FC2ブログ

すぐそこにいる・・





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村



「猫捕り」の記事、読んでいただけたら幸いです。★




こんにちは。




いつだったか「里親募集」でここにも載せた茶白とチャトラの兄妹猫。
保護したのは娘の友達で、電話審査は自信がないと言われ、募集をかけた新聞・ネットには私の
連絡先を記載して私が窓口担当。
昨日までに10数件の問い合わせがあり、もうそろそろ決定しようかなーと。

審査と言ったら大げさだけど、一番のポイントは飼い主希望の方の年齢と家族構成。
一軒家でなくてもみなさんペット可の物件にお住まい。
この人なら・・と思う方は茶白の女の子希望の方が多く、多少迷っているところ。
「女の子がいい」と言われる方が多いのは、男の子はやんちゃだからと思われてるのかな~。
私個人的には犬も猫も人も(笑)、男の子の方が単純で甘え上手で飼いやすいと思うんだけどな。


IMG_6445.jpeg

数日前に連れてきてくれた時の写真。
どちらもめちゃくちゃかわいいのよ。

チャトラ君はおっとり。
茶白ちゃんは少し気が強い。

いずれにしても早くずっとのおうちを決めなきゃねー




ミルクと出かけた最後から二番目のお出かけ。

IMG_4217_20201113030944f69.jpg

広いひまわり畑は小径がなくお散歩するところがなくて。




IMG_4218_202011130309454c1.jpg

空いているところを見つけて少し歩いたり自由にしたりしたんだったなあ・・・




IMG_4220_20201113030947ed6.jpg

ミルク、普通に過ごしていたんだ・・・と思い出し、ほんとにほんとに胸が熱くなった。
手を伸ばしたらすぐに手が届きそうな・・
すぐそこにいるような・・
わかる?この感覚・・・





IMG_4223_20201113030950d2f.jpg

いつものミルクがそこにいるんだよ。

整列した写真にはそんな感情がわかなかったけど、みんなといる自然な様子は強くそう感じた。
そこにいたんだよ。
いるんだよ。




IMG_4221_20201113030948b50.jpg

いっぱいなでなでしてもらったね。





IMG_4226_20201113030951e3b.jpg

直前までみんなと出かけていつものように過ごし、楽しかったーと言ってくれてる気がした。





IMG_4227_20201113030953da0.jpg

ミルたん、楽しいこといっぱいだったね。
苦しかった2年近くはもう忘れたね。





IMG_4235_202011130309545e0.jpg

この写真は寝室に飾ってる。




IMG_4237_202011130309567ed.jpg

レディもミルクに会いたいと思ってるかな・・





IMG_4238_202011130309574c5.jpg

フランはミルクのことが大好きだったから、しばらくは一緒に寝る相手がいなくて寂しそうだったね。
でも不思議なことに今はいつもレディと寝てる。
レディは独り寝がすきだったのにね。





IMG_4239_20201113030959c14.jpg

ウチのワンコの写真は3ワンが一番ピッタリ。
ずっとこうして並んで写真を撮ってきたからね・・
2ワンでは寂しすぎるんだよ。

そして自然な形で今はミルクの場所に時々ウルちゃんがいるんだよ。





IMG_4242_20201113031000f47.jpg

刈り取ったヒマワリをもらって、ヒョイと抱えられたミルク。

ほんとに手を伸ばしたらそこにいる・・





IMG_5942.jpeg

秋から冬の午前中は部屋のこの辺りは日差しでいっぱい。




IMG_5943.jpeg

猫たちのたまり場と化す^^




IMG_5927.jpeg

毎朝たいていみんなこの辺りにいるよ。
日差しが好きなんだねー





IMG_5933.jpeg

日向ぼっこ。





IMG_5998.jpeg

リビングで一人猫じゃらし大会。





IMG_5999.jpeg

ウォーキングのお土産のエノコログサ。





IMG_6001.jpeg

向こうで遊ぶとコモちゃんやオリちゃんの後ろであまり手を出せずにいるからね。
たまには一人で。





IMG_6002.jpeg

かわいいなぁーーーウルちゃん。
あどけない顔してる。





IMG_6003.jpeg

この間鹿児島大学で計ったら3,4キロだった。
健常な1歳半の男の子猫に比べたらずいぶん小柄。
下半身がほっそーーーいからね・・




IMG_6005.jpeg

だけど猫じゃらしで遊ぶ姿は何ら他のコと変わりはないよ。
立てないだけ。
走り回って追いかけられないだけ・・。


ウルちゃんは家族の癒しです。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

12日。





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村



「猫捕り」の記事、読んでいただけたら幸いです。★




こんにちは。




今朝起きてすぐ。
今日はミルクの月命日だなぁ‥と思った。
空組たちのことは常にこころの片隅にあるので、朝だったり前の日だったり、どこかのタイミングで
思い出す。
そしてお花を新しくしなきゃとか新しいオヤツお供えしようとか、何かしら考える。

12日という数字は家族にその日生まれが二人いて、なんだか縁が深い数字だなと思う。



もう1年と1か月が過ぎたのか・・。

IMG_4196_20201112085932cb9.jpg

ブログに載せないままでいた写真たち。
去年の9月23日に福岡まで見に行ったひまわり。

直後にミルクが旅立ってしまったこと、UPするタイミングを逃したこと、何より辛くて写真を見返せ
なかったからそのままだった。


今朝起きてミルクのことを想ったとき、
そうだ、今日はあの日の写真を綴ろう
と、すんなり思った。

泣けずに書けるとそんな気がした。





IMG_4201_20201112085934f32.jpg

この日から3週間足らずで永遠の別れになるなんて想像すらしなかった。
ミルク自身ももうすぐお別れが来るなんて思ってなかったと思う・・


トボトボだけど歩けたし、ムラはあったけどなんとか食べることができていたし。





IMG_4232_20201112085941889.jpg

まだ桜もヒマワリも一緒に見に行けると思っていたのにね・・・
あの日お別れすることは決められた運命だったんだね。





IMG_4203_202011120859358ca.jpg

アデラも一緒に行ったね。
アデラとのお出かけはこれが最後だったね。

若いころはランでみんなで奪い合うようにボールを追いかけた。
くりかえしくりかえし、まだするとね?と聞くくらいみんなで走ったね。


懐かしい。
もっと動画を撮っておけばよかったなあ・・・
ずっと前はスマホじゃなかったし。





IMG_4206_20201112085937b1e.jpg

ミルミル。

こうしてみるとずいぶんおじいちゃんになっていたね・・
頑張ったね、最後まで。

愛しい恋しい会いたい・・・





IMG_4210_20201112085938978.jpg

寝るときにはいつも一緒だったフラン。
ミルクがフランが寝ている横に来ることが多かったんだよね。
甘えん坊の寂しがり屋の典型的な男の子。





IMG_4213_2020111208594050c.jpg

レディはいつもミルクに対して強くて。
レディからワフッてされるといつも引き下がってた。


でもね、ミルク。
レディはミルクがいなくなってから穏やかになったんだよ。
丸くなった^^





IMG_4233_2020111208594342c.jpg

思いは尽きない。
どんなことがあったのかどういうコだったのか、ずっと語れるよ。
たくさん書ける。

それくらいたくさんの思い出を残してくれたということだね。





IMG_8053.jpeg

これはこの日の駐車場で撮ったスマホの写真。
これがミルクを抱っこして撮った最後の写真じゃないかな・・・





IMG_8022.jpeg

同じ日。
きれいな歯だね~と撮った。





IMG_8087.jpeg

お出かけから帰って。



この日の写真がまだあるのでまた見てください。
そしてまた同じような思いを書くんだろうな・・・


やっぱり泣かずには書けなかったーーーーーーーーー。

ミルクーーーーーー。
会いたいよぉぉぉーーーーーー





IMG_8186_20201112093439e9d.jpg

リクエストにお応えして窓を開けましたけど??
出ないの?





IMG_8187_202011120934416ff.jpg

お外大好きオリちゃん、一番バッター。





IMG_8188_2020111209344288f.jpg

コモちゃん、珍しいね。
どうして出ないの?


上り口のところ、芝生がなかなか生えそろわなくて、そしたら土を掘るという行為を繰り返し
ぐちゃぐちゃになったのでシートを敷いた。
ウルちゃんがいなかったらそのままでいいんだけどね。
どうしても下半身が泥だらけになってそのまま入ってくるから部屋の掃除が大変だから。





IMG_8189_20201112093444f37.jpg

その間ずっと水を飲んでいたごまちゃん。
猫って意外とよく水を飲むんだよ。





IMG_8190_20201112093445093.jpg

そのころポノちゃんは小さい箱に入って爆睡中。





IMG_8191_202011120934479c7.jpg

部屋にはいろんな大きさの箱が転がってる。
散らかるし邪魔だけど。

もう少し大きな箱もあるのになー
ぎゅうぎゅうが好きなんだから。





IMG_8192_20201112093448fa6.jpg

マルちゃんも来た。


今日はまだ開けてない。
今から開けてやろうかなーー
お天気いいしね^^


それではまた。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

まさか・・という事実でした





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村



「猫捕り」の記事、読んでいただけたら幸いです。★




こんにちは。



昨日は温かいコメントをありがとうございました。
本当にありがとう。

毎度おなじみのグズグズネチネチ煮え切らない文章に、お付き合いいただけていることに感謝です。


私たちはみんな、少なくともここに来てくれる人たちは、同じ思いで犬や猫に向き合っているから
嘆きや愚痴や後悔、もちろん日々の楽しいことに関しても、気持ちを分け合ったり理解したり同調し合えるから
ほんとにほんとに救われる。
こうやって気持ちを吐き出せる場がなかったら、私のような性格は自分で自分の気持ちに押しつぶされて
いたかもしれない。


長い付き合いの人もそうでない人も、いつもいつも本当にありがとう。
ほんとに感謝してます。




ミルクのことを少し。

IMG_8516.jpeg

これは10月10日の夜の写真。
私がPCをしながらハーゲンダッツを食べていたら、ちょうだい~とやってきたときの写真。
この写真は当時とうとうUPできなかった。





IMG_8517.jpeg

全くいつもと変わらなく。
嬉しそうにやってきてスタンバイ。

歳をとってからは立ちかかってカリカリすることはなくなっていたから、これは晩年の食べたい、ちょうだいの
スタイル。





IMG_8518.jpeg

美味しそうに食べてた。
ミルクはほ~んとアイスが好きねーと言いながら。





IMG_8519.jpeg

酸っぱい柑橘系の果物でもセロリでも、レディやフランが食べないものでも、とにかくなんでも
好き嫌いなく食べてた。
小さいことひもじい思いをしたからか、とにかく食べることに関しては貪欲で。
気持ちいいくらいの食べっぷりだった。





IMG_8529.jpeg

これが最後のアイスになったね・・

フランと一緒にペロペロ・・。





IMG_8549.jpeg

これは前日10月11日の朝ごはん。

保護していたはなちゃんが傍らで応援してくれていたみたい。
隣に誰が来ても唸ったり威嚇したりしなかった・・
若いころから。

食べることに貪欲な割にはそんなイジワルなところがなくて。
横取りされたら黙って譲るタイプ。
犬社会の序列ではたぶん下の方の、弱っちいタイプじゃないかな・・
よく言えば穏やかで優しい。





IMG_8565.jpeg

前日の夜ごはん。


時間がかかって、スープをつぎ足しながらでも完食してたんだよ。
去年のブログを読み返したけど、何の異変もなく。



だから・・


そんな急に旅立つなんて想像できるはずもなく。





IMG_8571.jpeg

当日10月12日の朝。
朝から嘔吐。




IMG_8574.jpeg

レディとミルクと、ちょうど点滴日だったので予約時間まで一緒にごろごろしてたね。





IMG_8577.jpeg

今見返すとだるそうな、具合悪そうな感じはする・・
だけどまさか。

病院に行っていつもの点滴をしたらまたいつも通りだとばかり・・・


病院で検温すると体温が低かった・・
少しずつ少しずつ準備を始めていたんだね・・・




IMG_8585.jpeg

病院から帰って車から降ろす前。



まさかまさかまさか。

この日が終の別れになるとは。



でもね。
思うんだ。



よく書くけどブログやっててよかったって。
すごいよ、写真の量。
たーーーーーくさんある。
ブログを読み返せばその時の思い出がいっぱい。

涙なしには読み返せないけど、それはハニーもるーちゃんたちもそうだけど、「残せた」ことは本当に
よかったと思う。
いつでもその時の彼らに会えるから。

涙と鼻水たらしながらでも。



また今度、ミルクとのお出かけの写真も見てください。
よかったら。





IMG_5558(1).jpeg

もうちょっとなんだけどなーーー。





IMG_5559(1).jpeg

もうちょっとくっついてくれたら。
るーちゃんやKC、シェルたちみたいにお隣同士くっついてくれたら最高なのになぁ。

それは贅沢というものか。





IMG_5562(1).jpeg

マイブームのオリちゃんのポーズ、健在。
そして新しいタワー使ってくれてます。
オリちゃんとごまちゃん限定だけどね。
やっぱり寝る部分が小さかったー





IMG_5565.jpeg

だからポノちゃんは下のフワフワ部分で寝てる@@

白で取り外して洗えないから、もうすでに黒ずんできてる><
ウチは外に出るからねー
完全室内飼いならこう汚れはしないんだろうけど。

汚れてきたらチェンジだね。
それまで使ってねー





IMG_5564(1).jpeg

マルちゃん愛用のハンモック型の寝床は新しいやつに交換。
今注文中だから待っててねー





IMG_5566(1).jpeg

ごまちゃん、相変わらずスタイルいいねー
よく食べるんだけどね。太らない。





IMG_5568.jpeg

扉が壊れたキャリーを置いてます。
コモちゃん御用達になった。
コモちゃんの片手びにょ~ん、よくするポーズだね^^





IMG_5584.jpeg

何を待っていますか??


実はテーブルの上でちゅ~る祭りが。





IMG_5585.jpeg

下でソワソワのレディとフランにはお芋をあげました。





IMG_5778.jpeg

ミルクにお花をありがとう。
覚えてくれていて本当にうれしかったよ。
ほんとにほんとにありがとう。


レモンママさん、いつもコメントありがとうございます。
ここでのお礼になってしまうけど、本当にありがとう。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね







まだ1年・・




いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村





IMG_1872_20201012085123cc7.jpg

ミルク。
あなたに会えなくなってから1年が過ぎました。

もう1年という気持ちと、まだ1年という気持ち。
数日前からずっと胸がザワザワして、1年前の今日はどう過ごしていたんだっけ?、1年前の今日は
お出かけしたよね・・とか。

いろいろ思いを巡らせて。




IMG_5745(1).jpeg

今日のお供えは何を作ろうか・・と考えたけど、特別なごちそうより、ミルクがレディたちと一緒に
毎日食べていたいつものおじやごはんが一番なつかしんでくれるだろうと、おじやを作ったよ。
手羽先を丁寧にむしり、馬肉のミンチ、お父さんが釣ってきた魚も入れて。
毎日使っていた器に入れた。
赤がレディ、紫がミルク、フランがピンク。




IMG_8385_20201012085140cf0.jpg

花はミルクに一番似合う黄色を選んだよ。





meiniti 2

そして大好きだったゆでたさつまいもと梨。
シャリシャリいい音を出して食べてたね。
レディとフランはそう音が出ないけど、ミルクの食べる音はいつもすごくおいしそうだったね。





IMG_1540_202010120851174e2.jpg

ブログを書くために写真を見返した。
去年のお正月から10月12日まで。
カメラもスマホもどちらも。




IMG_1705_20201012085119a9b.jpg

そして強く思ったこと。


まだ1年しか経ってないの??
もうずいぶん長い間ミルクと会ってない気がする。
あの日からもこの日からも長い歳月が流れたような気がするんだ・・





IMG_2603_20201012085125b10.jpg

春も夏も秋のはじめも。
どの写真を見ても変わらないミルクがそこにいて




IMG_3964_20201012085129c78.jpg

少しも弱々しくなんてないし、笑顔で元気に歩いていた。





IMG_0775_202010120851143d9.jpg

しっかりとした足取りで歩くミルク。

これらのミルクから数か月後には空に帰る日が待っているとは想像もしなかった。
持病はあったけど20歳までは一緒に過ごせる、そう信じて疑わなかった。


この写真はすごく好きな1枚。
真剣な表情をして、ダンナさんを従えて力強く歩いている感じがして。




IMG_5428.jpeg

お出かけ先でのソフトクリームをとても楽しみにしてたね。




IMG_1360_20201012085116792.jpg

特別な日のごちそうはいつも一番に平らげたね。




IMG_1848_20201012085122ce5.jpg

いつもみんな一緒。
整列も上手でいつもいつもとびきりかわいくて。

今でもチビーズは3ワンなんだよ。




IMG_2873_20201012085126efe.jpg

辛い生い立ちを感じさせないくらい穏やかで人懐っこくて。

「子犬の時から育てていたらもっと健康でもっといい犬になっとったろうね」
それがダンナさんの口癖だった。




IMG_3969_20201012085131b1e.jpg

何の症状もなかったんだよ。
年相応の衰えだとしか感じてなかった。
毎年6月の健康診断で腎臓が悪いことがわかったけど、食事療法やサプリで元気だった。
このまま細く長く・・と、本当に信じてた。




IMG_3997_202010120851321a8.jpg

8月も




IMG_4122_202010120851353d5.jpg

9月も。

こんなに元気だったんだよ。





IMG_4102_2020101208513430b.jpg

だけど運命は変えられなかったね。
神様が決めた2019年10月12日に空の神様のもとに帰って行った。

前の日の夜までちゃんとご飯を食べ、ほんとにほんとに頑張ったよ。
本当に。



言葉が話せたら・・

おかあさん、ちょっと苦しいよ。
お腹が痛いよ。
なんか変だよ。

そう話してくれたのかもしれない。




IMG_2950_202010120851287db.jpg

呑気な私はミルクが少しずつ旅立つ準備をしていたことに気が付かなかったよ。
それどころか、まだまだ一緒にいられるってずっと思ってたよ。




IMG_1739_20201012085120d5c.jpg

私の愛情に応えて一生懸命に食べてくれて、私が長く辛い思いをしないようにたった半日で
逝ってしまったね。



そんなこと心配しなくてもよかったのに。
長く看病したのに。




IMG_0058_20201012095940f76.jpg

ミルク。

あなたのお母さんをさせてくれてありがとう。
あなたの声もにおいも手触りも、全部覚えているよ。
会えなくなって長い時間が過ぎているような感覚だよ。

優しかったミルク・・。
会いたい。抱きしめたい。


レディが生き急がないように見守っていてね。

ありがとうありがとうありがとう。
大好き。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね



どうしても涙に暮れてしまう。
想いが溢れすぎて文章がちぐはぐなのは承知しています。
ごめんなさい。


そして最後のお出かけや最期から二番目のお出かけの様子はまだブログに書いていません。
書けなかった・・


立派に生き抜いたミルクを見てほしいからいつか書きたいと思ってます。

ありがとう。

元気でいれば・・・






いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。




一昨日までは雨予報だった今日、晴れてます。
よかった。
お散歩に行ける。
昨日までホントよく振りました。
夜中の雷すごかったし。

自粛も解除になったし用心しながら出かけよう。




本日。

IMG_1981_20200517023000d4e.jpg

元気でいてくれたら17回目の誕生日を迎えるはずでした・・・。





IMG_2034_20200517023005354.jpg

去年はスイカと桜桃でのケーキだったのか。
おいしそうに食べていたね。

去年の5月17日。
健康診断前でまだ腎臓が悪いとは知らなかったころ。
腎臓が悪いなんて思えないくらいのいつも通りの食べっぷりだったね。





IMG_2010_20200517023047ac7.jpg

レディやフランが食べないものでも、とにかく何でもおいしそうに食べてくれていたミルク。
とにかくすごい甘えたで。
虐待されていたのに人が好き。
甘え上手のとても素直な男の子だった・・。

16歳の記念の2ショット。
撮っていてよかった・・




IMG_2048_20200517023004a0b.jpg

もう3ワンでこんな風に並んで食べることはなくなったね・・
今日はミルクのためにレディとフランで誕生祝いするよ。

まさかこのあと5ヶ月も経たないうちにお空に帰ってしまうなんて・・・


ミルクにしてもハニーにしてもるーちゃんたちにしても。
空に帰ったコを思い出すとき、涙なしではいられない。
後悔とか無念とか、それよりも会いたいと思って涙が流れる。





IMG_3155_202005170240541cc.jpg

ミルたん。
お誕生日おめでとう。
17歳だって!!
すごいね!!

抱きしめたいよ。


同じ誕生日のバニたん、もんちゃん、おめでとう!
元気でいてね。








IMG_3076(1).jpg

病院へは何度行っても緊張するみたい。
車の中から緊張しているもんね。





IMG_3108(1).jpg

半日入院の点滴治療、今日で8日目。
昨日のお迎えのとき、わずかな血尿はあるけどストルバイトは見られなくなったし、調子がいい
ので明日(今日)で一旦終わりにしよう。
と言われました!

今日の状態を診てからの判断になるけど、とりあえず期待して病院に行こう。

病院では機嫌はいいんだって。
慣れてきたのかな。
元々びびりで穏やかなコだからね。




IMG_3125(1).jpg

病院から帰ったら個室でゆっくり。




IMG_3126_20200517024552ede.jpg

外に出られないので眺めて気分転換。





IMG_3157_202005170245528b0.jpg

仲良く寝ていたオリちゃんとウルちゃん。




IMG_3160(1).jpg

マルちゃんがお見舞いに。




IMG_3161(1).jpg

飼い主の欲目なのか、みんながウルちゃんのことを気にかけてる気がする。笑




IMG_3165(1).jpg

仲良くしているゆりっぺさんからウルちゃんに尿路結石用のフードをいただきました。
自分ちにはもう必要ないからって。
他にも缶詰や私にまでたーーくさんいただいてしまい、申し訳なくて。
ほんとにほんとにありがとうーーーーー。

猫歴は私の方がうーーんと長いのに、ゆりっぺさんは賢く勉強家だからいろいろ詳しくて
頼りになる相談相手です^^


今日も病院行ってくるねーー!

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

今日の同じ番号の写真はちょうどミルクも写ってる写真だった。

IMG_3173(Edited).jpg

一昨々年の秋かなぁ。
その前かな・・




IMG_3177(Edited).jpg

秋晴れで気持ちがよかったね。
うえーーーーん。
たまらん・・・・
会いたい・・・


読者様:
コメントありがとうございます。
酸素室は今からもう温度管理が大変なのですね。
ウルちゃんはまだ1歳だけど、この先なにがあるかわからないし、膀胱炎とは長いお付き合いに
なりそうだし、不安もいっぱいあります。
ウルちゃんが快適に暮らせるようにすることが私の務めだとおもって接していきます。
20歳を迎えたコがいたのですね。
すごいなぁ・・
私たちも友だちウチでみんなめざせ20歳!をかかげていますが、なかなか難しいですね・・
ほんとにまたいろいろ教えて下さい。
よろしくお願い致します。

四十九日





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。




IMG_3155_20191129092505168.jpg

ミルク。
今日でもうお空に帰っちゃうんだね。
ちゃんと自分の足で歩いて帰らないとだめだよ。
ね。





IMG_3114_201911290925036bd.jpg

今年の夏もいろんな所にお出かけができたね。
歩くのがしんどいときはお父さんに抱っこされて。





IMG_2906_201911290925022a5.jpg

ミルクが見上げている空。
ハニーやるーちゃんやKC、シェルが見えたかな。
きっと虹の橋のたもとで勢ぞろいして待ってくれていると思うよ。
ミルクだけ会えてずるいなあ。





IMG_3186_201911290925081e5.jpg

何をあげてもいつもおいしそうに食べていたね。





IMG_2037_20191129092501734.jpg

今年のお誕生日のホール食いはすごかったね。
思い切り食べたね。

「食いしん坊だったミルクちゃん、お空の上でも食いしん坊ならいいなぁ」
というメッセージをもらったよ。
ミルクはずっと食いしん坊だよね。





IMG_7518_20191129092512840.jpeg

ウルちゃん、大きな手術したよ。
頑張ったよ。

このとき人吉の病院に行ったから、ウルちゃんの小さな希望も見えてきたんだったね。
ミルクにお礼を言わなくちゃ。





IMG_3174_2019112909250621d.jpg

レディとミルクとフラン。
いつもいつも一緒で毎日が楽しかったね。
今はね、ミルクがいなくなって大きな空間ができてしまってすごく淋しいよ。
だけどね、お母さんはいつもミルクも一緒だと思ってるよ。

レディは頑張って食べてるよ。
ミルク、みんなのことずっと見守っていてね。





IMG_4301_201911290925117c5.jpg

ミルクは本当に亡くなる前日の夜までしっかり食べてくれ元気でした。
まさかこんなことになるとは思っていませんでした。





IMG_4294_2019112909250985a.jpg

だけど身体はいっぱいいっぱいだったのでしょう・・
時折り見せるこんな様子がとても辛そうに見えることもありました。


私に心配をかけないように、愛情に応えて一生懸命に食べてくれ、私が長く辛い思いをしないように
たった半日で旅立ってしまったとしか考えられません。
最後の最後まで、本当に最後の一瞬まで優しいコでした。





IMG_8784_20191129094726d40.jpg

旅立つ3時間くらい前の写真です。
優しいオリちゃんが一緒にいてくれました。

ね、ミルク。
みんながいてくれたもんね。
だからサヨナラも淋しくなかったよね・・





IMG_1870_20191129092459fbc.jpg

三日月の目がミルクらしい、優しい顔の写真。
大好きな写真です。
5月の写真。




かわいいかわいいミルク。
優しかったミルク。
甘えん坊だったミルク。

ずっとずっと大好きだよ。
14年と3ヶ月、一緒に暮らしてくれてありがとう。

空の上にいるみんなによろしく伝えてね。
泣き虫なお母さんだけど、みんなのために頑張るからね。
ありがとね、ミルク。




今から霊園の法要に行ってきます。
ハニーもちょうど月命日だね。
待っててね。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね



月命日に思うこと。






いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。





もう1ヶ月が過ぎました。

片腕をもぎとられたような
心にぽっかり穴が開いたような

事実を認めたくない、現実逃避をしている自分がいて
レディやウルちゃんやハナコちゃんや、考えることがたくさんあり
なんとか今いるコたちに向き合う自分がいて

だけど本当は今にも泣き崩れて名前を呼んで叫びたい自分もいて。




今日のこの日がくることが恐かったような・・。




ミルクの初めての月命日。
この日のブログのために写真を選び、泣きじゃくりながら文章を書く自分を想像するのがイヤで。


負のスパイラル。



だけどだけどたくさんいるコたちのためにほんとにほんとに頑張らなきゃいけない。




IMG_3945_201911111006478e1.jpg

あれから何度か公園に行ったけど、すごくすごく物足りなさを感じる。
12年間も3ワンでお散歩したりお出かけすることが当たり前になっていて、ミルクがいないことが
不思議でたまらない。





IMG_3946_20191111100649b69.jpg

今日のブログ、いつの、どの写真を選ぼうかな・・と思ってファイルを見たら、ちょうどこの前日までの
写真はUPしていて、この日の写真は残っていた。

旅立つちょうど2ヶ月前。
8月12日の夕方。





IMG_3947_201911111006502fa.jpg

よく覚えていないけど、この日は調子がよかったのだろう。
抱っこされている写真は一枚もなく、並んで楽しそうに歩いている。

考えてみればこの頃はまだ腎臓用のフードを食べていたから、悪いなりに元気な時だったのかな・・





IMG_3948_201911111006528e1.jpg

3ワンそれぞれの楽しそうな顔。
そんな表情を撮りたくて、いつも数メートル先を歩き、後ろ向きに歩きながらカメラを構える。
時には名前を呼んで反応を見て。





IMG_3950_20191111100653fbd.jpg

先日病院に行った時、
あの数値でしっかり食べていたこと、痩せなかったことは奇跡でしたよ。
普通ならもう食べられません。
と言われた。





IMG_3952_20191111100655769.jpg

ミルクは私のことを喜ばそうと、
心配をかけまいと、
本当に本当に最後まで頑張ってくれたと思う。

それが私の都合のいい解釈だとしても。
そう思いたい。





IMG_3955_20191111100658f6f.jpg

前日の夜も手作りのスープごはんをおいしそうに食べた。
食事中の私の足元で何か欲しそうにしていたから、茹でたさつまいもをあげたら喜んで食べた。
その前の日は夜遅くハーゲンダッツを食べていたら熱い視線でみつめられ、2さじくらい食べた。





IMG_3956_20191111100659bfe.jpg

大食い、早食い、食べることに関してはとても貪欲で、年老いても食欲だけは衰えなかった。
そんなミルクが食べなくなった時、私は死の宣告を受けたようで心の中で泣いた。
あのミルクが
あの食いしん坊が食べないなんて、もう終わりだ・・と
そのショックはとてつもなく大きかった。





IMG_3959_20191111100701057.jpg

ミルクはそんな私の気持ちを理解したかのように、手作りごはんに戻したら食べてくれるようになった。
毎日が闘いのような時もあったけど、毎日なんとか食べてくれることがどんなに嬉しかったか・・。


ミルク。
ありがとね。
本当に頑張ってくれたね。
お母さんを悲しませたくないというミルクの気持ちが伝わってきていたよ。

1ヶ月
1ヶ月
もう1ヶ月・・・・


本当は何も変わっていないと思いたい・・

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

末尾になりましたがダンナさんへのことばありがとうございました。
松葉杖を使いながら仕事してます。
足はパンパンに腫れているのでゆっくりしてもらいたいけど、性格的に無理><



そして今日でハナコちゃんは満2ヶ月になりました。

最後のキス





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。



あの日からの私。

ごはんはまともに作ってないし、現実逃避しているみたいにごろごろしてる。
犬猫部屋にマットを敷き、ずっとそこで寝転んでいて。
音がないのは淋しいからなんとなくTVは点いていて、必ず誰か数匹傍らにいるから
そのコたちを触りながら寝てしまう。
お風呂に入らないこともある。

何もしたくない。
気力がわかない。

ミルクミルクミルク・・
心の中で叫ぶ。


家族と自分のことは何もしていないけど、レディたち、猫たちのことはちゃんとしてるよ。
そしてベタベタくっついてる。




14日、お葬式に行く前。

IMG_4466_2019102103021011e.jpg

最後のお別れをした。





IMG_4471_20191021030214645.jpg

どんな気持ちでいたんだろう。
ミルクだとわかっていたかな。
わかっていただろうな・・





IMG_4472_20191021030215413.jpg

フランはすぐにきびすを返した。
いやだったんだろうか。





IMG_4469_20191021030212d0c.jpg

ミルクの死を認めたくなかったんだろうか。





IMG_4473.jpg

レディは覗き込んだりずっとにおいをかいでいた。
ミルクとの別れを惜しんでいるように感じた。
最後のキスをしているように見えた。





IMG_4479_20191021030218fc8.jpg

ミルクから離れたフランは私たちに背を向けた。
フランの背中が「見たくない」って言っているようだった。


レディの様子もフランの様子も本当に泣けた。



お葬式にはレディたちも参列させてもらった。
14年と3ヶ月一緒に暮らしたもんね。
大好きな、かけがえのない家族。
私たちにとってもレディたちにとっても、本当に本当にかけがえのない存在。





IMG_8628_20191021031520928.jpg

遺骨を納めるときも一緒。
フランもレディも静かに神妙に見てた。


きっと
レディにもフランにもわかっていたと思う。

人間みたいに詳しいことは理解できないかもしれないけど、ミルクに異変があったこと、もういなくなった
こと、それはわかっていると思う。





IMG_4496_201910210318427d4.jpg

ミルクのために行った阿蘇望の郷のドッグランも





IMG_4494_20191021031841910.jpg

少しも楽しそうじゃなかった。
少なくとも私にはそう見えた。





IMG_4523_20191021031844880.jpg

ダンナさんは
「歩くだけにしよう。ここに入るのは辛い。」
と言ったけど、

「ミルクのために入ろう。お別れをさせてあげよう。」
と説得してランの中に入った。





IMG_4518_201910210323206bc.jpg

ミルクー。
ここにはいっぱい来たね。
いっぱいボール遊びしたね。
ビュンビュン走っていたね。
私のことキョロキョロ探していたね。

また連れてくるよ。
お出かけするときはいつも一緒だよ。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

ブログの更新はしているけど、訪問する余力や気力がなくすみません。
いつもコメントだけもらって心苦しいけど、しばらくはごめんなさい。

悲しみから淋しさへ






いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。



今日は初七日です。
あとで霊園に行きお経をあげてもらいます。



タイトルの通り・・。
当初の悲しさから淋しさに変わっていき、何をしても思い出し涙して力が入らず沈んだ気分です。
毎日のことは機械的になんとかこなしていますが気力がないです。

でも仕方ないと思っています。
祭壇に飾ったたくさんの写真を見て、一人ボソボソと話しかけたり泣いたり笑ったり、そういう時間を過ごし
ながらいつか少しずつ力が入るんだろうと思います。


お花もいただきました。
お礼の連絡もできていません。
ごめんなさい。
ありがとう。




ミルクのためにミルクの最期の日のことを書いておきたいと思います。



12日明け方。
ドスンという音で目が覚めました。
見ると床でウロウロしているミルク。

「落ちた?」

抱えてベッドの中へ。
しばらくしてまたドスン。

落ちたんではなくて下りたんだと、
「オシッコしたくなった?行こうね」

と外に連れて行くとチッコとウンチ。
きれいなウンチでした。


「おりこうね~。トイレに行きたくて起きたんだねー
起きる時間までまだじかんがあるからもう少し寝ようー」
と抱っこして撫でながらまたベッドへ。



しばらくしたら嘔吐の音。
見ると血液混じりの胃液を吐いていました。



IMG_8570_20191018092416b2f.jpg

朝8時ごろの写真。
この日はちょうど点滴の日だったので、予約の11時には病院に連れて行こう。





IMG_8574_20191018092418170.jpg

そうじもそこそこに一緒に寝転んでいました。

前の日の夜、コモちゃんが噛み散らかしたダンボールを食べていたんです。
だから異物のせいで胃壁が傷つき血液混じりの胃液を吐いたと考えていました。
だけど元気はありませんでした。





IMG_8577_2019101809241903f.jpg

ごはんも食べない。

そうよね。
げっげしたもんね。
気分悪いよね。
1回くらい食べんでもよかよ。
あとで点滴してもらおうね。


そう話しかけていました。

元気はないけどぐったりはしていなかったので、まさかこの日が最期の日になるなんて思いもより
ませんでした。





IMG_8585_20191018092421764.jpg

病院から帰ってきた駐車場で。
いつもとおり座っていました。


体重は150gくらい減っていたけど、吐いたし食べてないし。
ただ低体温で37,8度。


多分先生はお別れが近いことをわかっておられたかもしれません。
私もあとで、お別れの前には体温が下がることを知りました。





IMG_8589_20191018092422c63.jpg

寒いだろうとダウンを着せました。
点滴をしてきたのにもうぐったりしていました。


病院~帰るまではいつもと変わらないように見えたけど、部屋に入るなりぐったり。
帰ってきて安心したんでしょうね。





IMG_8591_201910180924248ad.jpg

みんなにごはんをあげる間、ここに。
目は開いているけど本当にぐったりしていました。
フランが心配そうに何度も除きにきていました。

午後6時前後だったと思います。
このころ、もしかしたらもうお別れなのかも・・という考えが頭をよぎりました。





IMG_8592_20191018092425421.jpg

それからずっと抱っこ。
いろんなことを話しました。

楽しかったお出かけのこと。
ワニみたいに食べていたこと。
ボール遊びで走っていたころのこと。
3匹の中で一番速かったこと。


るーちゃんとシェルは病院でサヨナラだったとよ。
ミルミルはおかあさんに抱っこされてお別れができるけん幸せとよ。
だけどまだ一緒にいたいよ・・


そんなことを話しかけていたと思います。
泣きながら。




IMG_8599_201910180924273c8.jpg

静かに抱かれていたけど、2度もがいて下に下りるといいました。





IMG_8600_201910180924285b7.jpg

2回と血液が混じったような、茶色っぽい胃液を吐きました。
吐いた直後の写真です。





IMG_8601_20191018092430fd2.jpg

娘やダンナさんが帰宅するのを待っていたのだと思います。
妹もかけつけてくれました。

いつも無関心なレディも側に来ていました。
異変を感じていたね、レディ・・。



長い時間をかけて少しずつ息が弱くなり最期を迎えました。



苦しかったのかもしれないけど・・

私には苦しそうには見えませんでした。
静かに、本当に静かに息を引き取りました。



ウチにきて幸せだったことには間違いないです。
自信があります。
16歳、長く生きた方でしょう。



だけどだけどだけど。

欲張りな私はもっと一緒にいたかった。
淋しくて淋しくてたまらない。

本当に淋しい。


涙でいつも顔がカパカパしてる。



今からミルクを連れて霊園に行ってくるね。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

急変






IMG_1581_20190517005844e83_20191013085255c86.jpg

みんなありがとう。

ミルク、2019年10月12日午後11時11分。
家族に見守られて旅立ちました。

前日までちゃんと食べて普通に過ごしていたのに昨日の朝から急変しました。
最後まで頑張りました。

ミルク、偉かったよ。
強かったね。


応援、励ましていただき、ほんとにほんとにありがとうございました。



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね
FC2カウンター
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

くーちゃん

Author:くーちゃん
熊本市在住
家族  5人
ワン  4匹
ニャン 6匹
明るくて涙もろいオッチョコチョイ☆
どうぞよろしく!

お友達募集中です。
コメントはお気軽にどうぞ!


ランキング参加中です!  ↓

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ

ワンニャンたち
*script by KT*
レディ 2004年4月17日生まれの女の子 欲張りで甘え下手なあまのじゃく 本当は寂しがり屋さん                                                          ミルク 2003年5月17日生まれの男の子 2歳で里親に   底無し腹の破壊王 人間が大好き       2019年10月16歳4ヶ月で天使にになりました                    フラン 2007年1月28日生まれの女の子 レディとミルクの子供 甘えん坊でフレンドリー         ボール遊びが大好き                              ハニー 2001年11月生まれの女の子      4ワンのボス  優しいけど気が荒い 立派な番犬          2014年6月29日天使になりました                                  KC 2005年5月2日生まれの男の子      すご~く優しいフランのおとうさん      2017年7月31日天使になりました                     シェル  2007年5月頃生まれの男の子      盗み食い王・いたずら王      2017年10月5日天使になりました                                                                                                           キキ 推定15歳位のおばあちゃん      歯がないけど食欲旺盛 2012年4月20日 20歳でお星様になりました                                                    トマト 推定10歳位の女の子         他ワンニャンとなじまず2階に住む 2014年2月16日 18歳でお星様になりました            龍王(ルオ)  2008年8月生まれの男の子  生死を彷徨いながらも強い生命力 を持つ。虚弱体質で片目ちゃんの 甘えん坊 2017年5月1日天使になりました                                                       ごま 2009年6月生まれの女の子  身軽で抱っこが大好き       マイペースだけど本当は甘えっこ              ポノ 2017年6月生まれの男の子  ヘタレでやんちゃな長毛MIX  甘えん坊                                 コモ 2017年8月生まれの男の子  気が強くて甘えん坊の穴掘り名人  ビビリの人見知り                 マル 2016年6月生まれの男の子  2年近く屋外のケージで生活して いたところを救出                 オリ 2019年5月生まれの男の子  迷い込んできたところを保護   穏やかで優しい                 ウル 2019年5月生まれの男の子  保護時から下半身不随       前足でずりばいする            2019年11月に鹿児島大学で手術を受ける
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
321-2_20090316113949_convert_20090318011556.jpg  ネコ娘さんよりいただきました
キラキラ星
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる