FC2ブログ

自分で決めたずっとのおうち





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村



「猫捕り」の記事、読んでいただけたら幸いです。★




こんにちは。




昨日も沢山励ましていただきました。
前の記事にもまたコメントいただいたりして、ほんとにほんとにありがとう。



猫なんて簡単にもらえる。
そういう昔ながらのお考えなんでしょうね。
そういう譲渡をされる方もおられると思いますが、私は大切な命を簡単に右から左ということはできません。

土曜の夜に伺った家にもショックでしたし、日曜に電話した方の言葉にも凹みました。
でも・・・
でも!!



いいこともあるんです!!!

IMG_6625(1).jpeg

昨日トライアルに向かう車の中の兄妹。
めちゃくちゃかわいい!
Rちゃんが大切に育ててくれたからいい匂いもする~^^
あんなごみ溜めのようなおうちにはあげられるはずがない。





IMG_6627(1).jpeg

この時間が兄妹の最後の時間になるとは・・・





IMG_6629(1).jpeg

ご夫婦で迎えていただいたそのご家庭は、お人柄も環境も100点満点でした。
いや、それ以上。

先住お兄ちゃんはチビにゃんよりも見知らぬ人が怖くてすぐに姿を隠してしまったけど、猫同士の
相性も大きな問題はなさそうでしたし、先住さんがまだ1歳なので受け入れもそう難しくはないと
感じました。

兄妹でもらってあげたいけど、中途半端がきらいなので私には2匹が精一杯なんです。
ごめんね、ごめんね~(と茶白ちゃんに)

ときっぱり。
逆に信用できますよね。


先住さんも子猫の時に横隔膜破裂で大手術をしたり、その前の猫さんも交通事故で手術をしたり
なにかあるとすぐに病院にも連れて行ってくれる方。




IMG_6630(1).jpeg

娘さんからも仕事のお昼休みに電話があり、ビデオ通話で見せてあげると、
帰るのが楽しみですっ!
とすごく楽しみにされていました。


先住さんのタワーのトンネルですやすやと眠ってしまったチャトラくん。
もうここが自分のお家だと決めてやってきたみたいでした。

もう泣けましたよ。本当に。


これまでの猫ちゃんの写真を見せてくれたり、お茶を飲みながら話も弾み、Rちゃんが準備して
きた契約書を交わすとき、トライアルにしたいとは言われなくて。
きっとずっとのおうちになると思います。

よかったぁーーーーーーー!


ご主人も穏やかな方で猫が大好き。

こういうご家庭を待っていたのよ!!ほんとに。
あのコは幸せになれる。
確信して泣き笑いでそこを後にしました。





IMG_6585.jpeg

これは靴下のお洋服を着た、ウルちゃんの保護直後。
チャトラくんよりも2週間近く幼いかな・・・


ウルちゃんもどうなることかと思ったけど、普通に大きくなってくれた。




IMG_6596.jpeg

ウルちゃん特有の座り方、今も昔も変わらないね~
ぬいぐるみみたい。


「持っている」コは自分で幸せを引き寄せるんだなぁーとつくづく思いました。
チャトラくん、幸せになってね!



・・・・となると・・
ハードルが高くなってしまった茶白ちゃんの行き先・・

Rちゃんは写真を送ってきてくれたおうちはイヤだと・・
ご両親とか他の家族がどんな人かも会えないようなおうちにはあげない!って。

これまで本当に大切に育ててきてくれたもんね。
気持ちはわかる。

さぁてどうしようか。





IMG_6567(1).jpeg

ダンナさん、お風呂上がりのパンツ一丁で失礼します・・汗





IMG_6569(1).jpeg

彼もこうやって日に何度もマルちゃんとウルちゃんを一緒にナデナデして気持ちをほぐしてくれました^^
これは10日くらい前の写真。





IMG_6570.jpeg

ごまちゃんも撫でてほしいね~^^





IMG_6571.jpeg

こんな平和な光景はずっと見ていられる。

マルちゃんとウルちゃん、サプリや薬を使うことなく今まで通り過ごせてます。
よかったぁーーーーーー。





IMG_7966_2020111701141670e.jpg

先にチッコを済ませよう。





IMG_7967_20201117011417f3f.jpg

公園でちょっとお散歩。





IMG_7973_202011170114221b9.jpg

でかけた先は人吉にある「倉カフェ」さん。
お庭がステキで料理がおいしくて人吉に来るとたいていここに来ます。





IMG_7980_20201117011426632.jpg

9月22日。
7月豪雨の人吉の水害からはじめて。
親戚の様子を見に行った帰り。


この球磨川が甚大な災害を引き起こしてしまいました。
今は穏やか。
町のあちこちには被害の跡、シャッター、休業・・・・
町の様子は変わり果てていました。





IMG_7975_20201117011423f56.jpg

自宅から高速を使って1時間。
趣があって大好きな町だから、よく足を運んでいたけれど、100年くらい続いていた老舗の旅館も
うなぎ屋もみんな被害に遭って休業中。

人吉はメインの通りの近くを球磨川が流れているので、とにかく旅館や商店街のある町中が
浸かってしまったのです。





IMG_7978_202011170114256b0.jpg

電信柱の高いところにごみが引っかかっていたり、2Mくらいの軒先に水の跡があったり・・
復旧作業はすすんでいるけどまだまだ・・。





IMG_7969_2020111701141905c.jpg

ここは高台だから水害には遭わなかったけれど、すごい量の雨が降ったので敷石がぐちゃぐちゃに
なったり、屋根のあるスペースが壊れたりしたそうで、営業を再開されたばかりでした。





IMG_7970_20201117011420b74.jpg

旅館も経営されているんだけど、その旅館は水害の被害に遭い廃業するんだとか・・・

どこも本当に大変だったって。

よかった・・・
また来れて。





kura_2020111701142897a.jpg

お料理は相変わらずおいしかったよ。


少し続きます。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

譲渡先の選び方って・・・






いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村



「猫捕り」の記事、読んでいただけたら幸いです。★




こんにちは。




昨日は義母の誕生日におめでとうをありがとうございました。
それなのに・・・
寝落ちしてしまい伺えずにごめんなさい。

ちょっとショックなことがあって、考え込むうちに頭がヒートして寝てしまった・・・




IMG_6075.jpeg

猫を保護したときには里親さんを探します。
人づてだったり公共の媒体を使ったり。

そして希望者の人と電話でお話しさせていただいてその中から決める・・というやり方です。
昨日も書いたけど、
最後まで責任をもって育てていただけるかなどはもちろん、飼い主のかたの年齢や家族構成、
お住まいの環境、それと電話口での感じの良さ等、見えない相手だけど、それで候補者を絞り
必ず自分でお届けする・・というやり方です。





IMG_6066.jpeg

昨日の夜、お届けに行きました。
できれば兄妹でもらっていただけないだろうか・・などと邪な気持ちを持ちつつ・・





IMG_6064.jpeg

今回は私が保護した猫ではなくて娘の友達が保護した猫。
電話での聞き取り、決定が自信がないというRちゃんに変わり、窓口は私。
楽しみねーー
と言いながらナビを頼りに伺いました。





IMG_6057.jpeg

結果。

お渡しせずに連れて帰りました。
初めての経験でした。

これまで100%、間違いなくいい方、いい環境の方と巡り会いお渡しすることができていました。
今回は・・・
どうしてもその方にお任せすることができませんでした。
Rちゃんも同じ考えでした。

そして申し訳なかったけれど、ほんとにほんとに申し訳なかったけれど、
「かわいい」
といって膝の上で抱っこする子供さんから返してもらい帰ってきました。





IMG_6059.jpeg

それはお住まいの環境があまりにも酷かったから・・。

持ち家の一軒家に限るとかきれいなおうちに限るとかそんなことは言いません。
だけどあまりにも汚かった・・
玄関先で説明等をしながらどうやって断ろう‥とばかり考えてた。





IMG_6060.jpeg

夜だったのでおうちがわからず電話をしたら出てきてくださって案内されて、隣の公民館に車を止め、
「今日は散らかっているのでここでいいですか?」
と言われたときに、??? とは思いました。
玄関先で結構ですから・・
と、玄関先で話をさせてもらったんだけど・・・・


今日は掃除がまだで散らかっているというのと、蓄積されたモノが山積みにされたり散乱して
いるのとは違います。
それくらい私にもわかります。


この環境の中で安全で安心して育ててもらえるのだろうか・・・





IMG_6061.jpeg

脱走防止対策はどうされますか。
と尋ねた時、部屋から出さないと答えられました。
確かにそうだけど、子供が出入りするドアの隙間から見えた部屋の中の状況から、部屋から出さない
というのは無理だと思いました。



散らかっている衣服、部屋の中に畳んでおかれたままのお布団、床に散らばっているモノ・・・・
もしかしたらそういうところで粗相してしまうかもしれない・・・
そしたら叩かれるかもしれない・・・
捨てられるかもしれない・・


そう想像してしましました・・・涙





IMG_6062.jpeg

動物と暮らすと多少の出費は必要です。
ごはん代はもちろん、病気をしたら病院にも行かなければなりません。
あの煩雑な、すえた臭いのする生活環境で、ちゃんと病院に連れて行ってもらえるだろうか・・と
いうことも頭をよぎりました。



ほんとにほんとに、こういう考え方は申し訳なかったけれど、猫に費やす余裕のあるご家庭だろうか・・
と考えた時に、私の答えはNOでした。
そうではないかもしれないけど、百聞は一見に如かず だと考えました。





IMG_6063.jpeg

奥様はとても感じのいい方でした。
子供さんもかわいがってくれそうだったけど・・・・


心を鬼にして、2匹ほしいという方がおられるからそちらにも見ていただきたいのですみません・・・と。
電話では あなたに決めました  と伝えたのに。


ごめんなさい。
ごめんなさい。


だけどお渡しすることができませんでした・・
申し訳ないけどあそこまで汚い家を見たのは初めてでした・・・・





IMG_6125.jpeg

帰りの車の中で、Rちゃん。
おばちゃんはここでいいんだろうか?
と思っていたって。


もしあのまま渡したら私はすごく後悔した。
って。


渡さないで本当に良かった。
って。


あまりにも酷かったね・・
って。





IMG_8550_20201115104447368.jpg

私もRちゃんも、思い切って連れて帰ってよかったという思いと申し訳なかった‥という思いとで
なんだかモヤモヤむしゃくしゃしてすっきりしないまま・・・
それでも次の候補者の方に連絡して先に進まないと・・という現実。





IMG_8562_2020111510445329b.jpg

犬や猫が育つ環境はさまざまです。
何がいいとかどこがいいとかはわからない。

一番はそのコに対する愛情だけど、おうちの環境がいいとか家庭円満であるとか、そういうことも
少なからず影響すると、私は思います。
すみません。
私個人の考え方です。





IMG_8553_20201115104449086.jpg

今回、お電話で「決定しました」みたいな言い方をしたことも悪かった。
これまで失敗したことがないという自信もあったけど、やっぱり
お会いしてから決めることになりますがいいでしょうか
とお伝えするべきだったと、深く強く反省しています。


相手の方は譲ってもらえると思っていたでしょうから・・。
ごめんなさい・・





IMG_8555_20201115104450a05.jpg

最期まで愛情のあるお世話をして責任をもって育てていくこと。
ちゃんと食べさせて病気になったら病院に行き、心底かわいがること。
飼い主になるということはそういうことです。
できない人は犬や猫を飼うことはできないと思います。


昨日の方がそれができない方だと決めつけるのは間違いだと思います。
だけど・・・。


脱走防止ができる環境ではなかった・・
病院はどうだろう・・





IMG_8559_202011151044528ef.jpg

私はこれまでたくさんの猫を保護して里親さんを見つけてきたけれど、保護団体のような経験数には
及びません。
そしてその判断が必ずしも正しかったとも言いません。

でもつくづく思ったのは、譲渡先の決定は本当に難しい ということ。
お互い嫌な思いをすることは避けたいですし。





IMG_8569_202011151044558db.jpg

明日の午前中、熊本市内から1時間くらいの玉名市というところに行きます。
2歳の先住さんがいるので、トライアルですが。
今度こそ、私のカンが当たりますように・・・


今回全部で15件のお問い合わせがありました。
鹿児島の方からも。


あの兄妹が幸せに暮らせるおうちを見つけてあげたい・・・・





IMG_8572_202011151044567cb.jpg

今日の写真は猫たちの日常写真と10月25日のコスモスの写真。
マルちゃんとウルちゃん、もうフツーな感じです。
ほんとによかった。

この河川敷にはくまモンがいて撮影は行列でした^^





IMG_8574_20201115104458573.jpg

ウルちゃんはこの日もお外の世界を堪能してくれました^^
首を長くしていろんなものを見てるよーー



長々と読んでいただきありがとうございました。
きっと反対意見もあると思いますが思い切って書きました。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

お手手はちゃんと揃えましょう






いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村



「猫捕り」の記事、読んでいただけたら幸いです。★




こんにちは。




最近止まることのない食欲に自分でも呆れてる。
とにかく甘いものが食べたい。
ないとわかっていても夜遅く冷蔵庫や食品庫を探してしまう・・・
はぁ~・・・
痩せないはずだなぁー
お腹が減っているというよりも口さみしい、糖分が欲しい‥という感じ。
どこまでも卑しい><




10月25日。


IMG_8510_20201111093305d10.jpg

河川敷のコスモス。




IMG_8519_202011110933060da.jpg

どこだっけな、確か佐賀の観光バスがきててびっくり。
ただの河川敷なのに。





IMG_6115.jpeg

おぼっちゃまも一緒です。

フランってさー、目がテンなんだよね。笑
顔にちょんちょんって小さい丸を書いた感じ。
ブサカワ^^





IMG_6118.jpeg

ウルちゃんもお出かけにずいぶん慣れてきたね。
まわりが静かだととても落ち着いてるよ。
逆に人や騒音があるとイカミミになって身を低くする。

ここは人がいなかったから常に顔を出してた。





IMG_8527_2020111109330973a.jpg

写真を撮るような場所がなくてねー
地面がぬかるんでいたり草がボーボーだったり。
なんだかやっとこさ、ここで。





IMG_8523_20201111093307487.jpg

コスモスってほ~んとかわいいねーー





IMG_8529_202011110935089c6.jpg

ここでの写真はどれもダメだった。





IMG_8530_20201111093312f6d.jpg

抱え上げ写真はみんなピントが甘くて。




IMG_8533_20201111093314950.jpg

それはなぜでしょう。




IMG_8534_20201111093315421.jpg

私の気持ちがイライラしていたから。

カメラって撮る人の心を映し出すなぁー
でも、後で見返すと大事な思い出の写真だからね。

ウルちゃんとコスモスなんて最高にいい^^


続く。



IMG_8156_20201111094942fab.jpg

猫たちの箱遊び。




IMG_8157_202011110949432e6.jpg

箱がある間、誰かが遊んでいて。




IMG_8158_20201111094945ccf.jpg

独り占めするコもいなければ、仲間に入れないコもいない。
きっと相性がいい悪いとかはあるんだろうけど、それでもみんなで遊ぶことができるからね。
マルちゃんとウルちゃんも見つめ合うことはあってもなんともなくなってきた。





IMG_8159_20201111094946896.jpg

上りたいマルちゃん。

マルちゃん、実は高いところに上がるのはそう得意ではない。
猫だからジャンプはできるけど、なんかモタモタというか一息気合を入れてというか。





IMG_8160_202011110949485e6.jpg

こうして上に乗られるとだんだんへたるから向きを変えたりしてできるだけ長く遊べるように。
結構ボロボロになるまで遊ばせてるよ。





IMG_8161_2020111109494905f.jpg

質問があったけどレディたちは全く興味なし。
若かったら違うのかもしれないけど。


奥に箱と同化しているコが・・・





IMG_8163_20201111094951098.jpg

ウルちゃんがいました^^





IMG_8164_20201111094952b31.jpg

みんなと同じことをして遊べるっていいね~
ウルちゃん、「ボクは猫なんだよ!」っていつも主張しているように感じる。
歩けないこと、少しも不便に感じてないような。

動物の生きる力ってすごいなーと思う。





IMG_8145_202011110949403cc.jpg

お行儀のいいオリちゃん。笑
お手手はちゃんとそろえましょう
みたいな^^

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

正解がわからない





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村



「猫捕り」の記事、読んでいただけたら幸いです。★




こんにちは。




もうね、正解がわからなくてね。
もともと正解なんてないのだろうけど。


今は私が完璧に見ることができるときだけ一緒。
写真はすべてその時のもの。


あとはウルちゃんをリビングに出したり、部屋を仕切って別々にしたり。
昨夜はマルちゃんだけを1匹にした。



そんなにヒドイ状況ではなさそうにも思えるし、ヒドイ状況なのかもしれないし。


マルちゃんのね、目がいつもより険しいように思う。
そう見えてしまうのかもしれないけど・・


サプリは飲ませているんだけどね・・
まだ3日目だけど。
病院の薬も併用したほうがいいのかな。
多分精神安定剤?みたいなもので、躁うつ病のコには効果が出てるって主治医が言ってた。


マルちゃんとみんなを全く会わせないように隔離してしまった方が効果が出るのか、今の感じで
様子を見た方がいいのか、それもわからん。
飼い主が迷うようじゃだめだよね・・・


「あ」に”とか「う」に”とか濁点を打って叫びたい@@



IMG_6084.jpeg

こういう状況でなければただのなんでもない光景なのかもしれないけど。
マルちゃん、ウルちゃんを見てる。




IMG_6085.jpeg

ウルちゃんの視線の先はマルちゃん。




IMG_6086.jpeg

ほら、この時も。


なんなんだろうね。
警戒?
かといって襲い掛かるとかはないんだけどね・・




IMG_6090.jpeg

‥と思うと、ウルちゃんが寝ていた近くに腰を下ろしたマルちゃん。




IMG_6092.jpeg

見張っているのか。




IMG_6093.jpeg

黒い方々、邪魔ですけど@@




IMG_6094.jpeg

マルちゃんもウトウトし始めて・・




IMG_6096.jpeg

結局寝てしまった><


本当に警戒する相手ならこんなことはなかろうと思ったり。
だけどいつもとは違うんだよね・・・




IMG_6081.jpeg

こういう時だからこんな様子に癒される。




IMG_8506_20201026023549ae2.jpg

昨日の朝は手作りハムでダンナさんがサンドウィッチを作っててくれたので。




IMG_6108.jpeg

久しぶりに外を開放して外で食べた。




IMG_8508_20201026023550b17.jpg

お外、久しぶりだね~
しみじみしてるねー




IMG_6110.jpeg

ワンズは足元でおこぼれ狙いだね。




IMG_6111.jpeg

外のハルちゃんを気にしながら食べたよ。
姿が見えたらすぐにみんなを中に入れなくてはいけないからね。




IMG_8509_202010260235525c1.jpg

ウルちゃんもいます。

ほんのつかの間の時間。
食べてしまったら強制撤収でした。



写真がはけないので少し。

IMG_7927_20201026024344174.jpg

彼岸花とかわいこちゃんたち。




IMG_7925_20201026024343886.jpg

大好物の栗~。
昨日は道の駅で最後の栗を買ってきた。
また剥かなきゃねー




IMG_7929_20201026024346ee6.jpg

歩いてるフランと抱っこのレディの違い。
口を見るとすぐにわかるね^^




IMG_7931_202010260243473b1.jpg

カメラを置く適度な場所がなくて、やっと撮れたセルフタイマーの写真。




IMG_7932_202010260243494d2.jpg

彼岸花はアンダーで撮った方がきれい。




IMG_7934_20201026024350ae9.jpg

レディ


IMG_7935_202010260243528a7.jpg

フラン


思い出の写真が増えるのは嬉しいな。
写真の整理もしなくてはと思いながら全く進まない><

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね



私の猫史上、最大最悪の危機




いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村



「猫捕り」の記事、読んでいただけたら幸いです。★




こんにちは。




昨日、タイトルのように猫たちの間で大変なことが起こり、とても頭を悩ませています。
そんなこんなでブログの訪問やコメントもできていないです。
ごめんなさい。



ことの顛末はケンカからの受け入れ拒否、今は同室が無理な状況。
何が何やら、あんなに平和な毎日だったのに。





IMG_5898.jpeg

構図はこうです。
ポノ、コモ、オリ>マル
マル>ウル
そして今はマルちゃんとウルちゃんが顔を見るとシャーーッといって同室にできない状況。

鍼の先生が言われた「赤猫はおこりんぼう」とはこういうことか。




IMG_5897.jpeg

昨日の午後、マルちゃんだけをリビングに出していた様子。
マルちゃんは向こうに行きたくてドアの前をウロウロ。




IMG_5900.jpeg

その様子を見ていた男子。




IMG_5899.jpeg

昨日、お昼ご飯を食べていた時、庭でケンカの声を聞きました。
一瞬、よその猫同士のケンカかな?と思たけど声が近い。
慌てて飛び出しました。


その時は確かマルちゃんと、コモちゃんがやりあっていて急いで引き離して、コモちゃんを部屋の中に。
一時的なものと思っていて、その後みんなが部屋の中に入ってきて私は退室。
でもみんなが興奮状態だったんですね。
直後またすごい声。
今度はマルちゃんと、オリちゃんポノちゃんがやりあっていて。
もうほーーーーんとびっくりで。
マルちゃんを外に出して窓を閉めたら、そこにウルちゃんが残っていたんです。
興奮冷めやまないマルちゃんは、みんなの争いが怖くて隅のほうにいたウルちゃんをフーシャーで追い詰めて。
私が気付いて外に出た時は、ウルちゃんは芝刈り機の後ろで体を低くしてシャーッと言っていたし
マルちゃんはじりじりと追い詰めていた・・。
ウルちゃんは争いの蚊帳の外だったのに。




IMG_5901.jpeg

とにかくごまちゃん以外はみんなすごく興奮していて、一触即発の状態。


外でのケンカの前に私が見た光景は、外の格子の前に男子4にゃんが立ちかかって外を見ている
姿でした。
たぶん最近積極的にチラチラする(外猫の)ハルちゃんを見ていた。
ポノコモはハルちゃんの姿のほうに場所を変え、ウーーーと唸っていることがよくあって。
縄張り争いなのかな。

昨日もそんな感じで見ていたので、みんな興奮していたんだと思う。
その中でちょっとした接触とか小競り合いとか、いつもはなんでもなくやり過ごすことが大きな
勘違い的(相手がハルちゃんに思えた??)な感情でケンカになってしまったのだと。
想像だけど。

マルちゃんはおこりんぼうかもしれないけど、普段はとても穏やかで暴れて遊ぶときはいつも
マルちゃんが追い詰められる側。
それで(外猫)ハルちゃんで興奮した男子3にゃんの標的になり、そのマルちゃんの当たり散らす標的が
ウルちゃんに向かった。

全部想像だけどそんな感じではないかと・・。


もう泣きたい。




IMG_5907.jpeg

その後昼間はウルちゃんかマルちゃんをリビングに置いたり、ウルちゃんは会社に連れて行ったり。
とにかくどちらかを抱っこしていないとマルウルは一緒にできなくて。

もしもう1戦本気の争いがあると、もう穏やかな関係には戻れないだろうと思って。

興奮状態が収まると、マルちゃんと男子3にゃんはなんでもなく、においを確認し合ったり
すれ違っても平気。




IMG_5908.jpeg

夜はマルちゃんをご飯の部屋で寝かせたよ。かわいそうだけど。
でもこっちに来たくて一晩中鳴いてた・・涙



一晩経ったら少しはいいかなと思ったけど・・

IMG_5914.jpeg

ウルちゃんも



IMG_5916.jpeg

マルちゃんも、すごくお互いの行動を見ていて、ダンナさんが少し近づけてみたらシャーーッと言ったって。涙

これ、お互いがすごく気にして見合っている写真。
息遣いも洗い。



もうどうしたら??




IMG_5920.jpeg

背中合わせでご飯を食べるのは平気だった。




IMG_5922.jpeg

ご飯の後はしばらくここに隠れていたマルちゃん。



とにかく今は誰もいないときはマルちゃんとウルちゃんを一緒にしない。
興奮の原因なので(外猫の)ハルちゃんが目に入る外には出さない。


ということを気がけて、マルちゃんとウルちゃんが気にかかる存在になっている事態を緩和して
いくしかないかなあと思っている。

これまでずーーーっと多頭飼いをしてきたけど、ここまでピリピリした雰囲気、感情を感じることは
初めて。
関係の修復ができるのかどうかもわからず、本当に泣きたい。


ウルちゃんは身体が不自由な分、警戒心が強く、自分の身を守ることに力を尽くす。
マルちゃんに追い詰められたウルちゃんは、マルちゃんのことが怖いからずっと見てるし
フーシャーしてしまう。
他のコたちはなんともないからマルちゃんもなんともない。
ウルちゃんがなんともなくなったらマルちゃんもなんともなくなるのに。
もともとマルちゃんはウルちゃんから何かされたわけではないから。




IMG_5823.jpeg

何も考えず心配がなかった日はくるんだろうか。
いや、どうしてもこんなふつーの生活に戻さなきゃ。


しばらくは猫たちに手がかかります。
ごめんなさい。


どうしたらいいのーーーーー???涙

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

名前が似通っていて初めての方もそうでない方もわかり辛いよねー
ごめんーー

集合だってよ?





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村



「猫捕り」の記事、読んでいただけたら幸いです。★




こんにちは。




あ~ああ・・残念。

あれ?昨日からレディのクシャミ、見てない聞いてない!!
って思ったばかりだったのに。


今、連続してすごいクシャミをした。
そして床に鼻っ面をぶつける音・・涙
ゴンちゃんもそうだとrose&roseさんが書いてたなぁ。
足が短いからね。
下を向いてクシャミするから鼻をぶつける。


もう1週間目なのになぁー。薬飲み始めて。
飲み切る間に収まるんだろうか・・・・
不安になってきた・・




昨日の続き。

IMG_5057_2020100701265440e.jpeg

井戸の跡?かなんかあってそこで休憩。
いい塩梅で木陰ができてて。





IMG_5062_202010070126551b0.jpeg

夏の木陰は気持ちいい。
日差しもあって涼感もあって。
お散歩途中の程よい休憩。





IMG_5065_202010070126585b3.jpeg

腕太っ!!





IMG_5066_20201007012700b3e.jpeg

緊張のアクビからの・・・





IMG_5069_20201007012701f3b.jpeg

いい笑顔でした。

これはミラクルに近い。
アデラ、ちゃんとカメラ目線の雰囲気。

今はほんとにほんとにアデラが前を向いたり、揃って写真に写るというのはほぼ不可能。
いい感じの写真はずっと狙っていてたまたまこちらを向いたときに撮った写真。
並んで写る写真は、これまで何度 「アデラは無理ー」と妹が抱きかかえて外したことがあったろうか。

これまでは一番お利口だった。
妹の指示があるまで動かない、ちょんと待てるコ。

今の反対向きの写真は逆に愛しい。
アデラ頑張ってるよね、イイコだよね、って思う。
ウチでの粗相もほんとに多い。
だけど仕方ない。
暗黒の世界の中でどれだけ不安だろうか。
せめて耳が聞こえるか目が見えるか、どちらか一つならよかったのに。

あんなに妹っコ、母が大好き なアデラが二人の顔も見れない、声も聞こえないなんて・・涙
不安な世界で生きているアデラが愛しい。





IMG_5077_20201007012706c25.jpg

私がトイレに行っている間に妹が撮ってくれた写真。





IMG_5080_20201007012707220.jpg

この日のイチオシ。
かわいい^^





IMG_5072.jpeg

熊本市内に帰り着いてからトイレ休憩を兼ねて公園散歩。





IMG_5073.jpeg

だったのだけど、暑い@@
熊本市内と阿蘇の気温、風、こんなに違うのか。

チッコだけして帰りました。





IMG_5063_20201007012657e51.jpeg

メイキング①

アデラー、かばんから出てよぉーーー





IMG_5081_20201007012709186.jpg

メイキング②

これ終わったらオヤツやるけんねー
もうちょっとー。


はい、
この日の写真はおしまいー




猫たち。

IMG_5278(1).jpeg

集合だってよ?
ね?
もしかしたらアレ??





IMG_5279(1).jpeg

いつもの「騙し」じゃ??





IMG_5280.jpeg

だっていつまでも来んよ??
おかーさん、「ちゅ~る、ちゅ~る♪」って歌を歌いながら手をたたいているのに。





IMG_5281.jpeg

ね、おかーさん。
ほんとにほんと??
その歌、騙しじゃないと??



という表情のみなさんだけど、誰もここから降りようとしない。
期待満々。





IMG_5285.jpeg

あ、来た来た!


すかさず下界の方も集合。





IMG_5287(1).jpeg

やったやったーー
ちゅ~る屋さん、来たよーーーー





IMG_5288.jpeg

ちゅ~るでもお刺身でもオリちゃんがすごい。いつも。
お外暮らしの時によほどお腹がすいた経験があるのかどうかわからないけど、本当に凄い。
生死をさまよった保護直後、下痢が止まらずウンチの中から、炭化した骨だかなんかがでてきたこと
あるもんね。
オリちゃんの食い意地、半端ないよ^^


下を向いてるコたちはテーブルの上のちゅ~るをなめてるよ。
目の前に1センチずつくらい出してる。
でなきゃ6にゃん一度には無理。



この写真、続きます^^



IMG_5486.jpeg

組み立て中。





IMG_5487.jpeg

完成!


この一番低いところならウルちゃんがよじ登れるだろうと買ってみた。





IMG_5488.jpeg

乗せてみた。


が・・。


あまりいいお顔じゃないねー
喜んでない。嬉しそうじゃない。


すぐに下りて、その後自ら上ろうとする姿見たことない><



今日は鍼治療にいってきまーーす!

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

お土産で遊ぶ♪





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。



台風10号騒動からもう1週間。
早いなぁぁぁーーーー。
リビング、犬猫部屋のコンパネは取り外したけど、座敷はそのまま。
これから台風シーズンだもんね。
またこちらに来ないとも限らないので。




まだ夏の気配が残っているうちにオンタイムな夏の記事を。

IMG_7456_202009130139486d2.jpg

8月2日、福岡県にある「如意輪寺」に行ってきた。





IMG_7478_20200913013958295.jpg

通称「カエル寺」とも呼ばれ、境内には大小さまざまな8000体以上のカエルがいるのだとか。
かえるの横にはカエルにちなんだ標語?が書いてあるものもあり、なんだかほのぼの~。





IMG_7462_20200913013949968.jpg

お目当ては数千個飾られている風鈴。
その数にも音色にも驚いた。
きれいだった~。
蝉の声と争ってたよ^^





IMG_7466_2020091301395130f.jpg

ワンコも歩けるかどうか事前に電話して確認して、暑くならない時間に到着するように家を出た。
おかげで人もそう多くなく、駐車場もすんなり。
帰るころには駐車場待ちの車がズラリ。





IMG_7467_20200913013952519.jpg

200円?で風鈴を買い、短冊に願い事を書いて好きなところにつるす。
ダンナさん、手に持っているでしょ。
お隣同士につるしました。

なんて書いた?

って見せ合うと、表現は違うけど二人とも 犬猫が健康で過ごせますように。ということを
書いていて笑った^^
思いは同じ。





IMG_7475_20200913013954749.jpg

オヤツとお水の時間。





IMG_7476_20200913013955bec.jpg

レディちゃん、腎臓のためにちゃんとお水飲んでね。





IMG_7477_20200913013957d35.jpg

あ、モグモグしてる。
またオヤツ入りのお水をもらったな??
よしよし、それでよし^^





IMG_7480_20200913014000cbc.jpg

カエルの天女の前で^^

木が生い茂っていて日影を作っていたので想像よりも涼しかったよ~


続く。



お土産の猫じゃらしで遊んでいる猫さんたち。

IMG_5253.jpeg

どの写真もブレブレですが。




IMG_5254.png

みんな真剣でおもしろかったよ~





IMG_5255.png

ピンポイントで主役を決めて、そのコの前で猫じゃらしを振ってもらって動画や写真を撮ったのだけど。





IMG_5256.png

いつも黒いコが邪魔しにきてね~。
素早いから横から手を出したり、正面に来たりで、主役のコが主役になれず。





IMG_5258.png

テーブルにいたポノちゃんを遊んであげていると・・





IMG_5257.png

また黒いコが。

それくらい楽しかったんだろうね^^
どんな高価な猫じゃらしより、この草が一番遊ぶ気がするけど^^





IMG_5260.png

遠慮がちに見ていたマルちゃんも主役にどうぞ。
上の写真はどれも隅っこにいるもんね。





IMG_5261.png

あ。
また来た。笑


フワフワな部分が食いちぎられるまで遊んだよ~
楽しかったね^^


遊んでいる様子、インスタにありま~す。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

食欲低下中





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。




さあみなさん。
お盆が終ったらあっという間に8月が終りますよーーー
9月になったら秋を感じ始めてすぐに年末。
月日の過ぎるのが早すぎてこわいーー。




ある日の午後。

IMG_7015_20200816005641363.jpg

ごまちゃんのここは定位置です。
板の上は気持ちいいんだろうね。




IMG_7019_20200816005647a27.jpg

お昼寝中のレディ。
この半開きの目はいい方。
最近はきれいに目を開けて寝ていることもある><




IMG_7024_20200816005652d50.jpg

ごめん。
シャッター音で起こしてしまった。
だけどカメラはみませーーん。




IMG_7022_202008160056500d3.jpg

ソワソワなニャンズ。




IMG_7021_20200816005651336.jpg

最近猫たちの食欲がガクンと落ちてる。
ひどいときにはドライフードの上に乗せたウェットだけを食べてごちそうさま。
特にオリちゃん、コモちゃんがひどく、そんなときはへんな時間にお腹がすいたーと要求される><
食べ残すことを考えて最近は始めから少ししか入れない。
それでも残すんだもんなぁー
誰も病的なコはいないけど困ったもんです。





IMG_7026_20200816005655a42.jpg

マルちゃんだけは年中通して食欲は変わらない。
これも食後大手入れ。




IMG_7016_2020081600564341c.jpg

フランもずいぶん顔が白くなったねぇ~




IMG_7017_20200816005645f72.jpg

フランも食欲旺盛。
だから太る。




IMG_7018_20200816005646f0d.jpg

あ、あくびだったんだねー^^


今日もお天気がいいので朝のうちにお散歩済ませよう~


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

今度は前から。






いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。




今日は雨です。
台風の影響なのかな。
昨日は空全体が厚い雲に覆われていて時折り激しい雨が降ってすぐに止む・・の繰り返し。
太陽が出ていなくても蒸し暑さは変わらないねぇ~。


今週はお仕事がお休みという人が多いのかな。
コロナで帰省を中止したり考える人が多いというニュースを耳にするね。
産まれた赤ちゃんをまだ実家の両親に会わせてないとか、病気の親が気になるけど・・とか。
今まで自由に行き来していた当たり前のことが制限されるって本当に困るし辛いよね。
私も怪獣くんたちにいつ会えることやら・・・
ひょっとしたら来年もどうかという・・・涙





ちょっと間が開いたけど6月21日の紫陽花の続き。

IMG_7105_2020081109593060a.jpg

レディはこれまでのワンズの中で一番クンクン度が高い。
しつこく臭い、足が止まることがたびたび。
これは若いときから。





IMG_7106_20200811100440452.jpg

臭い嗅ぎって男の子の方がよくするものという先入観があったのか、レディのこのしつこさには
なんでー?と思うこともあり。
ミルクがあっさりしていたからかな。





IMG_7107_20200811100441b91.jpg

亀さんよりもノロい最近の歩みに加えてクンクンで止まるから、ほーんとっ時間がかかる。
でもくんくんすることは脳の刺激にいいから老犬には必要だと読んだことがあるので
時間が許す限りは好きなように臭わせてるよー





IMG_7104_20200811095928c46.jpg

ここの紫陽花はほとんどが「昔ながらの」。
今は種類も多いけどね。
この昔ながらの紫陽花が私的には紫陽花という感じがするー





IMG_7109_20200811100445aea.jpg

上は展望所になっているけど今はもう私一人ではムリ。
以前はみんな元気良く駆け上がっていたけれど。





IMG_7110_20200811100444a2c.jpg

空と同化しているのは海。
ちょうど満ち潮で小さな生物には会えなかったね。


また続きます><




IMG_7150_202008110959372ec.jpg

先日、また上手に整列の猫さん達。





IMG_7151.jpg

この光景、かわいすぎてみんなが散らばるまでずっと見ていられる^^




IMG_7152_2020081109594033e.jpg

「前からのお顔も見たい」
とコメントをいただきましたが。

ちゃんとご用意していたのです^^
もったいぶっちゃった。笑





IMG_7153_202008110959412c1.jpg

このとき、あ!そうだ、前からも撮ろう!
と思い、散らばらないことを願いながら急いでそっと前に移動。





IMG_7155_20200811095944890.jpg

無心にムシャムシャする6ニャンはなかなかの圧巻、かわいらしさ。
ひとりで  かわいいーーーー  を連発しながら撮りましたよ^^





IMG_7154_2020081109594666e.jpg

残念ながらこのジャングルも梅雨明けと共に短く刈られ、しばらくはこの光景は見られなくなったー


この猫たちの写真も紫陽花と同じ6月21日、梅雨の合間の嬉しい時間でした。


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

恨めしすぎる後姿





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。




毎日暑い。
そしてコロナが恐い。

いつもと同じあつ~い夏だけどいつもと違う夏。




いつくらいからだろう。
私が知らなかっただけだろうけど。

犬も猫も人間と同じ病気をするようになった。
がんや糖尿病。
心臓や腎臓はわかるけど・・。



IMG_6195_20200808100751b03.jpg

遠く離れているので頻繁に会うことはできなかったけど長くお付き合いのある友だち。
ルークちゃん(真ん中)は口のところにがんができ、痛くて苦しくて食べられなくて、昨日その全てから
解放された。
仲良し兄弟のルークちゃんは6月に空に帰ったばかり。
わずか2ヶ月の間に最愛のコを2匹亡くした友だちのことを思うと涙が止まらない。


カールちゃんもルークちゃんも長い闘病生活だった。
一生懸命看護し介護してきたけどどちらも病気には勝てなかった。


悔しい
悲しい
辛い・・辛すぎる。

人事とは思えない。




なんと声をかけたらいいのか
どんな言葉もありきたりの上っ面の言葉に感じて



ミルクも一緒にカートに乗せてもらったことがあったね・・
3匹とももうみんな空の上だ。



愛されて暮らしてきたことが救い。
だけど痛みは本当にかわいそうだった・・・
カールちゃんもルークちゃんも痛みに苦しんだ・・・



我が子が痛み苦しむ姿を見るのは地獄だと思う。
かわってやりたいって思うよね・・



今はただ安らかに安らかに。
心を無にして祈るよ。




6月末の雨上がりの午後。

IMG_7073_202008081022304c1.jpg

外を眺めるオリちゃん。





IMG_7074_20200808102232559.jpg

どうして出してくれないんだろう・・と思っているのかな。
恨めしそうに見てた。



猫の後姿、とりわけ黒猫の後姿は萌えるほどかわいい。
絵になる。

猫のイラストやグッズも黒猫の後姿は多いよね。


一緒に暮らしてしょっちゅう目にする私でも萌えるものーーーーー^^





IMG_7075_2020080810223382e.jpg

ウルちゃんも外を見ていたよー





IMG_7076_202008081022355ee.jpg

ごまちゃん。
暑くなってきたね。





IMG_7079_20200808102239f38.jpg

コモちゃんの視線も窓。

猫さん達は思いのほか外が好き。
今もみーんな外にいるよ。
まだ日かげがあるからね。
午後からは暑くていられないだろうけど。





IMG_7078_20200808102238e25.jpg

マルちゃんも諦めムードだねー




IMG_7071_202008081022291cc.jpg

ポノちゃんだけはどっしり落ち着いて、外には目もくれずフランといた。




IMG_7077_20200808102237fb2.jpg

レディ、調子はどうですか?


風が入る穏やかな午後は一緒にお昼寝したくなる。



今週は1週間が早かった。
明日の計画立てなきゃねー

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね
FC2カウンター
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

くーちゃん

Author:くーちゃん
熊本市在住
家族  5人
ワン  4匹
ニャン 6匹
明るくて涙もろいオッチョコチョイ☆
どうぞよろしく!

お友達募集中です。
コメントはお気軽にどうぞ!


ランキング参加中です!  ↓

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ

ワンニャンたち
*script by KT*
レディ 2004年4月17日生まれの女の子 欲張りで甘え下手なあまのじゃく 本当は寂しがり屋さん                                                          ミルク 2003年5月17日生まれの男の子 2歳で里親に   底無し腹の破壊王 人間が大好き       2019年10月16歳4ヶ月で天使にになりました                    フラン 2007年1月28日生まれの女の子 レディとミルクの子供 甘えん坊でフレンドリー         ボール遊びが大好き                              ハニー 2001年11月生まれの女の子      4ワンのボス  優しいけど気が荒い 立派な番犬          2014年6月29日天使になりました                                  KC 2005年5月2日生まれの男の子      すご~く優しいフランのおとうさん      2017年7月31日天使になりました                     シェル  2007年5月頃生まれの男の子      盗み食い王・いたずら王      2017年10月5日天使になりました                                                                                                           キキ 推定15歳位のおばあちゃん      歯がないけど食欲旺盛 2012年4月20日 20歳でお星様になりました                                                    トマト 推定10歳位の女の子         他ワンニャンとなじまず2階に住む 2014年2月16日 18歳でお星様になりました            龍王(ルオ)  2008年8月生まれの男の子  生死を彷徨いながらも強い生命力 を持つ。虚弱体質で片目ちゃんの 甘えん坊 2017年5月1日天使になりました                                                       ごま 2009年6月生まれの女の子  身軽で抱っこが大好き       マイペースだけど本当は甘えっこ              ポノ 2017年6月生まれの男の子  ヘタレでやんちゃな長毛MIX  甘えん坊                                 コモ 2017年8月生まれの男の子  気が強くて甘えん坊の穴掘り名人  ビビリの人見知り                 マル 2016年6月生まれの男の子  2年近く屋外のケージで生活して いたところを救出                 オリ 2019年5月生まれの男の子  迷い込んできたところを保護   穏やかで優しい                 ウル 2019年5月生まれの男の子  保護時から下半身不随       前足でずりばいする            2019年11月に鹿児島大学で手術を受ける
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
321-2_20090316113949_convert_20090318011556.jpg  ネコ娘さんよりいただきました
キラキラ星
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる