ペットロスと後悔と・・



いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村





こんにちは。




IMG_1342_2017092113335371e.jpg

まるで人みたいな格好で寝ていたるーちゃん。





IMG_2176_20170921133402953.jpg

夏場のこの寝方はるーちゃんの定番だった。
このタプタプのお腹をモミモミするのが好きだった。
そんなときのるーちゃんは身体をくねらせ気持ちよさそうにしてた。





IMG_2177_20170921133402ed1.jpg

お饅頭みたいだったるーちゃん・・・





IMG_1946_201709211334005ca.jpg

小さい時も大きくなってからも病院にはよく行ったね。
涙が多くて目が濁った時、慢性の鼻炎やのどのゼロゼロが酷くなった時・・・
病院へは行き慣れていたから、かごに入れなくてもおとなしくじっとしていたね。





IMG_1826_201709211333570de.jpg

週に1回市場から新鮮なお魚を持ってくる魚屋さんからニャンズのためにマグロを買うのも
定番だったね。
マグロを持ってくるとみんな集まって順番にもらっていたね。





IMG_1838_2017092113335813a.jpg

咀嚼が下手で口からぽろっとこぼしてしまうるーちゃんには小さく小さくしてから
少しずつあげてたね。
すごく喜んで食べていたね。

シェルはダイエットが必要だしごまちゃんは生魚を食べないし、もうマグロを買うことは
なくなった。





IMG_1513_20170921133356a65.jpg

いろんなことを思い出す。

るーちゃんが逝ってしまった直後は、KCを助けてあげることがるーちゃんのメッセージの
ような気がして、KCをなんとか元気にしてあげたいと必死だった。
KCもいなくなってしまった今、るーちゃんを失った悲しみが大きく大きくなり、考えたり
思い出すのはるーちゃんのこと。


それはやっぱり後悔や自分自身の責任の重さを感じているから。


痩せてきていたことすら気がつかなかった。
というか、抱っこしたときに軽くなったことは知ってた。
だけど、痩せてちょうどよくなったね~くらいの調子だった。
痩せたこと、食欲が落ちたこと、それが病気かも?なんて考えもしなかった。
いくらKCのことで精一杯だったとはいえ・・・・


KCには手をかけ手を尽くし、時間もかけてできる限りのことはした。
だけどるーちゃんには何もしてあげられなかった。
それが一番辛い。
あんなにかわいがってきたのに、最後はなんというお粗末・・・

KCの具合が悪くなった2月以降、るーちゃんの写真はあんまりなかった。
普段はあんなにるーちゃんを撮っていたのに。

カリカリよりも缶詰を欲しがっていたあのころ、もっと食べさせてあげればよかった。
具合が悪くて缶詰の方が食べたかったのに。


るーちゃんは本当になんか特別な存在だった。
ゆるゆるでほんわかしていて回りのみんなを優しい気持ちにしてくれる、そんな不思議なコだった。
本当に天使だった。



「もう後悔はしないで」
というコメントを何度もいただいた。
だけど、るーちゃんに対しては後悔ばかりが残る。
るーちゃんに会いたい。
るーちゃんの声が耳に残る。
会って抱きしめて「ごめんね」って謝りたい。





DSC_0243.jpg

今少しずつ読んでいる本とゆりっぺさんから教えてもらい、昨日届いた本。


愛する者を失ったあとに抱く後悔は、そこに愛がなければ抱くことのないもの。
そしてそれは、あなたと愛する者との間に人と動物との垣根を越えた確かな愛があるということ。
いっぱい泣いて少しずつ受け止めて。
かけがえのない命はこの世から消えたわけではなく、見えない姿となってあなたの心の中で
一緒に歩んでいくのです。


一言一句、涙なしでは読めない。
書いてあることに別れたコたちのことを重ね合わせ思い出しながら読んでいる。


ペットロス・・・
こんなに愛するコたちと出会った私は幸せなんだろう。
だけど今はまだ辛く悲しく後悔ばかり。
時が経ち少しずつ受け入れるしかないんだろう。

1日に数回お線香を上げ、短いお経を唱え、写真に話しかけ、悔いて謝る・・・
天使たちはそんなこと喜んでいないかもしれないけど、私の気がすまない。

しつこいけど、本当に本当にるーちゃんに会いたい。
ごめんねって謝りたい。





IMG_6825_2017092113405302e.jpg

るーちゃんが天使になって3週間後の写真。





IMG_6828_20170921134054db0.jpg

ため息と後悔ばかりの毎日だったけど、お散歩には連れ出していたよ。





IMG_6838_20170921134055c05.jpg

この日、みんなと歩調が合わなかったミルクはダンナさんとゆっくり歩いたね。





IMG_6841_20170921134056de3.jpg

みんな元気で楽しそう。
張り切ってたねー
お散歩が一番楽しいね。
あ、ごはんの次にね。





sanpoo.jpg

みんなかわいいね。
犬も猫もみんなかわいい。


できれば・・・

3年前に戻りたい・・・

              にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村  

るーちゃん4回目の月命日





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。



メルボルンからのお客様を昨日の午後送り出し、2日半休んだ分の仕事をほぼほぼ終え、
夜には月末に行けなかったレディたちのフィラリア・ノミダニ駆除の病院へも行き、やっと
PCを開けることができました。
明日からはいつもの日常に戻れそう。

いつも優しいコメントを残してくれるお友達、読んでくださっているお友達、本当にありがとう。
一方通行のままで本当にごめんね。




IMG_4412_20170902005712ece.jpg

今日はるーちゃんの4回目の月命日でした。




IMG_4395_20170902005706947.jpg

ころっとまん丸でなんともいえない愛らしさを漂わせていたるーちゃん。

この世にいないということはその日から時が止まったままで、もう新しい写真はなく、
以前撮った写真からここに書く写真を選ぶ作業というのは辛く悲しいです。
まだどうしても涙なしでは写真を見ることができません。




IMG_4401_2017090200570717e.jpg

手の感触や「アン」と鳴いて見上げる顔やドタドタとガニマタで走る後姿や、たくさんのいろんな
記憶があるのに、耳を澄ましたらその声が聞こえる気がするのに、やっぱりもう写真でしか
会えないという現実・・・

るーちゃんはるーちゃんなりの考えで、私にこれ以上の心配をかけまいと天に駆け上がったの
だろうけど、そして楽しく幸せな一生を過ごしたのだろうけど、ほんとにほんとにまだ生きていて
欲しかった。
それが決められた運命だとしても、まだ生きていて欲しかった。




IMG_4411.jpg

もちろんそれは急逝したハニーやKCに対しても思うことで、あの頃に、あの時に戻りたい・・と
後ろ向きな気持ちになってしまいます。
「いっぱいいる」という感覚がなくなったことも本当に寂しい・・
いつも賑やかだったのにね・・

ただブログを書いていたおかげでたくさんの写真が残せたことは本当によかったです。
忘れていた記憶も写真を見て思い出すこともいっぱい。




IMG_4404_20170902005709c6b.jpg

目の病気のせいでおおよそ普通の猫とは顔の感じが違うけど、目の小ささがるーちゃんの
顔の丸さを一層際立たせて、ほよよんとした雰囲気のるーちゃんは姿形も性格もパーフェクトに
かわいかった・・・




IMG_4393_20170902005705e7c.jpg

犬とか猫とか、そんなことは関係なく誰とでも仲良くなれていた天使のるーちゃん・・・
KCとは本当に仲がよく、茶色同士で一緒にいる様子は親子や兄弟みたいで
本当にかわいくほのぼのとしていました。




IMG_4388_20170902005704c91.jpg

狭いベッドでよく一緒に寝ていたね・・・
るーちゃんはKCが虹の橋に来るのを心待ちにしているでしょうね・・・
KCは四十九日がきたら真っ先にるーちゃんを探すと思います。
るーちゃんのことをお母さんみたいに可愛がってくれていたもんね・・・
るーちゃんがKCに会いたいように、KCもるーちゃんに早く会いたいと思ってるよ。
きっといつまでも泣いている私のことを心配しながらるーちゃんに会いに行くと思うよ。





IMG_4387_20170902005701153.jpg

KCとるーちゃんがよく作っていたハート。
きっと受け継いでくれるコがいるよね。


大事にしていた宝物がひとつ、またひとつ、私の手の中から放れていくことのどうしようもない
寂しさ。
その気持ちに逆らうことなく、穏やかに過ごしていきたいと思います。

だってこんなに愛していたんだもん・・・
仕方ないよね。

           にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

ちびるーちゃん⑭~るーちゃんへ




いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村



こんにちは。




IMG_1054_20170725000744500.jpg

るーちゃん!!
マウちゃんを連れてきてくれてありがとう。
るーちゃんが「おかあさんの家に行ってみたら?」
って教えてくれたんでしょう?

だからマウちゃんは一人で道路の方から駐車場に歩いて入ってきたんだよ。
お父さんが見つけて口笛を吹いて、次にお母さんが行って「おいで~」って呼んだら
トコトコ歩いてきたんだよ!
「こんにちはー」って。





IMG_1052_201707250007409df.jpg

だけどね、助けてあげられなかった。
るーちゃんはマウちゃんが重い病気だって知っていたの?
だからうちに行くように教えてくれたの?

お母さんもお姉ちゃんもたちも、るーちゃんが変身してやってきたみたいで、嬉しくて嬉しくて
大事に育てようって思っていたの。
だけどあっという間に天国に行っちゃった・・・
助けてあげられなくて本当にごめんね。


るーちゃんに似てたよ。
ひっくり返ってお腹をなでられるのが好きなところや、尻尾を立ててお尻をプルプルプルってするところ。
マウちゃんの中にるーちゃんがいたのかもしれないって思う。




IMG_1053_20170725000742ae8.jpg

フランもね、マウちゃんのことが気に入ったみたいで、るーちゃんと遊んでいたみたいに
マウちゃんと遊びたいって思ってたみたい。
シェルやごまちゃんも優しくしてくれたよ。
るーちゃんのニオイがしたのかもしれないね。
だからフーーッて怒らなかったのかもしれないね。

マウちゃんはまだしばらくこっちにいると思うけど、しばらくしたらるーちゃんやハニーがいる所に
行くと思うんだ。
そのときが来たら迎えに行ってあげてね。
まだ赤ちゃんだから道に迷うかもしれないから。
すごくイイコだったから、るーちゃんともすぐに仲良しになれると思うよ。


るーちゃん。
困っているコがいたら、またお母さんのところに行くように教えてあげてね。
お母さんたち、大事に大事にするからね。






IMG_1063_20170725000745af6.jpg

元気になったるーちゃんは、私が知ってる猫さん達とはおよそ違って、何でも食べようと
していたね。
食いしん坊だったね。





IMG_1139_20170725000749eeb.jpg

いちごやみかん、アイスも大好きだったし、お姉ちゃんがいろんなものを食べさせてくれてたね。





IMG_1310_20170725000752317.jpg

もっと小さい赤ちゃんの時は、強制給餌でしか食べられなかったから、おいしそうなものには
何でも興味があったのかもしれないね。





IMG_1222_201707250007511e4.jpg

お芋も好きだったね。
ワンコたちに用意したお芋をいつも美味しそうに食べてたね。




IMG_1230.jpg

下からフランが羨ましそうに見てるよ。
私のおやつーって^^





IMG_1065_20170725000747ef0.jpg

キキが食べていたお皿に顔を突っ込もうとしているるーちゃん。
キキも優しかったね。
怒らなかったもんね。


るーちゃん
るーちゃん
るーちゃん


やっぱりるーちゃんに会いたい。
会いたくて涙がいっぱい出てくるよ。
涙ってどれだけ泣いたら止まるのかな。



ハニーもるーちゃんもマウちゃんも逝っちゃって、KCは重い病気になって、お母さん何か悪いこと
したのかな・・・
どうしてこんなに辛いことばかりあるのかな・・・
どうしてかな・・・・

               にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
 



ちびるーちゃん⑩~いっぱい遊んだらぐっすりねんね





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。




003_2017070500093195e.jpg

体重計を買いました。
KCの体重変化が気になるので。
体重が減ったからといって無理に食べさせることはできないけど、やっぱり知っておかなくちゃと
思って。
あと、トドシェルのダイエットもあって。

昨日のKC、3,95キロでした。
3日前の病院では3、59キロだったので、少し増えました。
ずっとなんとか維持していた4、3キロくらいまで戻ってくれるといいけど・・

ちなみにトドは7、5キロ><





IMG_0662_201707050004538ef.jpg

保護して1ヶ月と1週間くらいのるーちゃん。
元気いっぱい、子猫らしくやんちゃでした。





IMG_0664_20170705000455b71.jpg

怒りもせずされるがままのフラン相手をいいことに、足を噛んだり飛びついたり。





IMG_0665_201707050004571c7.jpg

足裏の毛を噛んで引っ張ったり。





IMG_0668_20170705000501a8a.jpg

ヤレヤレ、仕方ないなぁ~という顔をしてるね。





IMG_0660_20170705000451400.jpg

いっぱい遊んだ後は抱っこされてねんね。
なんて幸せなコだったでしょう・・・・





IMG_0756_20170705000502fad.jpg

空き箱に入ったるーちゃんを気にしているシェル。





IMG_0753_20170705000500d76.jpg

シェルはイジワルをしているんではなく遊んであげてるんですよ。





IMG_0755_2017070500050175a.jpg

KCは後ろで見守っていたのかな。





IMG_0760_201707050005041ef.jpg

ニャンコ先輩たちと遊んだ後はレディの元へ。





IMG_0762_2017070500050610e.jpg

そしてねんね。

いっぱい遊んでコトッと寝る、子猫や子犬ってほんとかわいいですよね。
元気になったるーちゃんも毎日こんな風に過ごしていました。
改めて久しぶりに昔の写真を見ると、本当にみんなるーちゃんに優しかったんだなぁと思います。



昨日、数年ぶりに会った友達と色々話をしていて、その友達も数年前に2匹の猫を亡くし
ペットロスでずいぶん苦しんだと言ってました。
るーちゃんのこともKCのことも覚えていてくれて、二人で泣きながら話をしました。
気持ちをわかってくれる人がいるから救われます・・・・




ちょっと長くなるけど。

DSC_0041 (1)

これ。
昨日の朝の台風が通り過ぎたあとの自宅の北側。
いろんな物が飛ばされたり飛んできたり。



DSC_0042.jpg

だけどこの大きな石だけはなんで??どこから??って謎でした。

大きな台風ではなかったけど、やっぱり通り過ぎる時は凄かったー。
みんなのとこは大丈夫だったかな。


今日は病院です。

          にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

ちびるーちゃん⑨~初めてのお外





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。




KC、昨日は半日病院で様子を見ていただきました。
体重が思っている以上に減っていて、ショックで打ちのめされてしまいました。

吐くようになってから、なんとか維持していた4、3キロから4キロ前後になり、昨日は3,59キロでした。
自宅点滴と合わせていつもの量はちゃんと食べさせていたのに・・・
これが腎不全の末期というものなんでしょうか・・・・

先生と話をしながら知らず知らずに涙がこぼれ、
「元気のいい~さんが気落ちしていちゃKCに伝わるよ」
と先生から励まされる始末・・・・

機嫌はそう悪くなく、ソファに座っていたらヨタヨタしながらやってきて、抱っこするとずっとゴロゴロ
のどを鳴らしていました。
ゴツゴツした身体が痛々しくて・・・

頑張っているKCにがんばれがんばれと言うのは本当に辛いです。
だけどだけど・・・・
生きていて欲しいのです・・・




昨日はルーちゃんの2回目の月命日でした。

いつまでもメソメソグズグズ泣いているけど、ルーちゃんのこと考えたり思い出すと涙が出るから
しょうがない・・・
娘の夢にはもう数回遊びに来てくれたって。
起きたくなかったって。
私のところへはまだ。
こんなに会いたいのに。
KCで大変だから遠慮しているのかな。




IMG_0631_201707020036530b8.jpg

保護して1ヶ月と1週間くらいの頃、この頃になるともう命の危機からは脱出して、時々外に出して
遊んであげていました。




IMG_0623_20170702003642d0e.jpg

フランママがいつもしっかり側についていてくれていました。




IMG_0632_20170702003651172.jpg

心配だったのかな。
いつも気にしていてくれてほんと優しいコ。




IMG_0626_20170702003645c3f.jpg

この写真を見て思い出した。
ルーちゃんはいつも外に出るとアスファルトで爪とぎしてた・・・・
ほんと懐かしくてかわいらしくて涙が出る・・




IMG_0628_20170702003646ef9.jpg

ルーちゃん、あなたは本当に天使だったね。
1ヶ月近くの間、命の淵を行ったり来たりしてよく頑張ったよね。
みんなに守られて愛されて、天使の心がもっと天使になったね。




IMG_0630_20170702003648170.jpg

膜のかかったひとつの目でいつもしっかりみんなのこと見ていたね。
優しいたくさんの目がルーちゃんを守ってくれていたよね。




IMG_0627_20170702003646041.jpg

若いミルたん。
凛々しいけど今の方がずっとずっと穏やかな顔してるね。




IMG_0634_20170702003652627.jpg

たったこれだけの段差を下りることができなかったよね。
目がよく見えないから、感覚を掴むまでが大変だったことを思い出すよ・・・




動画がありました。



かわいいルーちゃんに会いたい会いたい会いたい・・・・


               にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

続きを読むにもあります。

続きを読む

ちびるーちゃん⑧~興味津々




いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。




昨日はずいぶん弱気になり、弱音を吐いてしまいました。
コメントも書けずごめんなさい。

昨日は私が病院に連れて行けず、先生と話ができていないけど、一昨日よりは調子がいいと
言われたみたいです。
増血剤や点滴が効いているのかな。

腎不全は一般的には食事療法が必要になるけど、KCの場合は強制給餌ができるペースト状のa/d缶
をあげているので、それは難しいかもしれません。
高カロリーの栄養補給のための缶詰なので、高カロリー食がNGの腎不全の場合、これからの
食事をどうしていくかは課題です。
今日も病院なので、先生と話す機会があったら相談してきます。

諦めてしまったわけじゃないです。
ただ、脳・神経の病気があるので、それだけで元気も動きもなくぐったり寝ていることが多いので
それに加え腎不全という現実が目の前を暗くしてしまいました。

ご心配おかけしました。
ごめんねー。




ちびるーちゃんのお話。

IMG_0225_20170623135258772.jpg

少しずつ大きく元気になってきたるーちゃん、昼間は会社のフロアーでよく動き回るように
なりました。





IMG_0530_20170623135303b11.jpg

目は良く見えていないけど、おもちゃの動きには反応して遊ぶようにもなりました。





IMG_0532_20170623135304760.jpg

かわいかったですよーー、本当に。





IMG_0363_20170623135300907.jpg

いろんなことに興味を示すようになり、隙間が気になったり、目新しいものを警戒して
毛を逆立ててジワジワ近づいてみたり。
普通の子猫と全く変らない様子を見せるようになりました。





冷蔵庫の隙間に手を突っ込み遊んでいるるーちゃん。



何があるわけでもないけど、子猫の無邪気な行動ってほーーーーーーーんとかわいい。





IMG_0580_20170623135307a7a.jpg

るーちゃんは大きくなってもよく袋や箱に入っていたなぁ・・・
思い出す・・・





IMG_0562_201706231353060a5.jpg

ソファの隙間を探検中。
動けるようになってからは探検、発見の毎日。





IMG_0602_20170623135308165.jpg

フランたち我が子の面倒はあまりみなかったレディだけど、るーちゃんのことはこうしてよく
一緒に寝ていたり、付いて回ったりしていました。





IMG_0620_201706231353123ad.jpg

みんなよく相手をしてくれて遊んでいたね。
るーちゃん、毎日楽しかったね。





IMG_0616_20170623135311051.jpg

キャットタワーに挑戦中。
保護して1ヶ月が過ぎた頃です。





IMG_0520_20170623135301ba8.jpg

片目が定着しました。
命の危機は脱出した頃。

るーちゃん、毎日本当に頑張ったよね。
KCも今すごくすごく頑張っているよ。
だから少しでも長くここにいられるように見守っていてね。

                にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村  

四十九日。

いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。




IMG_6955_20170619003924e05.jpg

昨日はルーちゃんの四十九日でした。

昨日までルーちゃんの魂はここにあったけど、とうとうこの世に別れを告げて虹の橋に行って
しまいました。
ルーちゃんが安心できるように笑顔で送り出したかったけど、残念ながらそうはできませんでした・・

ルーちゃんが私やKCのことを心配してここに未練がないように送りたかったけど・・・
泣いてばかりで・・・

これからはできるだけ泣かないようにするから今日だけは泣かせてね・・って言いながら。




IMG_3143_201706190039161de.jpg

ルーちゃんの寝顔はいつも天使みたいでした。

あんなに小さくてヨレヨレだったルーちゃんがこんなに大きく逞しくなるなんて思いもしませんでした。
「虚弱体質」って言われ、いつものどをゼロゼロ言わせていたけどこれまで大きな病気をすることもなく
長生きできるかなぁ・・と心配していたことも忘れてしまうくらいで。

結局私の甘さで見送ることになってしまって・・




IMG_1689_20170619003913d7b.jpg

ルーちゃんの側にはいつも必ず誰かがいました。





IMG_5480_20170619003920a0f.jpg

ルーちゃんが一人で写っている写真がほとんどないくらい、本当にいつも誰かと一緒でした。





IMG_5530_20170619003921015.jpg

ルーちゃんが誰かの横に寄って行っていたのか、誰かがルーちゃんの横に行っていたのかは
わからないけど、いつも誰かと一緒にいました。





IMG_5703_201706190039231d9.jpg

小さい頃と同じように、いつも誰かが見守っていてくれているみたいに。





IMG_4831_20170619003919f11.jpg

よく「茶色組」って書いていたように、ルーちゃんはKCと一緒に寝ていることが一番多く、
KCと寄り添っている写真がたくさんありました。
優しく元気だったKCの写真を見ても涙が止まりません。
ごまちゃんと同じように、KCもルーちゃんがいなくなってしまいすごくすごく寂しいと思います・・





IMG_1172_2017061900391145c.jpg

小さかったころはフランがルーちゃんの面倒を見てくれていたけど、そのころの恩返しみたいに
大きくなったルーちゃんはこうしてよくフランをグルーミングしてくれていました。
フランはいつも気持ちよさそうにじっとしていたっけ・・





IMG_2388_20170619003915d44.jpg

ルーちゃん・・・。

虹の橋のたもとでハニーは待っていてくれた?
ちゃんと迷わず行けた?
ハニーとはちゃんと会えた?

ルーちゃんもハニーもお互いすごくすごく嬉しかっただろうね。
ハニーから「こっちに来るのが早すぎたんじゃない?」って怒られなかった?





IMG_4224_20170619003918027.jpg

あの時のようにキスして懐かしいニオイで温かくなれていたらいいな・・・
(TOPに使っている写真のうちの1枚です)


ほよよんとして人懐こく、温和で警戒心も穢れもなかったルーちゃん。
ルーちゃんとの別れは突然すぎて急すぎて、まだいないことがウソのようで、もう一度抱っこしたくて。
悲しくて寂しくてたまらないよ。


ルーちゃんはたくさんのわんこ先輩やにゃんこ先輩たちと一緒に過ごせて幸せだったよね?
楽しかったよね?
ウチにきてお母さんやお姉ちゃん達にいっぱいいっぱい愛されて幸せだったよね?


ルーちゃんと過ごしたいろんな場面を思い出すよ。
お刺身が大好きだったけど小さくしてあげないと食べきれなかったこと、顔を見て「アン」と鳴いて
いたこと、抱えあげると恐がって慌てて下りていたこと、脇をコチョコチョされるのが好きだったこと・・
もういっぱいいっぱい思い出して、ルーちゃんに会いたい会いたいって強く思うよ。

どうしてそんなに急いで逝っちゃったの?ルーちゃん。
ルーちゃん、病気のこと気がつかなくてごめんね。
助けてあげられなくてごめんね。

ルーちゃんが空の上でハニーやキキやトマトと再会してまた楽しく暮らしてくれることを願ってるよ。
今まで本当にありがとうね。
私が行くまでみんなで待ってて。





IMG_6954_20170619014803812.jpg

りくママが作ってくれたルーちゃん。
いつも話しかけながらナデナデしてます。


今日は娘が休みなので四十九日の法要に行ってきます。

              にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

ほんとに号泣しながらやっと書き上げました・・・


ちびるーちゃん⑥~猫らしくなってきたね





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。



手を合わせて話しかけては涙、写真を見ては涙、頂いたコメントを読んでは涙・・・という毎日です。
るーちゃんのこともKCのことも大切でかわいくてかけがえのないコ。
もちろんレディたちやシェルたちも。


もともととても涙もろく、動物モノのTVや映画を見ると嬉しい場面でも悲しい場面でも号泣して
いたけど、我が子のことになると拍車がかかって止まりません。
天にのぼってしまったコたちを思うとき、いい思い出も後悔も涙になって流れます。


キキとトマトは長寿でほぼほぼ天寿を全うすることができたけど、他のコたちは事故だったり
病気だったりで逝ってしまいました。
自分は「飼い主」として責任を持って接していただろうか。
多頭で目が届かなかったんじゃないか。
そんな思いもあります。


命を預かっている以上、「そんなつもりじゃなかった」は通じないです。
大切でかわいくてかけがえのないコたちだからこそ、私はもっとしっかり向き合わなければ
いけないんです。


るーちゃん・・・・・
2ヶ月前、いや、半年前にタイムスリップしたい。
るーちゃんにガンができ始めたのは半年前くらいらしいから。
KCもまだ元気だった。
こんなことになるならメルボルン行かなきゃよかった・・・



あーーー。
仕事辞めたい。
もっとこのコたちのために時間を使いたい・・・・




IMG_0054_201706160210523c6.jpg

みんなと過ごせることになったるーちゃん。
多分目がほとんど見えない状態だったから、一人でいると鳴いていたように思います。




IMG_0050_20170616021048270.jpg

るーちゃんが鳴くとフランが心配して様子を見に来てくれていました。





IMG_0051_20170616021050b13.jpg

シェルも。
シェルもいいとこあるね。




IMG_0041_20170616021046453.jpg

少しふっくらとして猫らしい後姿になってきました。
めっちゃかわいい。




IMG_0146_2017061602105373e.jpg

窓際で日向ぼっこ。
猫らしくてかわいい。
カーテンの陰にいるのはレディかな。




IMG_0153_20170616021055659.jpg

あんなに猫嫌いなハニーだったのに、るーちゃんに対しては本当に不思議でした。
ハニーもまだ若いね。




IMG_0571_20170616021058efb.jpg

これも猫らしい貴重な1枚。
背中を丸めて毛を逆立てることってほとんどなかったから。
これはレディと遊んでるんですよ。
子猫って遊んでいてこんな風に毛を逆立てて相手に近づくんです。




IMG_0545a_201706160210571c3.jpg

ミルクもるーちゃんに対しては穏やかだったね。
ほんとみんな優しかった。




IMG_0401_20170616021056d2b.jpg

自分で食べることができるようになってからは、体調も体力もどんどん上向きになりました。
KC、優しく見守っている感じですよね。




IMG_0180_2017061602110080b.jpg

保護してそろそろ1ヶ月くらいの時。
病院に行くたび左目を少し開けてもらっていたけど、すぐにくっついてしまってました。



るーちゃん、頑張ってきたね。
お母さんも頑張らなきゃ怒る??
泣き虫でごめんね。

              にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
 

ちびるーちゃん⑤~みんなに守られて・・





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。



KCは昨日から3日間病院お休み。
昨日は時間の余裕を持って食べさせたので吐きませんでした^^
とにかく寝てばかり。
以前に比べるとほんと動きが少なくなりました・・・




IMG_9593_20170614000039dbb.jpg

2週間を過ぎた頃のルーちゃん。
ほんとに酷い状態でした。
毎日痛い注射を頑張ったもんね。
顔は酷かったけどぐったりしていることはなかったように思います。





IMG_9564_20170614000036a36.jpg

ワンズとは3~4日目くらいに対面させたけど、ニャンズとは会わせませんでした。
猫には猫エイズや白血病など、伝染して命を亡くす病気があるので会わせられなかったのです。
ルーちゃんの状態が少し落ち着いて検査ができる体力がついて、結果にOKが出たら会わせようと考えていました。

写真は3週間目くらい。
シェルと初対面です。

心の中では強い伝染病を抱えているのでは・・ととても心配していました。
けど、結果は○。
結果を聞いて病院で泣いたことを覚えてます。




IMG_9569_201706140000384e8.jpg

それまでは日中は会社、家では寝室か娘の部屋で他のニャンコとは隔離していました。

写真は会社から連れて帰ったところでシェルに会わせたとこ。
シェルはフーッともシャーッとも言わず、静かにルーちゃんを見ていたんです。
あのシェルが。
びっくりでした。

キキもいるねーー。





IMG_0196_20170614000029aff.jpg

KCも最初から優しかったです。
ちっちゃくて病気だということ、みんなきちんとわかっていてくれたんだと思います。
怒ったり威嚇したらだめだということを。





IMG_0203_201706140000313df.jpg

ルーちゃんに警戒心がなかったこともよかったんでしょうね。
みんな受け入れ態勢は100点以上でした。





IMG_9701_20170614000040b05.jpg

ニャンコたちと対面した後はリビングデビュー。
やっとみんなと過ごせるようになりました。




IMG_9705_201706140000417b7.jpg

シェルやKCたち、ルーちゃんのことをなんて思っていたんでしょうね・・
優しく見守ってあげなきゃ・・って思っていたのかな・・
ほんとみんな穏やかでした。





IMG_9850_20170614000252981.jpg

KCはとても優しいコ。
フランのお母さんを務めたくらいだから、今度はルーちゃんのお母さんをしようと思っていたのかな・・
いつも気にかけてくれていました。




IMG_9851_2017061400004447d.jpg

ワンズでもニャンズでも、いつも誰かがルーちゃんの側にいて見守ってくれている・・・
ほんとそんな感じでした。


こうして改めて懐かしい写真を見返すと、ルーちゃんはみんなにすんなり受け入れてもらって
みんなに守られて大きくなったんだなぁって思います。
こんな環境がルーちゃんのほよよんとした、穏やかで警戒心のない天使のような性格を作っていった
のかもしれません。


愛情をいっぱいもらうと優しくなるんだね。
ルーちゃんは世界一幸せな猫だったかもね・・
だけど天使になるのが早すぎたよ、ルーちゃん。

           
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

ちびるーちゃん④~優しかったわんこたち





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。



IMG_9321_2017061201265401a.jpg

ちっちゃくて何か病気があるようなるーちゃんは、保護して2~3週間目くらいが一番具合が
悪かったように思います。
目のただれもその頃が一番酷かった・・・




IMG_9728_20170612012636c47.jpg

先日動画にもあったように、フランは本当によく面倒を見てくれてました。




IMG_0111_20170612012624794.jpg

このペアのいろいろな様子やかかわり方は本当にかわいらしくほほえましくほのぼのとしていて
見ていて飽きることがありませんでした。





IMG_0135_20170612012628970.jpg

子猫なのに警戒心が全くなかったるーちゃんは、レディたち他のわんこに対してもグイグイ
近づき、またわんこたちもるーちゃんに対しては吠えたり唸ったりすることなく迎え入れて
くれたんですよ。




IMG_0134_20170612012626ca7.jpg

にゃんこが苦手だったミルクもるーちゃんに対しては無抵抗。
こうしてわんこたちはスンナリるーちゃんを受け入れ、るーちゃんもすぐに馴染んでくれました。




IMG_9436_20170612012634c89.jpg

本当にかわいかったなぁ・・・・




IMG_0381_20170612012637052.jpg

るーちゃん、おっぱいを捜していたのかな・・・
レディも無抵抗。


みんなはるーちゃんに不思議な力があること、病気だということをちゃんとわかっていたんでしょうね。




IMG_0175_2017061201263248f.jpg

ごはんを横取りするようなこともなかったです。




IMG_0158_20170612012630148.jpg

そしてハニー。
お互いどんな態度をとるか予想がつかなかったし、もしもハニーがガブリとしたら
命の危険もあるからタイミングを見て対面させようと思っていました。




IMG_0154_20170612012628333.jpg

そしたららごらんの通り。
すごく驚きました。ハニーもちゃんとわかっていました。

るーちゃんとハニーのペアもものすごくかわいく、いつも癒されていました。
TOPに使っている写真が大好きで、他のどの写真も敵わないくらいるーちゃんとハニーの優しさが
伝わってきます。


るーちゃんが警戒心をもたず無邪気なまま大きくなったのは、小さい時からわんこと一緒に暮らし、
敵を知らずに育ってきたからかもしれません。
るーちゃんも回りもみんな優しかった・・
わんこたち、るーちゃんに優しくしてくれてありがとう。

            にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

昨夜東京に住む妹がるーちゃんの写真を20枚くらい送ってきてくれた。
3月に来たとき、甥っ子や姪っ子が撮ってくれていた写真。
どれも初めて見る写真ばかりで、またしばらく号泣・・・
すごくすごく嬉しかった。

1497189425366.jpg
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

くーちゃん

Author:くーちゃん
熊本市在住
家族  5人
ワン  4匹
ニャン 6匹
明るくて涙もろいオッチョコチョイ☆
どうぞよろしく!

お友達募集中です。
コメントはお気軽にどうぞ!


ランキング参加中です!  ↓

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ

ワンニャンたち
*script by KT*
レディ 2004年4月17日生まれの女の子 欲張りで甘え下手なあまのじゃく 本当は寂しがり屋さん                                                          ミルク 2003年5月17日生まれの男の子 2歳で里親に   底無し腹の破壊王 人間が大好き                    フラン 2007年1月28日生まれの女の子 レディとミルクの子供 甘えん坊でフレンドリー  ボール遊びが大好き     ハニー 2001年11月生まれの女の子      4ワンのボス  優しいけど気が荒い 立派な番犬 2014年6月神様の下へ                                  KC 2005年5月2日生まれの男の子      すご~く優しいフランのおとうさん?                    シェル  2007年5月頃生まれの男の子      盗み食い王・いたずら王                                                                                                           キキ 推定15歳位のおばあちゃん      歯がないけど食欲旺盛 2012年4月20日 20歳でお星様になりました                                                    トマト 推定10歳位の女の子         他ワンニャンとなじまず2階に住む 2014年2月16日 18歳でお星様になりました            龍王(ルオ)  2008年8月生まれの男の子  生死を彷徨いながらも強い生命力 を持つ。虚弱体質で片目ちゃんの 甘えん坊                                                       ごま 2009年6月生まれの女の子 身軽で抱っこが大好き
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
321-2_20090316113949_convert_20090318011556.jpg  ネコ娘さんよりいただきました
キラキラ星
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる