FC2ブログ

ストルバイトは・・?





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。





昨日は病院に行ってきました。

IMG_0460_20200125005304953.jpg

まずレディ。
点滴です。
人でいうと腎臓透析。
水分を入れてオシッコをたくさん出して腎臓をきれいにする。





IMG_0461_20200125005305627.jpg

いつもは+栄養剤を入れるけど、しっかり食べられているので昨日はなし。
前庭疾患後5,6キロになっていたけど、昨日は5,9キロ。
代謝が悪いのもあるけれど、この先もし食べられなくなって痩せていくことが考えられるなら
レディの適正体重は無視しよう・・という私の考え。
だいたい5、2キロくらいがベストなんだけどね。





IMG_0464_20200125005306ee2.jpg

妹に頼まれてアデラも。
目の診察と目薬をもらいに。

体重は4,95キロ。
ずっと6キロ以上あったんだけどね。
多分これくらいがアデラの適正体重。
大きかった頃は家にいた母がいろいろ食べさせていたんだと思う。





IMG_0465_20200125005308844.jpg

視力は戻らない。
緑内障、ぶどう膜炎が悪くならないための目薬をもらいました。





IMG_0470_20200125005309b8b.jpg

ウルちゃんはオシッコの検査と筋肉の働きをよくする神経系?の注射。
遠心分離機にかけて顕微鏡での検査、ストルバイトは消えていました。
よかったーーーー。
ヒルズの尿ケアで溶かしました。
長く食べさせるとよくないので、あと少し食べさせてからフードをチェンジです。





IMG_0472_20200125005311a1d.jpg

先生にこの間の植え込みの写真と動画を見せたらすごく驚かれていました。
体重はちょうど3キロ。
足のほうは大きな変化はないので過度な期待はせず、このまま飲み薬とマッサージのケア。
このことは毎日見ている私が一番わかってます。
残念だけどね・・

だけどこの間みたいにウルちゃんにでもできることが少しずつ増えている。
元気で生きていてくれたらそれでいい。
本当に。




9月7日のスマホの写真。

IMG_7826_20200125005320e1e.jpg

駐車場でチッコを済ませ、家に向かっているみんな。





IMG_0485.png

これも動画でした。
ちょうどいいところでカットした。

元気なミルクです。
ほんとに普通に元気で年は越せると信じて疑わなかった。

かわいい。
本当にかわいいね、ミルク。





IMG_0489.png

この勾配の通路を1日6往復はしてる。
フランはここでならボール遊びもするよ。
運動にはなるかなー。

写真や動画ってありがたい。
こうして遺しておけるから。




同じ日の動画をカットしたウルちゃんとオリちゃん。

IMG_0486.png

この麻の爪とぎが大好きなウルちゃんは、ここにぶら下がるようにしてよく遊ぶ。
無造作な後ろ足・・・
身体の動きに合わせてついていくだけ・・。





IMG_0487.png

見つけてあげられてよかった・・と思う。
本当にかわいくてイイコだよ。





IMG_0488.png

ほんとに大好きなオリちゃん。
すごく卑しいけど性格がすごくいい。
そしてあまり鳴かない><
声を聴いたこと、あまりないような・・・・笑


それではまたー。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

前庭疾患再発






いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。




2020年最初のブログ、なんか少々取り乱して書いてしまいました。
心配かけてごめんなさい。



まずはウルちゃんのことから。

IMG_0088_202001060223206fc.jpg

年末30日の記事で、ストルバイトが詰まり排尿ができなくなったことを書いたけど、その後も
排尿障害が続いていて。

オチンチンの先に詰まったストルバイトはカテーテルで流してしまったけど、膀胱の中にはまだ
ストルバイトがあり、また詰まる可能性があるとは言われていて。
そのせいか、1日3回の圧迫排尿(私が膀胱を押して尿を出す)のとき、ポタポタ・・だったり
少ししか出し切れなくて。

元日以外は毎日病院に行き、尿を出してもらいました。





IMG_0116_20200106022322df6.jpg

幸い・・というか、私は年末年始で忙しかったけれど、娘やダンナさんは休みだったので、病院に
連れて行く人が誰かいてくれて。
本当に助かった。

プロの先生がやるとジャーーーッと出たらしく。
だけど私がやるとやっぱりよく出ない。

炎症のせいで尿道が細くなり、出にくくなっていることもあって。

膀胱に常に尿が残っている状態だと、「蓄膿」みたいになり、膀胱炎、しいては腎臓障害を引き起こす
ことが恐くて。


自力で排尿できないコは腎臓病になることが多いということは前にいろいろ調べたときに知っていた
けれど、こういうことか・・と。





IMG_0118_20200106022324662.jpg

先回りして通院したので、食欲が落ちることも嘔吐もなく、いつもと変わらないウルちゃんのまま。

4日にはレディの点滴もあったので、顕微鏡でストルバイトの確認や尿比重、PHなども検査して
いただき、尿には異常がないことは確認。
ただやっぱり私がやるとこれまでのようにジャーーッと出てしまうことがないので、様子を見て
通院を続けなければいけないかも。


フードは尿路結石用のヒルズのC/Dに切り替えていたけど、ストルバイトを溶解する効果のあるS/Dを
2週間くらい食べさせないとダメだといわれ、注文済み。

合わせて、鹿児島大学の先生と相談して決められた、神経の注射もしていただきました。




そしてレディのこと。

IMG_0086_20200106025019b6f.jpg

これは4日の午前中。
いつもの10日ごとの点滴のためにウルちゃんと病院へ。

様子に変わりなく点滴を済ませ、そのあとのお散歩では軽快に歩き、点滴効果だね~と
話していたのに。



4日の午後11時くらい。
トイレに出したダンナさんが
レディがふらついているように感じる、眼振があるようにも見えるから、前と同じ(前庭疾患)じゃ
ないか・・と。

二人で目を確認したけれど眼振はなく、気のせいだったんじゃない?って言っていたのだけれど。



日付が変わって5日の午前1時くらいから嘔吐が始まり。
明け方4時半くらいまで数回嘔吐。
吐くので水を飲む、その分大量に嘔吐・・を繰り返して。
眠ることもできない様子で私も眠れず、朝を待って病院へ。





IMG_0125_20200106022327484.jpg

やはり前庭疾患再発。
眼振がひどく、診察台でもひっくり返るくらい。
再発した原因はわからず、前庭疾患の治療と平衡感覚を取り戻すための対処療法とをしていただいた。


このときは酷い船酔い状態と同じらしく、レディは相当きつかったと思う。
4日の写真と比べると、表情が違うのがわかる。





IMG_0121_202001060223251c5.jpg

帰宅してからもふらつきがとれず、眠れない様子で本当にかわいそうだった。
日中の嘔吐はなし。

船酔いのムカムカ、目が回る状態なので、ごはんはあげてない。





IMG_0126_20200106022328329.jpg

注射は3本したかな。


腎臓病に加えて前庭疾患・・。
ずっと健康優良児だったのに・・。
レディばっかり・・と悲痛な思いもあるけれど、もっと苦しい病気のコもいるんだから・・と、
前向きに考えて私も一緒に頑張っていこうと思う。





IMG_0131_20200106022330987.jpg

夕方近くになるとずいぶん落ち着き、眠ることもできた。
通院の必要はなく、2種類の薬を飲んでいく。


ウルちゃんもレディも様子を見ながら、あれ?と思ったときには迷わず即病院に行こう。
新年早々ちょっと凹んだけど、私がしっかりしていれば大丈夫。

今年もみんなのことをしっかり守る!!!

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね






検査結果






いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。



今日は曇り。
曇り空って気温が低くなくても冬を感じるね。




IMG_5365_2019121109584176a.jpg

一昨日、フランを病院に連れて行ってきた。
血液検査のために。





IMG_5169_2019121109584385a.jpg

前回は6月。
そこでミルクとレディの腎臓病がわかった。
去年はなんともなかったのに、シニアになったら年に1度ではダメだと感じた。

結果、なんともなかった。
ほっとしたよー。
むしろ6月のときはグレーだった数値も改善され、満点状態。
年が明けたらすぐに13歳になるフラン。
このまま維持していけたらいいな。





IMG_9577_20191211095838ed3.jpg

怪獣Tゴンに翻弄され続けるワンニャンたち。
最初は隠れていたニャンズも近づかれたら立ち去るくらいに慣れてきた。





IMG_9580_20191211095840b42.jpg

大きな声を出すし追いかけるし、動物は小さな子どもが嫌いなことがよくわかる。
怪獣Tゴンは好きなんだけどね。





IMG_9572_20191211095836931.jpg

逃げられないウルちゃんはえじきになる。
・・・というか、怪獣Tゴンはかわいがってくれているのです。
だっこしてスキスキ~して。
ウルちゃん、怒ることなくいつもじっとしてるよ。





IMG_9576_20191211095837e3d.jpg

コモちゃんは捕まったら大変とばかりに高見の見物です^^


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

ウルルのいない夜






いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。




IMG_9101_2019112103044075c.jpg

結果から報告すると、ウルちゃんは昨日そのまま入院になり、今日の夕方手術をすることに
なりました。
遠くて会えないので不安でいっぱいだけど、信頼できる先生に出会うことができ、お任せすることに
しました。






IMG_9105_201911210304414eb.jpg

予約時間から1時間半、ようやく診察室へ。

これまでの経緯と様子、今後どのような希望を持っているかを丁寧に細かく聞いていただき、
今日の検査の予定内容と、先生の予測などを聞く。

1 麻酔なしでCTを撮る
  骨の状態をみて、骨が大きくずれているなど、手術しても回復が望めない場合はMRIは撮らずに
  検査は終了

2 MRI(麻酔をかける)まで進んだ場合、神経の状態を見て手術する価値があれば手術、そうでない
  場合は終了


簡単に書くとこういうこと。

このことを細かく丁寧に、とてもわかりやすく説明してくださった。
ケースバイケースの話し、症例も含めて。

「手術する価値」とは言葉が悪いけど、回復する見込みがあるかどうかということ。
そして、仮に手術になった場でも100%希望通りの結果になるとは限らないとも。






IMG_9107_20191121030443d5d.jpg

ウルちゃんを預けて2時間半後くらいに呼ばれ、結果を聞いた。

細かい神経のテスト(手足の反応を見るなど)のあと、どのあたりの骨に異常があるかの予測を
つけてCT撮影。
画像を見せてもらった。

本来背骨と背骨の間に均等の隙間があるはずなんだけど、1箇所だけ2つの骨が1本に見えるところ
があった。
そしてその上の神経が通っている場所が狭くなりぼやけていた。
(説明が下手でごめん)


恐らく・・
落下事故などで骨折。
二つの骨が固まりくっつき、神経の通り道に悪さをして足に異常がある。
そういうことだった。


CT撮影で先生の予測も含めてだいたいのことは判明。
手術の場合、狭くなった神経の通り道を削り広くするのだと。



で、神経の状態をみるために麻酔をかけてMRIを撮りますかどうしますか、
MRIの結果で手術可能ならどうしますか、
ということになった。


手術入院ということになれば、1週間入院で費用はいくらくらいという説明も。
また、もし手術が希望であれば、遠くから来ていただいているのでこのまま預かり、明日なんとか
手術をしますと。





IMG_9111_20191121030444d53.jpg

ダンナさんは即答、
「お願いします。お任せします。」
だった。
私も同じだった。


手術が成功してもすぐに立てるとは思っていない。
筋肉のない後ろ足、相応のリハビリも必要だと思う。
だけど、もしうまくいけば歩けるようになるかもしれない、チッコができるようになるかもしれない・・・
そう思うとお願いしますしかなかった。


そして何より、治したい、なんとかしてあげたいという気持ちが伝わってきた先生だったこと。
心から信頼できると思えた先生だったから。


「MRIを撮影しても、もしかしたら手術ができないような状態かもしれません。そのときはそのまま
お返しすることになります。」


と念を押され、診察室でウルちゃんと別れた。
その後夜になっても電話がなかったから、手術可能だったんだと思う。
そうなれば今日の夕方には手術。



がんばれがんばれウルル。
どうかうまくいきますように。
寂しがり屋で恐がりのウルル。
がんばれ。


ウルちゃんのいない部屋は淋しい。
だけど病院で一人のウルちゃんはもっと不安で淋しいよね。

がんばれ小さいウルちゃん。
先生、お願いします。


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

病院続き・・





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。



昨日はレディとオリちゃんを連れて病院へ。

IMG_9079_201911160837364fb.jpg

レディはいつもの点滴。
体重の変化もないし、特に問題はないような・・・




IMG_9081_2019111608373822a.jpg

先生は
いいですね!
とはおっしゃられないけど、飼い主目線で見ると悪いながらいいように思います。

だけど今朝は食べなかったなぁーー
苦労してやっとほぼ食べさせたけど。





IMG_9084_201911160837391e4.jpg

オリちゃんは39度2分と、熱は少し高かったけど、これは許容範囲だそうで。
脱水もカゼの症状もなく、???です。

ウルちゃんの首根っこを噛むようになったので、そろそろ大人の仲間入り。
ホルモンのバランス等で食欲がないのかも・・と。





IMG_9087_2019111608374071a.jpg

食べないときが続くようなら点滴するって。

今朝もいつもの3分の1しか食べない><
ごまちゃんも昨日から食べてない。
ぐったりしたり病的ではないと思うけど、要注意です。



重ねて私が熱発。
3日前から毎日微熱があって、夜はごはんも食べずに7時くらいから寝てた。
その間、母を大きな病院にペースメーカーの検査に連れて行ったり、義母を耳鼻科、脳神経外科に
連れて行ったりで、全く休まる時間がなかったせいか、今37度6分まで上がってる。
だけど今日は展示会で休めない><

義母は耳鼻科、脳神経外科でも頭痛が治らず、昨日は点滴してもらおうとかかりつけに行ったら
肺炎が見つかり、即入院。
結果よかったんだけど、入院の準備などで行ったり来たりして、私はますます疲労困ぱい。
大事をとって昨日の夕方には自分の病院に行ったけど、熱は下がらず・・

今週、のべ8回病院に行った><

私も人間、疲れが出たみたい。
今日はなんとか行くけど、無理なようなら早退しよう。


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

頑張ろうとしか言えないよ・・






いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。




腎臓病は劇的な回復なんて望めないわけで。
そんなの百も承知なわけで。



それでも。


IMG_8097_20190926065529251.jpg

頑張ってほしい。
なんとか少しでも回復してほしい。

と思う自分がいて。


だけど結局のところ、ミルクの身体がしんどくないことが一番で。





IMG_8099.jpg

昨日朝一番で病院に行ってきました。
点滴と利尿剤と栄養剤と。

今後1週間に1度の点滴になりました。





IMG_8103_20190926065530144.jpg

体重は前回より増えていたんですよ。
前回(抜歯のとき)は歯が痛くてあまり食べられなかったし、2食抜いていたしね。

昨日は4,36キロ。

だけど少しずつ減ってくるんだろうな・・・
昨夜は全く食べませんでした。

あのミルクが・・・
食欲だけ、卑しさだけがとり得のミルクが・・・




IMG_8104.jpg

病院から帰って自分で歩き、チッコもしたね。


腎臓病が進行すると遺産がたくさん分泌されるようになり吐くんだって。
その胃酸で胃潰瘍になり、血を吐くようになるんだって。


こわい・・




IMG_8107(Edited).jpg

2歳前に虐待されていた家庭から救出したカタチでウチのコになったミルク。
人懐っこくて甘えん坊で食欲旺盛で。


まだ一緒にいたいよ。
まだ一緒に過ごさせて。


やっぱり一緒に頑張ろう・・と言うしかないよ。




IMG_3133_2019092607065199b.jpg

写真を見ていてごまちゃんかと思ったらちがった。
ずいぶん小さいね^^





IMG_3136_201909260706524ce.jpg

そうそう、8月の初めはまだちびごまちゃんがいたんだ。





IMG_3138_20190926070654238.jpg

飼い主さんと楽しく暮らしてるみたい。
もうチュッチュはしなくなったんだって。
昨日ラインもらいました。

保護して里親に出した6匹のコたち・・・
大きくなっただろうなぁ。
きっと幸せに暮らしているはず。





IMG_3143_20190926070655ed7.jpg

いつまでもお子様チックなコモちゃん。
愛されるべき性格。
人が来たら隠れちゃうのでコモちゃんの魅力を誰にも伝えられないのが残念。





IMG_3144_201909260706571aa.jpg

マルちゃんはコモちゃんのことが一番好きだよね。
いつも優しく相手してくれるもんね。



今日は母の手術です。
2時間半から3時間かかるらしい。

ちょっとまた忙しくなりそうだけどごめんね。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

通院報告






いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。



昨夜も負のルーティン・・・
眠たくなったときに回りを見る。
すると、誰かがその辺で眠っているか横たわっているわけで、そのコの横に寝そべり
ナデナデしていると、もっと気持ちよくなって瞼を閉じてしまう・・というのが最近のパターン。
なので机に突っ伏しているわけでも椅子に座ったままでもなく、床やソファで誰かと一緒に
眠る・・・。
なんと幸せなことか。
昨夜は両脇にオリウル、ミルク、股のところにポノちゃんという犬猫ハーレム状態。
この時間が一番幸せ~と思いながらうつらうつらと入眠。
本当に幸せ^^




7月15日の阿蘇のランの写真に載せて、昨日の病院報告。

IMG_2878_201909140440084ae.jpg

昨日はワンズのワクチン、ノミダニ駆除、フィラリア、レディ、ミルクの点滴という盛りだくさんな内容。
あとミルクとウルちゃんの相談。

レディ、ミルクがああいう状況なので、ワクチンは健康状態により・・という話をして預けて帰る。





IMG_2881_20190914044009004.jpg

お迎えに行くと
調子がよさそうだったからみんなワクチンしましたよ  と。

レディトミルクの体重が増えていたからびっくりした  と。
腎臓の数値からしてだんだん下降するだろうと思っていたけど、体重を見て嬉しかった  と。





IMG_2882_201909140440117f9.jpg

レディにいたっては5,8キロもあり、ちょっと太りすぎ。
ミルク、4,5キロ
フラン4,2キロ。

ミルクは若いころは4,4~4,6くらいだったもんね。
今はその頃の体重。
高齢になって太りすぎはいかんけど、痩せてるよりもいいのかなー
体力がありそうで。





IMG_2889_20190914044012103.jpg

「嬉しかった」
とおっしゃる先生の言葉が嬉しかったなーーー^^

点滴はいまのペース(10日~2週間ごと)で、次回はチッコ持参。





IMG_2890_20190914044014fb4.jpg

ミルクの今の食事状況を説明。
フードの嗜好もあるだろうけど、歯や口内の問題も大きいのではないかと相談。
上2本の前歯と下1本の前歯がクラついていることを報告。

歯のぐらつきは先生も認識されていて、ぐらつく歯が当たって食べ辛くしている可能性は大きい  と。
歯周病菌が腎臓にも悪いこともあって、抜歯することに。
できるだけ温存して悪い歯は抜くことになった。
予約がいっぱいで1週間後になったけど、ひとつほっとした。





IMG_2891_2019091404401520a.jpg

ウルちゃんの相談は画像診断のため、やはり鹿児島大学を受診したい旨を伝えた。


紹介状を見せていただき、鹿大の先生との話を詳しく聞き、先生の意見を聞いた。

立てないことに加えて、排泄がいわゆる「垂れ流し」状態ということは、骨の問題ではなく、
神経の可能性が高いので、月齢的にはっきりした診断ができなくても、もしかしたら
原因の部分が写るかもしれないので、私がそれでもいいなら受診してみる価値はあるだろう  と。
「賭け」です。

その前にレントゲンを撮り、受診するかどうかを決めよう  ということに。
来月以降になるとそれだけ月齢も進んでいるし。
今月30日にレントゲンを撮ることになった。





IMG_2896_20190914044017fa7.jpg

CTやMRIの場合は深い麻酔をかけるので、大学の先生は月齢が低いとそこも心配されてたらしく。
大学病院だから90何パーセントかは大丈夫だけど、不測の事態も考えて飼い主さんがそれでも
よければ検査します  ということだったみたい。

私はそこが一番悩んだよ。
でも可能な治療があって、少しでも早く治療を始めたほうがいいのなら早く診せようという
ダンナさんの強い希望があって。





IMG_2907_201909140440202b0.jpg

こんな笑顔をできるだけ長く見ていたいし、レディもミルクもウルちゃんも、他の健康なコたちも
少しでもいい方向に向かってくれたら・・と思う。


そうそう、たまたま昨夜ミルクの上の前歯が抜けて転がってた><
自然に抜けてくれたらそれが一番いいんだけどね。


とにかく私らは全力でサポート。
レディもミルクもウルちゃんもがんばれ!!





IMG_2901_201909140440181db.jpg

傘がほしいちびまるくん。

この日は義母も一緒に娘たちの帰省中の数少ないワンコ連れのお出かけでした。
梅雨が長かったし暑かったからねー。

みんなで出かけて笑顔いっぱいの1日でしたよ^^





IMG_2929_20190914052218529.jpg

日中の暑い時間以外はよく外で過ごしている猫たち。

昨日腎臓病の文献を読んでいたら、リンをカルシウムに吸着させるにはビタミンDの働きが
必要で、そのためには日光浴!と書いてあった。
ミルクはペットゲートの出入りができないから、私が連れ出してあげよう。
うん!





IMG_2930_201909140522199a1.jpg

長座布団を日光浴。
その下で涼むポノちゃん^^





IMG_2935_20190914052221962.jpg

小さいオリウルがブログやインスタに登場することが多くなったけど、ポノコモのかわいさ仲のよさ
はテッパンですの^^
本当にかわいいーーー



今日はお隣の校区の敬老会でヒト踊りしてきます。笑


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね



まさかこんな結果になろうとは・・・・





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。





診察ができずに帰ってきました。
まさかこんな結果になろうとは・・・・です。


足を運んだ専門医でのことをちょっとだけ。
病院での写真がないので、日常写真を見ながら読んでね^




IMG_7313.jpeg
(部屋を出て浴室まで脱走したコモちゃん。
直前に外遊びをしていたので泥足でした><)

予約の時間より20分くらい早く到着して問診表などの記入をし、レディたちは体重や熱の計測、
そのままケージに入ったけど、予約時間を過ぎても呼ばれない・・・
「院長は遅れるのですみません」
とは言われていたのだけど・・・





IMG_7314.jpeg

1時間経過。
一般の待ち時間ではなく、予約をしていたので、これはちょっと・・・・・と思い、
「まだでしょうか・・?」
と尋ねる。

レディとミルクの吠えがずっと聞こえていたので、ストレスになるからまだ待つのならば出したいと
伝えて出してもらう。



結果・・・



IMG_7315.jpeg
(オリちゃん大きくなったでしょ^^)

院長先生が往診先で倒れて緊急入院になったそうで、2時間の待ちぼうけのまま診察はできませんでした。
病院への連絡もはっきりしたことがわからず待たされたままだったらしいです><


なんという運の悪さ・・・涙




IMG_7439.jpeg
(ウルちゃんはまだこの台には届かない)

待たされた2時間の間はいなかった婦長さんみたいな詳しい方が戻ってこられ(院長に同行していた
と思われます)、持参した直近2回の血液検査の結果をみながらこれまでの経過を聞かれ、
今後のことはきちんとお話はできました。


・診察が再開したら受診する
・かかりつけの病院で血液検査をして、その結果を持って行く(どの項目が必要かの説明あり)
・当日尿の比重を計る
・朝夕のごはんの前後の体重を記録する。正常な排尿ができているかをみるため。
・今飲んでいるサプリの量を3倍に増やす


ミルクの数値だと普通ならむかつきが出て食欲がないそうです。
食べられているのが一番何よりだと。

ミルクの場合、慢性的に腎臓が悪くなってきていて体が慣れていたんでは・・と。





IMG_7491.jpeg

ウルちゃんに関しては
・整形の専門医ではないから、確実な診断はできない
・一度MRIとかCTとかの画像を撮り、確実な診断をした上で今後の治療方針を決めたほうがいい
・足の反応がいいので、もしかしたらいい方向に向かえるかも

ということで、MRIなどがある鹿児島大学の獣医学科付属病院を受診してみることになりました。





IMG_7442.jpeg

2時間の無駄な時間があり、説明の時間を合わせると3時間・・。
診察はできなかったけれど、今後の診察治療に向けて少し進んだ気がします。
そりゃあもちろん、診察ができたら一番よかったけど、先生が急病だったから仕方ない・・・・涙


資料を揃えて出直しです。
血液検査の結果があると診断が早いって。




ここは全国からの患者さんがいるので、セカンドオピニオン制度をとっており、検査の数値をみて
主治医と連携をとりながら治療の指示をされているみたいで、血液検査は持参でいいとのことでした。




7時半に家を出て帰宅は15時過ぎ・・
なんだかなぁ・・とも思うけど、やっぱり行ってよかったかな!笑



という報告のみになりました。
簡単に書こうと思っていたけど長くなったのでおしまいにしまーす^^

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

体重減少





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。



今日からお仕事という方が多いのかな。
もう8月も半分過ぎちゃいましたね・・


今日はずいぶんいいです。
風があって涼しい。
今日はまだエアコン入れてないよー
猫たち外に出たそうにしているけど、地面がぬれているから今日はガマンです。



今日は腎臓のことと日常のちょっとした写真たち。

まずは病院記録。

IMG_7449.jpeg

昨日ワンズを病院へ。
夏の予防薬投与のため。

レディ、体重5,2キロ。変わらず。
特に大きな問題なし。





IMG_7452.jpeg

フラン、4,1キロ。
少し減ったかな。





IMG_7456.jpeg

問題はミルク。
体重は200g減でした。
3,9キロ。
腎臓が悪くなっているのかな・・・


腎臓が悪いことがわかって、サプリなどを調べていたときによさそうなサプリを見つけて。
たまたま県内の病院で、院長は小動物腎臓学会の会長をされていて数少ない動物の透析をしている
病院でした。
そこのサプリを飲ませ始めてレディはぐんと元気になった気がします。(レディも数値が悪かった)

電話で院長先生と話しをさせていただく機会があり、
通常の血液検査だけでは腎臓病かどうかの診断はできない
腎臓病の若いコ、高齢のコには違った対処方法、治療目的がある
などと、いろいろお話してくださって(お忙しいのにすごく親身に話を聞いてくださいました)。

病院は県南の人吉というところにあり、来週か再来週、受診してみることにしました。
ミルクは腎臓が悪いことに変りはないと思うけど、詳しいお話を聞いてこようと思って。





IMG_7461.jpeg

最近食べる速度が遅くなったと思っていたら、前歯が2本ぐらついていることに気がつき、そこも
見てもらいました。
イヤがって取らせてくれなかったけど、もう時間の問題で自然に取れるそうで。
様子見です。





IMG_7425.jpeg

一昨日のシャンプーの様子。
コモちゃんが監視役^^





IMG_7426.jpeg

無邪気なコモちゃんは何にでも興味があるね^^

ちなみにウチのシャンプーはベビーせっけんかメルボルンで買って来たワンコ用のオーガニックの
固形せっけん。





IMG_7429.jpeg

土の上でフェルトボールで遊ぶウルちゃん。
手だけで上手に遊ぶよ。
すごくかわいいし、けなげで・・
立たせてあげたいって強く思う・・・
どうにかならんのかな・・・





IMG_7381.jpeg

そうじのバケツが気になるオリちゃん。

たっぷりの重曹が入ってます。
塩ビタイルなので定期的にブラシで掃除する。
毎日雑巾で水拭きするけど、やっぱり汚れは蓄積するからねー
庭と部屋を出入りするから仕方ないね~





IMG_7382.jpeg

水が動いたり揺れたりするのがおもしろかったね、オリちゃん^^





IMG_7380.jpeg

最後は定番のポノコモ。
もう安定したかわいさ!
本当にめっちゃかわいい。

みんな大好き!!!

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

チビーズ病院





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。



今日も暑いー

今日はこれから友達の娘の結婚式。
そしてどん腹見せてタヒチを踊る・・・・・汗
恐いもの知らず。





昨日はチビーズ3匹を病院に連れて行った。

IMG_7205.jpeg

下痢が続いていたちびごまちゃん。
昨日の朝はやっといいウンチをしてくれたけど、一昨日はほぼ絶食させていたから脱水が心配で
連れて行きました。
脱水もなくて安心したー
体重600g。
あとは里親だけだぁ・・・

次から次へと仔猫が絶えないので先生も苦笑い。





IMG_7208.jpeg

オリちゃんは2回目のワクチン。
体重は1460g。
大きくなっていたからびっくりされてた。
7月10日前後の高熱のときは720gだったから、3週間で倍の大きさになったことになるね!
びっくり。





IMG_7212.jpeg

ウルちゃんは初めてのワクチン。
ウルチャンも980gでもうすぐ1キロ。
猫らしいお顔になったね~!と先生。
ウルちゃんも7月の始めは500gくらいだったので倍の大きさに。





IMG_7202.jpeg

ウルちゃんもオリちゃんもそれぞれの発育の仕方で大きく育ってます。
兄弟みたいに仲がいいよ。
そしてかわいい^^
癒されます。





IMG_7201.jpeg

膀胱と直腸の位置を触診で教えてもらったけど難しい・・・・
感覚で覚えるしかないかなー。


ほんと猫ブログだね・・笑
しばらくは成長記録かなー

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール

くーちゃん

Author:くーちゃん
熊本市在住
家族  5人
ワン  4匹
ニャン 6匹
明るくて涙もろいオッチョコチョイ☆
どうぞよろしく!

お友達募集中です。
コメントはお気軽にどうぞ!


ランキング参加中です!  ↓

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ

ワンニャンたち
*script by KT*
レディ 2004年4月17日生まれの女の子 欲張りで甘え下手なあまのじゃく 本当は寂しがり屋さん                                                          ミルク 2003年5月17日生まれの男の子 2歳で里親に   底無し腹の破壊王 人間が大好き       2019年10月16歳4ヶ月で天使にになりました                    フラン 2007年1月28日生まれの女の子 レディとミルクの子供 甘えん坊でフレンドリー         ボール遊びが大好き                              ハニー 2001年11月生まれの女の子      4ワンのボス  優しいけど気が荒い 立派な番犬          2014年6月29日天使になりました                                  KC 2005年5月2日生まれの男の子      すご~く優しいフランのおとうさん      2017年7月31日天使になりました                     シェル  2007年5月頃生まれの男の子      盗み食い王・いたずら王      2017年10月5日天使になりました                                                                                                           キキ 推定15歳位のおばあちゃん      歯がないけど食欲旺盛 2012年4月20日 20歳でお星様になりました                                                    トマト 推定10歳位の女の子         他ワンニャンとなじまず2階に住む 2014年2月16日 18歳でお星様になりました            龍王(ルオ)  2008年8月生まれの男の子  生死を彷徨いながらも強い生命力 を持つ。虚弱体質で片目ちゃんの 甘えん坊 2017年5月1日天使になりました                                                       ごま 2009年6月生まれの女の子  身軽で抱っこが大好き       マイペースだけど本当は甘えっこ              ポノ 2017年6月生まれの男の子  ヘタレでやんちゃな長毛MIX  甘えん坊                                 コモ 2017年8月生まれの男の子  気が強くて甘えん坊の穴掘り名人  ビビリの人見知り                 マル 2016年6月生まれの男の子  2年近く屋外のケージで生活して いたところを救出                 オリ 2019年5月生まれの男の子  迷い込んできたところを保護   穏やかで優しい                 ウル 2019年5月生まれの男の子  保護時から下半身不随       前足でずりばいする            2019年11月に鹿児島大学で手術を受ける
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
321-2_20090316113949_convert_20090318011556.jpg  ネコ娘さんよりいただきました
キラキラ星
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる