

フランとコモちゃん^^
かわいいなぁー




IMG_6166.jpg

今日はハニーの月命日。
よく通っていたドッグラン。
日付は2013年1月3日。
もう10年前の写真なんだ・・・

どうりで私が若い。笑
手前はミルクだね。




IMG_6171.jpg

2013年というと3ワンはまだみんなひとケタの年齢だね。
みんな若くて元気だったころ。

ハニーはここに来ると生き生きしてた。
すごくすごく嬉しそうで楽しそうだったね。




IMG_6172.jpg

私もそんなハニーを見ることが凄く嬉しかった。

また目頭が熱くなったよ・・。
月末から月初は月命日続き。
毎日涙。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

ウルちゃん




いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村



こんにちは~



昨夜から雨になりました。
夜遅く、小屋を覗くとあんちゃんが寝てた。
出てきたのでしばらく抱っこ。
ごろごろ甘えてる。


あれ・・?

首輪がない。
たった3日で紛失か。笑
引っかかったら外れるタイプの首輪。
でなきゃ危ないからね。
また買ってこよう。
楽しみができた^^



最近のウルちゃんのことを少し。

IMG_9056.jpg

ウルちゃんを保護したのはミルクが旅立った2019年6月。
オリちゃんを保護した2週間くらい後のことでした。


保護したときから足が立たなかったウルちゃん。
大学病院で奇跡を信じて背中の神経の手術をしたけれど、歩くどころか立つこともできず
今に至ります。




IMG_9057.jpg

それでも動かない下半身の筋肉は痩せて退化していくのが常だけど、それは変わらないまま。
続けている鍼治療の効果かもしれないし、手術のせいかもしれないし、ウルちゃんが持って生まれた
ものかもしれないし。


足が立たないことと排尿ができないこと以外は、全く普通の猫と変わらない。
よく食べてよく遊んで逃げ足も速い^^
甘えん坊でほんとーにっかわいいコ。




IMG_9058.jpg

何度も悩まされ心配した膀胱炎もここ1年半くらいないんじゃないかなー
元気に暮らせてます。


大学の先生は膀胱、排尿に関する問題が一番大きく怖いと言われます。
私もそう思う。
いつ細菌感染するかわからない。
だから毎回のチッコの時はドキドキ。
血尿がないか、ニオイは変わらないか。




IMG_9059.jpg

足を交差させて座る「ウルちゃん座り」↑も本当にかわいい。
一人っ子になったフランの隣でよく一緒に寝てくれてる。
ありがとね。




IMG_9064.jpg

今ではチッコタイムで外に連れ出すのはコノペアだけになってしまった。
みんなぞろぞろ連れて行ってたことが本当に懐かしいよ。
フランとウルちゃん、茶色同志。
どうか仲良く過ごしてね。




IMG_9061.jpg

フラン、いつも寂しそうに見えてしまうけど・・
本当はどう思っているのかな。
猫たちがいてくれるからずいぶん違うよね。




IMG_9070.jpg

食欲旺盛なウルちゃん、あまり太り過ぎないように。
太ると引きずる下半身が重たくなって前足に負担がかかるからね。


みんな元気でいてね。
それだけが願いです。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

鍼治療






いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。



昨日はウルちゃんの鍼治療でした。

IMG_0462(2).jpeg

念入りにマッサージ。



IMG_0450(3).jpeg

これ、痛いらしい@@
強制的にこわばった足を伸ばしてます。
太ももの付け根にぐっと手先を入れてる。



IMG_0451(2).jpeg

今度は前足。



IMG_0452(3).jpeg

ぐーっと伸ばします。

下半身が安定しないので、なかなか伸び~ができないウルちゃん、この姿勢は初めてだったかもね。
これは気持ちいいらしい。
時々やってあげよう。




IMG_0453(2).jpeg

怪獣君も一緒に来たよ。
とても真剣に見てた。




IMG_0463(2).jpeg

そして時々先生とおしゃべり。
子どもって素直に無邪気にいろんなことを話すよね^^
前回帰省の時もいつもついてきていたから怪獣君も覚えていて友だちみたいに話すからちょっと恐縮^^
毎回先生方や看護師さんにかわいがってもらって本当に嬉しい。




IMG_0458(2).jpeg

昨日はたくさんの鍼が刺さってた。


ウルちゃん、いつも本当に気持ちよさそうにしてるよ~
これで結果が出たり改善されたりとかは特にないけど、何らかのいい刺激になっていることは間違いない
と思う。

3年も経てば筋肉が痩せて退化したり、足が固まってしまうことが多いらしいけど、ウルちゃんは
変わらない。
それがすごいって。
この先どう変化するかはわからないけど、続けていきたい。




IMG_9949(1).jpeg

リビングでダンナさんに甘えるフラン。
2週間前くらいの写真。




IMG_9950(1).jpeg

一人になってしまってから、ここで過ごす時間が増えたね。
ダンナさんもよくこっちの部屋に連れてくるようになった。
フランの寂しさがわかるからね・・

犬猫アレルギーのあるまごまごが二人いるから、できるだけリビングには入れないようにしていたけど
(ダンナさんが。私は構わず入れてたよ^^)
フランの気持ちが優先だからね。




IMG_9952(1).jpeg

ポノちゃんとウルちゃんも一緒。




IMG_9953(1).jpeg

ダンナさんもどことなくやり切れない気持ちでいるのかも・・。
毛玉たちと触れ合っていたいんだろうね。




IMG_9955.jpeg

こっちちに来たらいつもフランは祭壇の周りをぐるぐる回る。




IMG_9956.jpeg

まだこっちにいるレディの気配を感じているのかもしれない。




IMG_9940(2).jpeg

ポノちゃんもレディとよく一緒に寝てくれてたよね。




IMG_9943(1).jpeg

ウルちゃんはいつもこの体制。
身体はいつも左向きです。

鍼治療で曲がってクセのついた背骨を一時的だけどまっすぐに矯正します。



IMG_9948(1).jpeg

猫たちもマルコメ君も花の上にあがったり、花を触ったり、決してしなかったよ。
不思議なくらいだった。
なんかわかるのかな。




IMG_0466(1).jpeg

同じ番号で出てきた懐かしい写真。

これはいつかなあ・・
2016~2018年くらいかな・・
ミルクが3年前、柴ちゃんとレディが今年旅立った。
懐かしくて切なくて目頭が熱くなる・・

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

優しい先生だから。





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。




IMG_0341(3).jpeg

昨日は3人旅でした。
新幹線で鹿児島大学病院へ。



IMG_0350(3).jpeg

最近のウルちゃんの様子をお伝えして、先生からの質問に答える。
問診ですね。




IMG_0351(2).jpeg

本当に優しい先生です。
表情に出てるでしょう?
小さなことでも何でも聞けます。


いつものように検査のために預けて外へ。



IMG_0356(3).jpeg

水族館に行きましたよ~
そう大きな規模ではないけど、十分楽しめます。



IMG_0366(2).jpeg

イルカのショーも観て。
怪獣君、よく観てました。



サメが大好きなのでいろんな種類のサメに大喜びでした。



IMG_0379(2).jpeg

検査結果のウルちゃんは、いい意味で変化なし。
クローヌス現象等が変わらないので動きも筋肉も退化していないそう。
体重は3,8キロ。
先生がすごく気にされていたのがオシッコのこと。
以前も膀胱炎が長く良くならず、酸素室に入っていたことをご存知なので。

圧迫排尿をしているコは膀胱炎になりやすく、色や臭い等を詳しく尋ねられました。



IMG_0380(1).jpeg

怪獣君は臆せず先生に話しかけるので、私が気の毒なくらい。汗。
でも質問ににこやかに答えて下さり、逆に「英語は?」と聞かれ英語で話してみたり。


んー---。
本当に大好きな先生。
だから鹿児島まで通ってると言っても過言ではないよ。




IMG_0388(3).jpeg

帰りはウルちゃんもほっとしたのか、ちゅ~るを2本食べ、水分補給。

楽しい3人旅でした^^



IMG_0299(1).jpeg

ウルちゃんはフランに寄り添ってくれ・・



IMG_0300(2).jpeg

本当にありがたい。
カメラを向けたらフランに顔を背けられたけど。



IMG_0282.jpeg

ごはんはよく食べています。
上にかけているのは乳酸菌入りのミルク。



IMG_0284.jpeg

レディは体重を増やしたかったので炭水化物をたくさん入れていたけど、今はお野菜中心で炭水化物は
少し。
プラスおからです。

そのせいか少しほっそりしてきたような・・



IMG_0287.jpeg

ミルクがあまり好きじゃない。
だけど最後はきれいに食べてしまいます^^


いつもありがとうございます。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

レディ、ウルちゃんのその後






いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。



台風14号、進路が気になるところだけど、直撃にしても横を通るにしても、雨風は必須だし
家から出られないのは決まりだし、あとは怖いかたいしたことないか被害があるかどうか。
逸れてくれーーーーーと願っているけど無理だろうなあー-




IMG_9470(2).jpeg

レディは調子がよくなく・・。
今日は朝から点滴をしたよ。



IMG_9467(1).jpeg

昨夜は自分では全く食べないのでペーストをシリンジで強制給餌。
嫌がらずに食べたんだけど、1時間後くらいに未消化のままほとんど吐いてしまった。涙
寝る前に処方された補助食を食べさせようかと考えたけど、胃を休めた方がいいのかもと思い
食べさせなかった。



昨日の記事でウルちゃんにたくさんのお見舞いのメッセージをいただいて・・
ありがとうございました。

IMG_9456(1).jpeg

ウルちゃんの下痢は止まったー---。
多分。




IMG_9455(1).jpeg

昨日の夕方のトイレタイムの時、3センチくらいのいいものを一つ出して、今朝はウンチが
手に触るけど、もみだしても出してくれなかった。
手に触るということはカタチができているということなので、もう大丈夫なのかと。




IMG_9451(2).jpeg

K先生の鍼治療が効いたんだねー--
すごいすごい。
本当にありがたやー--!です。




IMG_9452(2).jpeg

レディのしぶり便はまだ続いていて、いつもウンチがしたいみたいに歩き回ってはかがむ。
膀胱炎には薬があるけどしぶり便にはないんだろうか。
レディはきっと気持ち悪いんだと思う。
だから疲れるくらい歩き回って、出ても小豆粒や小さいのが1コだけ。




IMG_9453(1).jpeg

もう出ないから横になったら?と言っても通じないしね・・
かわいそうになるよ。涙




IMG_9454(1).jpeg

食欲や嘔吐も心配だしね・・
今日はロイカナの流動食にしてみようかなあ・・
その方が胃への負担は少ないよね。




IMG_9457(1).jpeg

ハイシニアとの暮らしは心配続き。
私みたいに仕事をしていてもすぐに世話ができる環境の人や仕事を持たない人はいいけど
定時から定時まで仕事がある人は気が気じゃないまま仕事をしなければいけないんだろうな・・
心配だろうな・・

りくママ、頑張って!



今日は・・
自分の病院にも行きたいけど・・
行けるかなあ・・・


レディ、今も歩き続けてるよ・・涙

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

実はずっと調子が悪かったんです・・






いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。




IMG_9435(1).jpeg

昨日はウルちゃんの鍼治療に行ってきました。


ここ数日レディが大変だったので書かずにいたけど、実はウルちゃんもあまり体調がよくなく・・。
4~5回下痢の状態でした。
元気はあるしぐったりもしていないけど。




IMG_9427(1).jpeg

お花の下はウルちゃんが下痢をしながら引きずった跡。
これが部屋中です(;゜0゜)
見えないレディが踏んづけたらもっと酷いことになります。




IMG_9434(1).jpeg

昨日は朝方4時半くらいにくっさーいニオイで目が覚め、部屋中↑のような状態。
幸いレディは寝ていたので踏みつけはなし。
きれいに掃除してウルちゃんのお尻周りを洗って。

緩いから尻尾もお尻も汚れているし、引きずるからよく確認しないと足や身体も汚れてる。

鍼治療に行く前も部屋に入ったらまた・・。
予約の時間は迫っているし、とりあえず上っ面だけ拭きとって病院へ。




IMG_9428(1).jpeg

見ると尻尾や足にはうんぴが・・
でも洗う時間もなくそのまま病院へ。
写真が前後してるけど、看護師のNちゃんと鍼のK先生が専用のローションで時間をかけて
きれいにしてくださいました。
本当にありがとうございました。




IMG_9429(1).jpeg

怒るかな?
怒るかな?
心配されていたけど、おとなしくお利口ウルちゃんでした。

鼻の頭まっピンクで興奮はしていたけど。




IMG_9439.jpeg

お腹を重点的にマッサージです。




IMG_9442(2).jpeg

ここはお腹のツボなんだってー。
いつもはしない場所だから聞いたらそうだと。




IMG_9443(2).jpeg

Nちゃんにぐりぐりされるウルちゃん^^



IMG_9444(1).jpeg

下痢が止まらないようなら診察受けて抗生剤を飲んだ方がいいって。
だよねー-・・・


そして、夜中2時前頃、ウルちゃんの執拗なホリホリの音で起こされた。
ウンチしてた。
最後は緩く引きずっていてお尻も汚れていたけど、形のあるものを2コ。


なのでちょっと様子を見てます。
また下痢をしたなら即病院です。




IMG_9423(2).jpeg

レディはまた自分では食べません。
写真は昨日。

レディたちのごはんの時、アトちゃんのくれくれ攻撃がすごく、アトちゃんにも。




IMG_9424(2).jpeg

食べていいのにお皿に入れると来ない。
レディのお皿には顔を突っ込んでいたのに。




IMG_9425.jpeg

昨夜も今朝もいつもの半分。
ペーストにしてシリンジで。

病院からの補助食は昨日の寝る前くらいの時間に足しました。



IMG_9426.jpeg

今もずっとウロウロ歩いているから、ウンチをしたいか吐きたいかどっちか・・・涙
吐かないでくれーーーーーお願い。涙
せっかく食べたんだから。



もうこういうことの繰り返しだよね・・
わかってはいるつもりだけどね・・・


今日も35℃予報。
暑い。
9月も中旬なのに。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね


ぱ~っと開いたお手々がかわいい♪





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村



こんにちは。




昨日は帰省している妹や甥っ子と母や義父のご先祖様のお墓参り。
どちらも私たち世代のあとはお墓に足を運んでくれる人がいなくなる。
子どもたちにはその責任は無理だし。
今後どうしようか・・という話になった。

このご時世、墓じまいするところも多いと聞くもんね・・



お寺の境内にある母方の墓地にはたくさんの人が家族でお参りに出入りしてた。
セミの声と見上げれば青空。
墓地とお参りする人たち。
日本の夏の、日本のお盆の光景。
しみじみと いいなあ・・こんな文化や習わしは残していかなければいけないなあと思ったよ。




IMG_7986.jpg

5月の終わりの公園散歩。




IMG_7987.jpg

線維肉腫かもと思ったしこりは心なしか小さくなったような・・・
気のせいかな・・
このまま吸収されてなくなるといいな。




IMG_7988.jpg

マイブームだったチャーハンもブームに終わりを告げてしまい、今は茹でたササミもお芋も
食べることがなくなってしまいました。
口を小さく開けて食べようとするけれど口の中に入れられない。
入れてもまた舌で押し出してしまう。
ここ1週間は完全ペーストごはんの補助給餌です。




IMG_7989.jpg

昨日はレディ初めての自宅点滴。
病院でやっていたときと、点滴の落ちるスピードが遅い。
高さもやり方も同じような気がするけどなあ。
再度動画を確認しなきゃ。
150cc予定が100ちょっとでおしまいにした。

写真を撮る余裕はなし。
いつか撮ったらUPしよう。




IMG_7990.jpg

丸々しているフラン。
看護師の友だちなんかは痩せさせなくていいよという。
このまま健康なぽっちゃりさんならいいんだけどね。




IMG_7991.jpg

家ではよく水を飲むのに、外ではほとんど飲まないレディ。
どうしてだろう?
家を出てから何時間も飲んでなくても飲まないんだよね。
不思議でたまらん。




IMG_7992.jpg

5月末とはいえ暑かったね~この日。




IMG_7993.jpg

チッコだけ済ませて帰ろうね。




IMG_7994.jpg

ついこの間までお墓参りにも連れて行き、帰りに公園に寄ってお散歩していたけど、
この暑さとレディのことを考えたらもう無理になった。
フランはまだ大丈夫だけど、レディだけ置いて行くのもかわいそうで。

この夏の休日、暑くてワンコを連れてのお出かけはできてない。
曇りの早朝に一度だけ。

暑すぎるもんね。




IMG_6606(2).jpeg

暑いからひんやりしたタイルが好き。




IMG_6607(2).jpeg

ウルちゃんは思い切り伸びをして




IMG_6608(2).jpeg

ごろんごろん。


後ろ足は動かないので、上半身が動いた後に反動でついてくる感じ。
脊椎の手術をしてもうすぐ3年。
もしかしたら‥という期待をしていたけど、ウルちゃんの下半身はとうとう立てないままだった。

もう少し真剣に向き合ってマッサージやリハビリをしていたらよかったのかもしれないけど・・
ごめん。




IMG_6609(1).jpeg

ぱーっと開いたお手々がかわいすぎる。
ウルちゃんはずっと大切な宝物。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

FC2カウンター
カレンダー
12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

くーちゃん

Author:くーちゃん
熊本市在住
家族  5人
ワン  4匹
ニャン 6匹
明るくて涙もろいオッチョコチョイ☆
どうぞよろしく!

お友達募集中です。
コメントはお気軽にどうぞ!


ランキング参加中です!  ↓

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
ワンニャンたち
*script by KT*
レディ 2004年4月17日生まれの女の子 欲張りで甘え下手なあまのじゃく 本当は寂しがり屋さん                                                          ミルク 2003年5月17日生まれの男の子 2歳で里親に   底無し腹の破壊王 人間が大好き       2019年10月16歳4ヶ月で天使にになりました                    フラン 2007年1月28日生まれの女の子 レディとミルクの子供 甘えん坊でフレンドリー         ボール遊びが大好き                              ハニー 2001年11月生まれの女の子      4ワンのボス  優しいけど気が荒い 立派な番犬          2014年6月29日天使になりました                                  KC 2005年5月2日生まれの男の子      すご~く優しいフランのおとうさん      2017年7月31日天使になりました                     シェル  2007年5月頃生まれの男の子      盗み食い王・いたずら王      2017年10月5日天使になりました                                                                                                           キキ 推定15歳位のおばあちゃん      歯がないけど食欲旺盛 2012年4月20日 20歳でお星様になりました                                                    トマト 推定10歳位の女の子         他ワンニャンとなじまず2階に住む 2014年2月16日 18歳でお星様になりました            龍王(ルオ)  2008年8月生まれの男の子  生死を彷徨いながらも強い生命力 を持つ。虚弱体質で片目ちゃんの 甘えん坊 2017年5月1日天使になりました                                                       ごま 2009年6月生まれの女の子  身軽で抱っこが大好き       マイペースだけど本当は甘えっこ              ポノ 2017年6月生まれの男の子  ヘタレでやんちゃな長毛MIX  甘えん坊                                 コモ 2017年8月生まれの男の子  気が強くて甘えん坊の穴掘り名人  ビビリの人見知り                 マル 2016年6月生まれの男の子  2年近く屋外のケージで生活して いたところを救出                 オリ 2019年5月生まれの男の子  迷い込んできたところを保護   穏やかで優しい                 ウル 2019年5月生まれの男の子  保護時から下半身不随       前足でずりばいする            2019年11月に鹿児島大学で手術を受ける
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
321-2_20090316113949_convert_20090318011556.jpg  ネコ娘さんよりいただきました
キラキラ星
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる