ちびるーちゃん⑧~興味津々




いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。




昨日はずいぶん弱気になり、弱音を吐いてしまいました。
コメントも書けずごめんなさい。

昨日は私が病院に連れて行けず、先生と話ができていないけど、一昨日よりは調子がいいと
言われたみたいです。
増血剤や点滴が効いているのかな。

腎不全は一般的には食事療法が必要になるけど、KCの場合は強制給餌ができるペースト状のa/d缶
をあげているので、それは難しいかもしれません。
高カロリーの栄養補給のための缶詰なので、高カロリー食がNGの腎不全の場合、これからの
食事をどうしていくかは課題です。
今日も病院なので、先生と話す機会があったら相談してきます。

諦めてしまったわけじゃないです。
ただ、脳・神経の病気があるので、それだけで元気も動きもなくぐったり寝ていることが多いので
それに加え腎不全という現実が目の前を暗くしてしまいました。

ご心配おかけしました。
ごめんねー。




ちびるーちゃんのお話。

IMG_0225_20170623135258772.jpg

少しずつ大きく元気になってきたるーちゃん、昼間は会社のフロアーでよく動き回るように
なりました。





IMG_0530_20170623135303b11.jpg

目は良く見えていないけど、おもちゃの動きには反応して遊ぶようにもなりました。





IMG_0532_20170623135304760.jpg

かわいかったですよーー、本当に。





IMG_0363_20170623135300907.jpg

いろんなことに興味を示すようになり、隙間が気になったり、目新しいものを警戒して
毛を逆立ててジワジワ近づいてみたり。
普通の子猫と全く変らない様子を見せるようになりました。





冷蔵庫の隙間に手を突っ込み遊んでいるるーちゃん。



何があるわけでもないけど、子猫の無邪気な行動ってほーーーーーーーんとかわいい。





IMG_0580_20170623135307a7a.jpg

るーちゃんは大きくなってもよく袋や箱に入っていたなぁ・・・
思い出す・・・





IMG_0562_201706231353060a5.jpg

ソファの隙間を探検中。
動けるようになってからは探検、発見の毎日。





IMG_0602_20170623135308165.jpg

フランたち我が子の面倒はあまりみなかったレディだけど、るーちゃんのことはこうしてよく
一緒に寝ていたり、付いて回ったりしていました。





IMG_0620_201706231353123ad.jpg

みんなよく相手をしてくれて遊んでいたね。
るーちゃん、毎日楽しかったね。





IMG_0616_20170623135311051.jpg

キャットタワーに挑戦中。
保護して1ヶ月が過ぎた頃です。





IMG_0520_20170623135301ba8.jpg

片目が定着しました。
命の危機は脱出した頃。

るーちゃん、毎日本当に頑張ったよね。
KCも今すごくすごく頑張っているよ。
だから少しでも長くここにいられるように見守っていてね。

                にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村  

四十九日。

いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。




IMG_6955_20170619003924e05.jpg

昨日はルーちゃんの四十九日でした。

昨日までルーちゃんの魂はここにあったけど、とうとうこの世に別れを告げて虹の橋に行って
しまいました。
ルーちゃんが安心できるように笑顔で送り出したかったけど、残念ながらそうはできませんでした・・

ルーちゃんが私やKCのことを心配してここに未練がないように送りたかったけど・・・
泣いてばかりで・・・

これからはできるだけ泣かないようにするから今日だけは泣かせてね・・って言いながら。




IMG_3143_201706190039161de.jpg

ルーちゃんの寝顔はいつも天使みたいでした。

あんなに小さくてヨレヨレだったルーちゃんがこんなに大きく逞しくなるなんて思いもしませんでした。
「虚弱体質」って言われ、いつものどをゼロゼロ言わせていたけどこれまで大きな病気をすることもなく
長生きできるかなぁ・・と心配していたことも忘れてしまうくらいで。

結局私の甘さで見送ることになってしまって・・




IMG_1689_20170619003913d7b.jpg

ルーちゃんの側にはいつも必ず誰かがいました。





IMG_5480_20170619003920a0f.jpg

ルーちゃんが一人で写っている写真がほとんどないくらい、本当にいつも誰かと一緒でした。





IMG_5530_20170619003921015.jpg

ルーちゃんが誰かの横に寄って行っていたのか、誰かがルーちゃんの横に行っていたのかは
わからないけど、いつも誰かと一緒にいました。





IMG_5703_201706190039231d9.jpg

小さい頃と同じように、いつも誰かが見守っていてくれているみたいに。





IMG_4831_20170619003919f11.jpg

よく「茶色組」って書いていたように、ルーちゃんはKCと一緒に寝ていることが一番多く、
KCと寄り添っている写真がたくさんありました。
優しく元気だったKCの写真を見ても涙が止まりません。
ごまちゃんと同じように、KCもルーちゃんがいなくなってしまいすごくすごく寂しいと思います・・





IMG_1172_2017061900391145c.jpg

小さかったころはフランがルーちゃんの面倒を見てくれていたけど、そのころの恩返しみたいに
大きくなったルーちゃんはこうしてよくフランをグルーミングしてくれていました。
フランはいつも気持ちよさそうにじっとしていたっけ・・





IMG_2388_20170619003915d44.jpg

ルーちゃん・・・。

虹の橋のたもとでハニーは待っていてくれた?
ちゃんと迷わず行けた?
ハニーとはちゃんと会えた?

ルーちゃんもハニーもお互いすごくすごく嬉しかっただろうね。
ハニーから「こっちに来るのが早すぎたんじゃない?」って怒られなかった?





IMG_4224_20170619003918027.jpg

あの時のようにキスして懐かしいニオイで温かくなれていたらいいな・・・
(TOPに使っている写真のうちの1枚です)


ほよよんとして人懐こく、温和で警戒心も穢れもなかったルーちゃん。
ルーちゃんとの別れは突然すぎて急すぎて、まだいないことがウソのようで、もう一度抱っこしたくて。
悲しくて寂しくてたまらないよ。


ルーちゃんはたくさんのわんこ先輩やにゃんこ先輩たちと一緒に過ごせて幸せだったよね?
楽しかったよね?
ウチにきてお母さんやお姉ちゃん達にいっぱいいっぱい愛されて幸せだったよね?


ルーちゃんと過ごしたいろんな場面を思い出すよ。
お刺身が大好きだったけど小さくしてあげないと食べきれなかったこと、顔を見て「アン」と鳴いて
いたこと、抱えあげると恐がって慌てて下りていたこと、脇をコチョコチョされるのが好きだったこと・・
もういっぱいいっぱい思い出して、ルーちゃんに会いたい会いたいって強く思うよ。

どうしてそんなに急いで逝っちゃったの?ルーちゃん。
ルーちゃん、病気のこと気がつかなくてごめんね。
助けてあげられなくてごめんね。

ルーちゃんが空の上でハニーやキキやトマトと再会してまた楽しく暮らしてくれることを願ってるよ。
今まで本当にありがとうね。
私が行くまでみんなで待ってて。





IMG_6954_20170619014803812.jpg

りくママが作ってくれたルーちゃん。
いつも話しかけながらナデナデしてます。


今日は娘が休みなので四十九日の法要に行ってきます。

              にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

ほんとに号泣しながらやっと書き上げました・・・


ちびるーちゃん⑥~猫らしくなってきたね





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。



手を合わせて話しかけては涙、写真を見ては涙、頂いたコメントを読んでは涙・・・という毎日です。
るーちゃんのこともKCのことも大切でかわいくてかけがえのないコ。
もちろんレディたちやシェルたちも。


もともととても涙もろく、動物モノのTVや映画を見ると嬉しい場面でも悲しい場面でも号泣して
いたけど、我が子のことになると拍車がかかって止まりません。
天にのぼってしまったコたちを思うとき、いい思い出も後悔も涙になって流れます。


キキとトマトは長寿でほぼほぼ天寿を全うすることができたけど、他のコたちは事故だったり
病気だったりで逝ってしまいました。
自分は「飼い主」として責任を持って接していただろうか。
多頭で目が届かなかったんじゃないか。
そんな思いもあります。


命を預かっている以上、「そんなつもりじゃなかった」は通じないです。
大切でかわいくてかけがえのないコたちだからこそ、私はもっとしっかり向き合わなければ
いけないんです。


るーちゃん・・・・・
2ヶ月前、いや、半年前にタイムスリップしたい。
るーちゃんにガンができ始めたのは半年前くらいらしいから。
KCもまだ元気だった。
こんなことになるならメルボルン行かなきゃよかった・・・



あーーー。
仕事辞めたい。
もっとこのコたちのために時間を使いたい・・・・




IMG_0054_201706160210523c6.jpg

みんなと過ごせることになったるーちゃん。
多分目がほとんど見えない状態だったから、一人でいると鳴いていたように思います。




IMG_0050_20170616021048270.jpg

るーちゃんが鳴くとフランが心配して様子を見に来てくれていました。





IMG_0051_20170616021050b13.jpg

シェルも。
シェルもいいとこあるね。




IMG_0041_20170616021046453.jpg

少しふっくらとして猫らしい後姿になってきました。
めっちゃかわいい。




IMG_0146_2017061602105373e.jpg

窓際で日向ぼっこ。
猫らしくてかわいい。
カーテンの陰にいるのはレディかな。




IMG_0153_20170616021055659.jpg

あんなに猫嫌いなハニーだったのに、るーちゃんに対しては本当に不思議でした。
ハニーもまだ若いね。




IMG_0571_20170616021058efb.jpg

これも猫らしい貴重な1枚。
背中を丸めて毛を逆立てることってほとんどなかったから。
これはレディと遊んでるんですよ。
子猫って遊んでいてこんな風に毛を逆立てて相手に近づくんです。




IMG_0545a_201706160210571c3.jpg

ミルクもるーちゃんに対しては穏やかだったね。
ほんとみんな優しかった。




IMG_0401_20170616021056d2b.jpg

自分で食べることができるようになってからは、体調も体力もどんどん上向きになりました。
KC、優しく見守っている感じですよね。




IMG_0180_2017061602110080b.jpg

保護してそろそろ1ヶ月くらいの時。
病院に行くたび左目を少し開けてもらっていたけど、すぐにくっついてしまってました。



るーちゃん、頑張ってきたね。
お母さんも頑張らなきゃ怒る??
泣き虫でごめんね。

              にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
 

ちびるーちゃん⑤~みんなに守られて・・





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。



KCは昨日から3日間病院お休み。
昨日は時間の余裕を持って食べさせたので吐きませんでした^^
とにかく寝てばかり。
以前に比べるとほんと動きが少なくなりました・・・




IMG_9593_20170614000039dbb.jpg

2週間を過ぎた頃のルーちゃん。
ほんとに酷い状態でした。
毎日痛い注射を頑張ったもんね。
顔は酷かったけどぐったりしていることはなかったように思います。





IMG_9564_20170614000036a36.jpg

ワンズとは3~4日目くらいに対面させたけど、ニャンズとは会わせませんでした。
猫には猫エイズや白血病など、伝染して命を亡くす病気があるので会わせられなかったのです。
ルーちゃんの状態が少し落ち着いて検査ができる体力がついて、結果にOKが出たら会わせようと考えていました。

写真は3週間目くらい。
シェルと初対面です。

心の中では強い伝染病を抱えているのでは・・ととても心配していました。
けど、結果は○。
結果を聞いて病院で泣いたことを覚えてます。




IMG_9569_201706140000384e8.jpg

それまでは日中は会社、家では寝室か娘の部屋で他のニャンコとは隔離していました。

写真は会社から連れて帰ったところでシェルに会わせたとこ。
シェルはフーッともシャーッとも言わず、静かにルーちゃんを見ていたんです。
あのシェルが。
びっくりでした。

キキもいるねーー。





IMG_0196_20170614000029aff.jpg

KCも最初から優しかったです。
ちっちゃくて病気だということ、みんなきちんとわかっていてくれたんだと思います。
怒ったり威嚇したらだめだということを。





IMG_0203_201706140000313df.jpg

ルーちゃんに警戒心がなかったこともよかったんでしょうね。
みんな受け入れ態勢は100点以上でした。





IMG_9701_20170614000040b05.jpg

ニャンコたちと対面した後はリビングデビュー。
やっとみんなと過ごせるようになりました。




IMG_9705_201706140000417b7.jpg

シェルやKCたち、ルーちゃんのことをなんて思っていたんでしょうね・・
優しく見守ってあげなきゃ・・って思っていたのかな・・
ほんとみんな穏やかでした。





IMG_9850_20170614000252981.jpg

KCはとても優しいコ。
フランのお母さんを務めたくらいだから、今度はルーちゃんのお母さんをしようと思っていたのかな・・
いつも気にかけてくれていました。




IMG_9851_2017061400004447d.jpg

ワンズでもニャンズでも、いつも誰かがルーちゃんの側にいて見守ってくれている・・・
ほんとそんな感じでした。


こうして改めて懐かしい写真を見返すと、ルーちゃんはみんなにすんなり受け入れてもらって
みんなに守られて大きくなったんだなぁって思います。
こんな環境がルーちゃんのほよよんとした、穏やかで警戒心のない天使のような性格を作っていった
のかもしれません。


愛情をいっぱいもらうと優しくなるんだね。
ルーちゃんは世界一幸せな猫だったかもね・・
だけど天使になるのが早すぎたよ、ルーちゃん。

           
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

ちびるーちゃん④~優しかったわんこたち





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。



IMG_9321_2017061201265401a.jpg

ちっちゃくて何か病気があるようなるーちゃんは、保護して2~3週間目くらいが一番具合が
悪かったように思います。
目のただれもその頃が一番酷かった・・・




IMG_9728_20170612012636c47.jpg

先日動画にもあったように、フランは本当によく面倒を見てくれてました。




IMG_0111_20170612012624794.jpg

このペアのいろいろな様子やかかわり方は本当にかわいらしくほほえましくほのぼのとしていて
見ていて飽きることがありませんでした。





IMG_0135_20170612012628970.jpg

子猫なのに警戒心が全くなかったるーちゃんは、レディたち他のわんこに対してもグイグイ
近づき、またわんこたちもるーちゃんに対しては吠えたり唸ったりすることなく迎え入れて
くれたんですよ。




IMG_0134_20170612012626ca7.jpg

にゃんこが苦手だったミルクもるーちゃんに対しては無抵抗。
こうしてわんこたちはスンナリるーちゃんを受け入れ、るーちゃんもすぐに馴染んでくれました。




IMG_9436_20170612012634c89.jpg

本当にかわいかったなぁ・・・・




IMG_0381_20170612012637052.jpg

るーちゃん、おっぱいを捜していたのかな・・・
レディも無抵抗。


みんなはるーちゃんに不思議な力があること、病気だということをちゃんとわかっていたんでしょうね。




IMG_0175_2017061201263248f.jpg

ごはんを横取りするようなこともなかったです。




IMG_0158_20170612012630148.jpg

そしてハニー。
お互いどんな態度をとるか予想がつかなかったし、もしもハニーがガブリとしたら
命の危険もあるからタイミングを見て対面させようと思っていました。




IMG_0154_20170612012628333.jpg

そしたららごらんの通り。
すごく驚きました。ハニーもちゃんとわかっていました。

るーちゃんとハニーのペアもものすごくかわいく、いつも癒されていました。
TOPに使っている写真が大好きで、他のどの写真も敵わないくらいるーちゃんとハニーの優しさが
伝わってきます。


るーちゃんが警戒心をもたず無邪気なまま大きくなったのは、小さい時からわんこと一緒に暮らし、
敵を知らずに育ってきたからかもしれません。
るーちゃんも回りもみんな優しかった・・
わんこたち、るーちゃんに優しくしてくれてありがとう。

            にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

昨夜東京に住む妹がるーちゃんの写真を20枚くらい送ってきてくれた。
3月に来たとき、甥っ子や姪っ子が撮ってくれていた写真。
どれも初めて見る写真ばかりで、またしばらく号泣・・・
すごくすごく嬉しかった。

1497189425366.jpg

ちびるーちゃん②~ヨレヨレだったね・・




いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。



「なんか元気ないね」
「痩せたんじゃない?」
会う人によく言われる。
いちいち状況を説明するのが面倒だったり、動物を亡くした悲しみが伝わらない人もいるだろうから
「そうかなー?」
ってとぼけることにしている。

ちゃんと食べているんだけどな。

心から笑ったり本当の元気や力が出ないのは確か。
気がつくとため息をついているし、涙がポタポタこぼれてる。


月命日の一日前、思いがけない人が訪ねてきてくれた。
めいパパさん
大阪から鹿児島に出張だったとかで、私に会うために鹿児島からフェリーに乗らず、北九州の港に向かう
途中、わざわざ高速を降りて来てくれた。
突然だったからほんとにほんとにびっくりした。
ルーちゃんとハニーにお線香をあげて手を合わせてくれ、KCにも会ってくれた。
話しながら泣く私を慰めてくれ、励ましてくれ、あったかい心を置いて行ってくれた。
本当に嬉しかった。
ありがたかった。


地元の友達やここでの友達にもラインやコメントですごく助けてもらった。
思いがけない人からお花が届いたり、花を抱えて友達が訪ねてきてくれたり、
ルーちゃんの羊毛フェルトが贈られてきたりもした。
その度号泣したけれど、犬や猫が大好きな人たちは私の苦しみをわかってくれて、
感謝の気持ちでいっぱい。
まだ充分な返事もできてなくて心苦しいけど。





2008年9月22日の雨の夜。
ヨレヨレでボロボロな状態でコンビニの駐車場のダンボール箱に入れられて捨てられていた
小さな小さな子猫。
娘が拾って連れて帰り、ダメかもしれないと思いながらなんとか助けようと必死だった。



IMG_0023_201706090152071df.jpg

誰がこんなに小さなコを捨てたんだろう。
どうして捨てることができるんだろう。
病気だったから?
汚かったから?




IMG_9655_201706090152150df.jpg

ホウサンで目を拭いていたからいつもこんな感じ。
目は生まれつき悪かったんだろうね・・・
放置されていたからますます悪くなっていたんだろうね。





IMG_9658_201706090152166dc.jpg

予断を許さないから毎日会社に連れて行ってた。




IMG_9668_201706090152188e2.jpg

これは保護して2週間過ぎた頃。
やっと私の手のひらサイズになった。




IMG_9614_20170609015213c1a.jpg

こんなに小さかったんだよ。
缶詰が大きく見える。
かわいかった。




IMG_0160_20170609015209552.jpg

3週間を過ぎたころ、強制給餌をしていた缶詰を食べようとして娘と大喜びしたっけ・・・




IMG_9356_201706090152137b5.jpg

この頃になると注射や薬が効いて、目がずいぶん落ち着いてきた。
だけど粘膜で爛れた目のフチがくっついて固まってしまい、左目は明かなくなってしまった。
でも命が助かっただけで充分。
最初は里親を探そうと思っていたけれど、こんなに手をかけていたら手放せなくなるよね。


ルーちゃんと私たち家族。
縁があったんだね。
運命の出逢いだったね。
ルーちゃんは私たちにたくさんの幸せをプレゼントしてくれたね。

              にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

泣きながら書くので時間がかかり、時間切れでKCのことが書けなくなったー。
今日は病院に行ってきます。

やっぱりダメだぁ・・・





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。




やっぱりだめだぁー。
涙ボロボロになって。
写真がまともに見れないよ。


お別れの日のことを書かなきゃ前に進めないと思って頑張って書いた。
その後はるーちゃんのいろんなことを書こうって思ってた。
だけど写真を見ると号泣してしまう・・・


それに2月半ばにKCの具合が悪くなってからは、ニャンコの写真はKCばかりだということを
写真を見て気付いた。
るーちゃんもシェルもごまちゃんも、そこにいることが普通で当たり前でカメラを向けていなかった・・・


なんということ・・・


るーちゃんの写真のフォルダを作り、遺影のしゃしんも選んで・・と毎日毎日思っているけれど
それもできてない。


今までは自分のことを元気で明るいのがとりえだと思っていたけれど、実はメンタルが弱くて
ネガティブで暗い性格なんだとつくづく思う。




007_2017060700413692b.jpg

るーちゃんはいつもかわいかった。
本当にかわいかった。





015_201706070041390d5.jpg

そこにいてくれるだけでよかった。
イタズラなんてしないコだったけど、たまに何かやらかした時でもるーちゃんにだけは
叱ったり大声を出したことはなかった。





018_201706070041437ed.jpg

るーちゃんのこのほよ~んとしたしぐさや動作や表情がなんとも言いようのない癒しで、本当に特別だった。

電気屋さんや修理の人など知らない人がきても、スリスリしてまとわりつき、作業の邪魔をするくらい
人懐こいというか警戒心がないというか、他のニャンコとは全く違ってた。





017_20170607004139b28.jpg

だからハニーのことも恐がらなかったし、ハニーも邪気のないるーちゃんをスンナリ受け入れて
くれてた。
KCやシェルに馴染めないごまちゃんも、るーちゃんにだけはよかった。
きっと動物のカンなんだろうね。
るーちゃんは無害で敵じゃないってこと、ハニーもごまちゃんもわかってた。





008_20170607004137baa.jpg

だからるーちゃんはほんとに天使だったんだよ。
ニャンコだけどぜんぜんニャンコみたいじゃなくて。
フーッとかシャーッっていうのも聞いたことがなかった。
これから先、るーちゃんみたいなニャンコに出会うことは絶対にないと思う。
死なせたくなかった・・・
助けてあげたかった・・・
本当に。
あまりにも突然すぎて気持ちの整理がつかないよ・・

るーちゃんがいないこと、まだ信じたくない・・





001_201706070041330df.jpg

今ね、こんなにいっぱいいないよ。

部屋に入るとワンズとシェルしかいない。
ごまちゃんはイスの上とかにいて視界に入らないし、KCは病院か、いても全く動きがなく寝ているから。
ほんとにほんとに寂しくなった。
るーちゃんの存在の大きさを今さらながら感じる・・


              にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

旅だちの朝





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。



6月1日の月命日を機に、またブログを書き始めようと思っていたんだけど、書く気も読む気も
しなくて、また足踏み状態になってしまいました。


本当はかわいかったルーちゃんの思い出話も書きたいし、KCやワンズの様子も書かなきゃ・・って
思っているのに気力がわかない・・
気持ちが前向きじゃないからカメラを手に取ることも少なくて。


どうしてルーちゃんがいなくなってしまったんだろう・・
どうしてルーちゃんが病気にならなきゃいけなかったんだろう・・
どうして、どうしてってそればかり考えてしまう・・
私に与えられた罰なのかもしれないとも考えてしまう。



こんなに大切で大きな存在だったルーちゃんの変化をどうして気付いてあげられなかったんだろう・・
その罪の意識と後悔が大きくて苦しい・・
小さいころ何度も命の危険にさらされ、その度に医者も驚くほどのキセキで乗り越えてきたルーちゃん、
だから今回ガンだとわかったあとも、キセキが起きると信じていました。
根拠のない確信があったんです。

だけど・・・・


看病も介護もさせてくれず、大急ぎで旅立ってしまったルーちゃん。
私と娘達に寂しさと後悔を残したまま逝ってしまいました。




「あのころルーちゃんは一生懸命頑張って、何年分もの寿命を使い果たしたんだよ。」
「ルーちゃんはみんなに心配かけたくなかったから、病気を隠していたんだよ。」
「KCのことで大変だから、自分まで迷惑かけたらいけないって思ったんだよ。」
娘はそう言いました。
もしそうなら・・・。
ルーちゃん、最後までそんなイイコじゃなくてよかったのに。

お母さんは強制給餌やトイレの世話など、仕事も家事もおろそかになってもルーちゃんとKCの
ために一生懸命しよう、これから忙しくなるぞーって腹をくくっていたのに。

まさか
まさか
まさか

こんなにあっという間に逝ってしまうなんて。


本当にどうして病気だと気がつかなかったんだろう。


ルーちゃん、ごめんね。
本当にごめんね。
本当にごめんね・・・





IMG_6603_20170605011652ae4.jpg

お葬式の朝。
大好きだったおうちと大大大好きな家族とのお別れです。




IMG_6608.jpg

フランはキスしているみたいでした。
ルーちゃんが小さい時はフランがお世話をして、大きくなってからはよくグルーミングして
くれていたよね。
大好きなルーちゃん。




IMG_6610_201706050116568fd.jpg

レディもミルクも神妙な顔をして、いつもと違うルーちゃんを感じているみたいでした。





IMG_6615.jpg

仲良しだった茶色さん。
いつも一緒に寄り添っていたKC、おぼつかない足取りでお別れを言いに来てくれました。
ほんとにいつも一緒にいたよね。





IMG_6613_20170605011658cf5.jpg

ルーちゃんが入院している時、通院だった日には病院で一緒のケージに入れて下さいと
お願いして一緒に入れてもらっていました。
KCが寄り添っていてくれていたんだって。
その様子がほほえましくて、ルーちゃんも安心していたみたいで、すごくかわいかったって
看護師さんが涙ぐみながら話してくれました。





IMG_6620_20170605011702e37.jpg

ルーちゃんのイタズラの先生だったシェル。
テーブルに上がることもお皿をクンクンすることも、ルーちゃんはなんでもシェルのマネをしてたね。
シェル、弟分がいなくなってしまったね・・





IMG_6618_20170605011702fa7.jpg

ルーちゃんのことが大好きだったごまちゃん。
ルーちゃんの持ち前のほよよんとした優しさがあったから、ごまちゃんはウチに馴染んでくれた
んだよね。

ごまちゃんは2~3日はルーちゃんを探しているみたいな様子を見せていました。
一人で庭を駆け回りウロウロして鳴いてました。



5月3日、ルーちゃんはその姿を無くし、小さな骨だけを残して天に昇っていきました。



ルーちゃん、逢いたいよ。
「みゃん」と言いながら顔を見上げて欲しい。


ルーちゃん。
ルーちゃん。
ルーちゃん・・・・





               にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


月命日。





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。

ブログをひらけなくなってしまってずいぶん日にちが経ってしまいました。
何から書けばいいのか、何を書けばいいのか、どうしても気持ちの整理ができなくて
時間だけが過ぎてしまいました。


早いもので天使のルーちゃんが本当の天使になってから1ヶ月が過ぎました。
今日は月命日。
このままでは8年と8ヶ月を精一杯生きたルーちゃんに申し訳ないと思い、PCに向かいました。


写真を見るのが辛くて恐くて、旅立つ3日くらい前からの写真をやっと今日PCに取り込みました。
フォトフレームも準備したまま、遺影すら選んでいません。
ルーちゃん、ごめんね。
頑張って写真を選ぶよ。
本当にごめんね。




IMG_1127_2017060102330022f.jpg

本当に本当にとびきりかわいくて何をしても一番の癒しだったルーちゃん。
毎日の生活の中のいろんなシーンでルーちゃんを思い出し、泣かない日はありません。

誰が一番かわいいとか、誰が一番好きとか、本当にみんな平等にかわいくて愛しているけど
普通の猫とは見た目も性格も違うルーちゃんはほんとに特別な存在でした。




IMG_1132_20170601023302039.jpg

ルーちゃんのことを思い出し考えると胸が苦しくなってしまう・・・そんな毎日でした。
会いたくて触れたくてお腹をもみもみしたくて・・・




013_20170601023304bd0.jpg

眠っているようなルーちゃんは何度も何度も声をかけても起きてはくれませんでした。



025_20170601023307d4a.jpg

ゴマちゃんはルーちゃんの側から離れませんでした。
ゴマちゃんが唯一心を許し、一緒に走り回って遊んでくれたのはルーちゃんだけだったもんね。




017_20170601023305d79.jpg

あれからずっとゴマちゃんは寂しそうで、今まで以上に甘えんぼになりました。
ルーちゃんが天使になってしまい、一番寂しいのはきっとゴマちゃんだよね。




037_20170601023309c76.jpg

フランはテーブルの周りをウロウロし、伸び上がっては覗き込んでいました。
小さいルーちゃんが大変な毎日を過ごしていた時、フランがママみたいにお腹に抱え
お世話をしてくれたんだよね。
それからずっと仲良しで本当にかわいかった・・




032_20170601023307c3b.jpg

ゴマちゃんもフランも他のワンニャンとは確実に違う様子でした。
ルーちゃんとのお別れをわかっているようでした。




IMG_0968_201706010232580c6.jpg

娘にもう一度抱っこさせてあげたかった。
ルーちゃんも抱っこされたかったし会いたかったよね。

後悔しかない・・・・
本当にごめん・・・・


幸せだった当たり前の時間はもう戻らないね。




ブログやFBのコメント、ラインやメール、ルーちゃんへのお悔やみと私への心配をたくさんいただきました。
きれいなお花もたくさんいただきました。
お礼やお返事が全くできていなくてごめんなさい。



北海道にいるお友達が私のことを心配して詩を送ってくれました。
いっけさんという方の詩です。
ご存知の方も多いと思いますが転載します。


 ママ、もう泣かないで

大好きなママ
ぼく、虹の橋に来たよ
もうどこも痛くないよ
もう何も苦しくないよ
動物の神さまに抱かれているの



ママ、もう泣かないで
ママが泣いているとぼくも悲しいよ
ママと一緒だったあの日
あの春も、あの夏も
ぼくはいつも幸せだったよ



ママ、後悔なんかしないで
自分を責めたりしないで
「早く気づかなくてごめんなさい」
「もっとこうすればよかった」
「ああしなければよかった」
って、そんなふうに思わないで



ママ、いいことだけ思い出して
楽しかったよね、あの日
笑ったよね、あの時
ママとぼくは、幸せを与えあってたんだね



ママ、とっても寂しかったら
次の子をお迎えしてあげてね
ぼくはやきもちなんて焼かないよ
その子はぼくの代わりじゃなくて
別々に可愛いんだって
ぼく、ちゃんと知っているよ

ママとその子が楽しく過ごして
ママがもう一度笑ってくれたら
ぼくは安心してここで待っていられるの
だから笑顔で暮らしてね



ママ、もう泣かないで
ぼくはずっとママの心に住んでいるの
そしてずっと先のある日
ママと会えることを知ってるの



だから、ママ、もう泣かないで






ルーちゃんが私のことをこんな風に思ってくれていたら救われる・・・


ルーちゃんのために書くことを少しずつ再開しようと思います。
みんな本当にありがとう。

             にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
     

ルーちゃん





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村





IMG_2075_201705100052406f6.jpg

私たち家族が愛して止まなかった天使のようなルーちゃん、本当の天使になってしまいました。
5月1日の午後のことでした。





IMG_3679_20110924013425_20170510005242b12.jpg

「ルーちゃん、お願いだから帰ってくるまで待ってて!お母さん、それまでルーちゃんを助けて!」
と電話口で泣き叫び、メルボルンから帰国した娘も間に合いませんでした。

薬も神様も愛も届いてはくれませんでした。





IMG_5210_201705100052437b2.jpg

毎日思い出しては泣き、何をしても気持ちが晴れず、名前を呼び続けて泣きながら寝る毎日でした。
昨日は娘の休みに合わせて2日遅れの初七日の法要を済ませてきました。

まだ多くは書くことができませんが、たくさんの友達が心配、応援してくれていたので
大変遅くなってしまいましたがご報告させていただきました。

ルーちゃん
ルーちゃん
ルーちゃん


小さな遺骨はハニーと一緒にいます。
ブログのテンプレートの大好きな写真のハニーとルーちゃん、天使に見えます。


辛くて悲しくて寂しくて会いたくて・・・


みんな応援してくれてありがとうございました。
心から感謝します。
ありがとう。


              にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

くーちゃん

Author:くーちゃん
熊本市在住
家族  5人
ワン  4匹
ニャン 6匹
明るくて涙もろいオッチョコチョイ☆
どうぞよろしく!

お友達募集中です。
コメントはお気軽にどうぞ!


ランキング参加中です!  ↓

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ

ワンニャンたち
*script by KT*
レディ 2004年4月17日生まれの女の子 欲張りで甘え下手なあまのじゃく 本当は寂しがり屋さん                                                          ミルク 2003年5月17日生まれの男の子 2歳で里親に   底無し腹の破壊王 人間が大好き                    フラン 2007年1月28日生まれの女の子 レディとミルクの子供 甘えん坊でフレンドリー  ボール遊びが大好き     ハニー 2001年11月生まれの女の子      4ワンのボス  優しいけど気が荒い 立派な番犬 2014年6月神様の下へ                                  KC 2005年5月2日生まれの男の子      すご~く優しいフランのおとうさん?                    シェル  2007年5月頃生まれの男の子      盗み食い王・いたずら王                                                                                                           キキ 推定15歳位のおばあちゃん      歯がないけど食欲旺盛 2012年4月20日 20歳でお星様になりました                                                    トマト 推定10歳位の女の子         他ワンニャンとなじまず2階に住む 2014年2月16日 18歳でお星様になりました            龍王(ルオ)  2008年8月生まれの男の子  生死を彷徨いながらも強い生命力 を持つ。虚弱体質で片目ちゃんの 甘えん坊                                                       ごま 2009年6月生まれの女の子 身軽で抱っこが大好き
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
321-2_20090316113949_convert_20090318011556.jpg  ネコ娘さんよりいただきました
キラキラ星
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる