fc2ブログ

尿路結石のせいで・・・





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村



こんにちは。




IMG_1819-001.jpg

あまりにも辛く、悲しく、苦しかった。
これからもっと楽しい毎日を過ごすはずだったのに。
こんな年の瀬に。




IMG_1820-002.jpg

ダリちゃんは飼い主の事情で保健所に引き取られ、「はちボラ」さん(64匹のダックスをレスキューされた団体)
がお世話をしていた推定8歳のパピヨンだった。
毎日インスタやブログを見て、考えに考えた上、妹が里親になったのは10月28日だった。




IMG_1821-003.jpg

里親になった時から尿障害があった。
オシッコのキレが悪く、血尿をしていた。
保健所に来た時から、おそらくは元飼い主と暮らしていたころから血尿や尿障害があったのだと思う。

病院に診せたら、前立腺の腫れもあった。
そのせいで尿のキレが悪いのだろうということだった。
去勢手術をしても治らなかった。
そればかりか血尿が酷くなり、血の色が濃い尿をするようになった。




IMG_1822-004.jpg

それでもダリちゃんは元気だった。
食欲もあり、よく歩き、妹は初めての多頭飼いを楽しんでいた。
認知の母と二人暮らしの妹にとって、アトちゃんとダリちゃんの生活は幸せそのものだったと思う。
尿で汚れた床やマットを掃除したり洗濯したり、それでも嘆くことは一度もなく、私に
かわいい、かわいいと話してくれてた。

来週末はダリちゃんにとって初めてののクリスマス会だね
と一昨日話をしたばかりだった。




IMG_1824-005.jpg

毎日日中はウチに連れてきてケージに入っていたけど、私はほとんどダリちゃんと接触することが
なかった。
ちょうど怪獣君たちが帰ってきたのと同時期で、あんちゃんがいなくなってまだ10日くらいで
気持ちに余裕がなく、怪獣君たちの世話と仕事の忙しさにかまけてしっかり向き合うことが
なかった。
ダリちゃんがこの環境に慣れて、私も落ち着いたら日常の写真を撮ろうと思ってた。
悔やんでも悔やみきれない。




IMG_1825-006.jpg

一昨日、注射や抗生剤を飲み続けても一向に血尿が治まらないのでセカンドオピニオンで
検査やレントゲンをしてもらった。
膀胱の中に膿がたまっていること、尿道結石で石が尿道を防ぎカテーテルも入らない状態で
尿道も腫れていた。
腎臓の数値は悪くなかった。
週明けには外科手術をする予定だった。




IMG_1827-008.jpg

だけど、検査から帰った後、ハアハアして様子が違ってた。
夕方もう一度病院に行き、エコーやレントゲンをした時には肉眼で見える尿石は膀胱に戻っていた。
よかった、安心した・・
といっていた妹・・・

なのに昨日の朝・・・・




IMG_1826-007.jpg

昨日は私も一緒にダリちゃんを連れて病院に行った。
調べさせてください。
納得のいく説明ができれば‥と思います。
院長はそう言ってダリちゃんをバックヤードに連れて行った。


造影剤を入れてレントゲンが撮ってあった。


おちんちんの先からは血尿が漏れていない。
肛門の下の方が赤く腫れていて毛がまとまってはげるくらいふやけていた。

その状態から院長の予測は的中した。
レントゲンに写る造影剤の流れもそれを物語っていた。



カテーテル検査で膀胱に押し戻された尿石が、お尻の手前あたりのカーブ辺りで尿道に傷をつけたか
破れたことが原因だろうと言われた。
その尿がじわっとお尻辺りにしみ出してきたのだろうと。
そして尿毒症を起こした。
こういうケースは初めてだと言われた。
レントゲンにはカーブ辺りの尿道が映ってなかった。


恐らく長い期間の尿障害、膀胱炎、結石で尿道がもろくなっていたか、薄くなっていて、破れた
のだろう・・と。


検査をしなければよかった
そういって妹は号泣した。

納得はできません。
後悔しかありません。
・・・・と。
オシッコの問題はあったけど、よく食べて元気だったのに。
・・・・と。
検査をしなければたとえ短い命だとしてももう少し生きられたのに・・
・・・・と。



るーちゃんもそうだった。
腹膜がんがみつかり、手術をしたせいで術後3日目に旅立った。
手術をしなければもう少し生きられた。



ハニーも・・・
私がプールに入れなければもう少し生きられた。




IMG_1828-009.jpg

誰でも、よくなるように、よりよくするために、ある決断をする。
それが結果的に悪い方に転べば、自分を責める。
私もそうだった。
長い長いトンネルだった。
今の妹もそうだと思う。


だけどもしかしたらもうしばらくするとダリちゃんは腎不全を起こしたり、尿石の痛みで苦しんだり
したかもしれない。
そうなっても妹は
どうして検査をしなかったんだろうと自分を責める。



さっきまで元気だったのに・・
この突然さが苦しくて仕方なく後悔を大きくさせる。




IMG_1829-010.jpg

私もずいぶん泣いた。
ダリちゃんもかわいそうだけど、私はかいがいしく世話をしていた妹の悲しみや苦しみが辛くて
泣ける。
大事な妹が苦しむ姿が辛すぎる。



まだそでを通していないダリちゃんの冬服が何枚もあった。
アトちゃんとダリちゃんを連れていろんなところにお出かけすることを楽しみにしてた。
私はどんな形でもいいからまた迎えてほしいと思う。
それが妹の生きがいになるならそうしてほしい。


ダリちゃんの眠る顔はとても穏やかだった。
笑っているようだった。


見て。
ダリちゃん、幸せそうな顔してるよ。
最期を○○に看取ってもらうために○○にみつけてもらったとよ。
こんなにいい顔して・・・



泣きながらそういうのがやっとだった。
今はどんな慰めの言葉も耳を素通りすると思うけど・・・。



運命の最期を妹に託したダリちゃん。
2か月に満たない家族だったね。
ホクちゃんを思い出すよ。
ホクちゃんも2か月に満たなかった。
だけど、過ごした日数は関係ない。
ダリちゃんもホクちゃんも間違いなく妹の、私の家族だった。


妹の苦しみが少しでも長く続きませんように。
ダリちゃんが最後幸せだと思ってくれますように。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

今日12時にお空に帰ります。
言葉足らずの説明でごめんなさい。

天寿を全うすること






いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村



こんにちは。



久々の2日連続の雨。
ずっと部屋の中にいる猫たちは退屈そう。
猫はこたつで丸くなるというけれど、少々寒くても外遊びが好きみたい。




IMG_8701(4).jpeg

これも残っていた夏の終わりの公園散歩。




IMG_1627-001.jpg

夏の屋外の写真といえば多くはいつものお散歩の写真だった。
暑すぎて出かけられる状況じゃなかったからね。
9月に入って観光地?みたいなとこへは行ってたけど、そのころも暑かったもんね。
通潤橋もひまわりも9月だったけれど暑かったー




IMG_1628-002.jpg

そんな暑い夏も元気に過ごしてくれたフラン。
よく食べてくれるし、体重も若い頃の体重に戻り足取りも軽く軽快になったしね^^




IMG_1629-003.jpg

何歳まで生きられるかというのは個体差だし、よほど劣悪な環境にいるコは別として
普通に考えたご飯をあげて適度な運動をして愛情をいっぱい注いでいれば、病気になる、ならないは
運命だし、それぞれの寿命だもんね・・




IMG_1630-004.jpg

長生きをしてほしい、できる限り一緒にいたいと願う気持ちは飼い主ならだれも同じ。
18歳まで生きたから素晴らしいんではなくて、3歳で天使になったからダメだった・・というものでは
ないんだよね。




IMG_1631-005.jpg

2013年、私の不注意による事故で最愛のハニーを亡くし、長いペットロスに陥った時に出会った
「ありがとう。また逢えるよね。」横田晴正著
という本に、
天寿を全うするということはそのコ(人)に与えられた一生を生き抜くことだから、与えられた命が15年
のコもいれば1年のコもいるのだから、長い短いで悲観したり喜んだりしなくていい。
そのこなりの天寿があるのです。
というような意味合いのことが書いてあった。
(表現はだいぶ違うかも。何となくそのようなことだったと思う)





IMG_1632-006.jpg

涙なしでは読めなかったこの本にはずいぶん救われた。
その後の2017年のるーちゃんたち3にゃんとの別れの時も支えになってくれた本。

今日、ブログを書きながらふとこの本のことを思い出し、また読み返してみようと思った。




IMG_1633-007.jpg

かわいいかわいいフラン。
フランの天寿が何年なのか、私にはわからない。
誰も知らないこと。
その間側にいて愛しみ続けたい。





IMG_3109.jpeg

今日はミルクの月命日。
だからその本のことを思い出したのかもしれない。

昨日寝る時に、明日はミルクの月命日だなあ・・と思いながら寝たからかな・・




607f66d3a6e68b8d7d800e4f9444ea5c.jpg

写真はまだ1歳前の怪獣君と3ワン。
2018年だから、ミルクが15歳、レディ14歳、フラン11歳。
みんな病気の心配もなく元気だったね‥
当たり前の毎日を感謝もせず生きていたよ。




4deebdbf1c0418863f147b2dddab1885.jpg

ミルたん・・
ミルクとはよく目が合った。
というか、よく目を見てくれてた。

この写真も見てるとミルクの目に吸い込まれそうな気がする。
かわいがられず、辛い毎日を過ごしてきた1年10か月を経て、私たちのこともまわりの人のことも大好きな、
甘えんぼで本当に素直なコだった。

ああ・・・
泣けて仕方ない・・・




IMG_3623.jpeg

コモちゃんとはよく一緒に寝てたね。
仲良しだったよ。

今日は一日ミルクのことを考えよう。


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

忘れていたわけじゃないけど・・




いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村



こんにちは。



忘れていたわけじゃないけど・・

IMG_6028-005.jpg

今日はハニーの月命日で




IMG_6787-002.jpg

昨日はレディの月命日だった。


見送ったたくさんのかわいいコたちの月命日は、~日が誰で、もうすぐ~の日・・というのは
常に頭の隅にある。
前々日、前日から意識が強い時と当日の夕方になって、あ、そうだった!と思い出す時と、その時に
よって違うこともあるけれど、だいたいは朝のお参りの時に、今日は~ちゃんの日だね・・と思う。




IMG_6131k-006.jpg

だけど先月はあんちゃんのことで頭がいっぱいで、誰の月命日も頭の中を横切った程度だったし




IMG_6814-003.jpg

昨日までは絶不調で頭の中を横切っても自らスルーしてたような感じ。


ごめんねみんな。
これから先も長い年月の間にはそういうこともあるかもしれん。
でもいつも頭の中で日にちを数え、その前でも過ぎても覚えているよ。
家族の中で誰も覚えていなくても、私はちゃんと覚えているよ。




IMG_6813-004.jpg

今日はハニーもミルクもレディもフランも大集合してお供えを食べよう。
何がいいかな。
フランが食べられるようにチキンボールがいいかな。
今日は元気になったからちゃんと作るよ。




IMG_8661(3).jpeg

8月に娘と行ったカフェの写真もあったね。




IMG_8675(2).jpeg

一昨日は散歩にも出られなくてごめんね。




IMG_8696(3).jpeg

明日はこのカフェのことを書こう。
フラン、今日はお楽しみにね。




IMG_8516(3).jpeg

猫さんたちはお刺身祭りが大の楽しみ。




IMG_8517(4).jpeg

ごまちゃんはお刺身は食べないけど一応集合します^^
マルちゃんも食べないけど集合するのになー
マルコメ君の気配を感じて出てこなかったかな。




IMG_8518(3).jpeg

ウルちゃんはお刺身を食べすぎるとテキメン下痢をするようになったから、ほんの少し。
すきなのにねぇ。
残念。




IMG_8519(2).jpeg

ウルちゃんの鍼治療やフランの腎臓の点滴以外、今は誰も深刻な心配をする子がいない。
みんな元気でいてね。
2017年みたいに辛い毎日は嫌だ。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

好きなのに・・






いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは~。



ドリカムワンダーランド、すごーーくよかった。楽しかったよぉーーー。
友達夫婦とダンナさんと4人で行ってきました。
席もアリーナ、それも正面で(嵐の時だったらもっとよかったのに・・)迫力あった。
音域も声量もすごいね~美和ちゃん。
素晴らしかったよ。

3時間ちょいあったので帰り着いたのは午前1時。
帰りは眠気と闘いながら私が運転。
ダンナさんは今日に備えて仮眠してもらった。
犬猫のことは娘がしてくれていたのでこんな時は本当に助かる。

ダンナさん、今日に備えて・・というのは、今日は朝6時から小学生のまごまご二人を連れて釣り。
私も行くのでこれは予約投稿です。
簡単に済ませちゃいます~




数日前の朝の様子。

IMG_8441(2).jpeg

朝は99%ドアのところで待っていてくれるあんちゃんとトイレタイム。
あんちゃんは一緒にチッコしないけどね^^




IMG_8442(2).jpeg

あんちゃんにとってこの時間は楽しいみたい。
一緒に過ごしたり触れ合う相手はたぶんフランとウルちゃんぐらいしかいないんじゃないかなあ。
会社のハルちゃんとはにらみ合うし、流れ者の猫とは仲良しだったけど、いなくなったもんね・・
またひょっこり姿を現すかもしれないけど。




IMG_8443(2).jpeg

ウルちゃんとの距離もこんなに縮まったよ。
これくらいならお互い平気。




IMG_8444(1).jpeg

だけどあんちゃんが好きなのはフランの方。
フランはつれないですが。笑




IMG_8445(2).jpeg

朝起きてからすぐのこの光景は本当に癒されるよ。
待っているコ、受け入れるコ、その関係が少しずつよくなり自然に過ごせるようになった。

あんちゃんがやってきてちょうど1年半。
まさかここまで馴れて懐いて一緒に過ごせるようになるとは。
我関せず的なフランの効果も大きい。
猫に吠えるコだったらあんちゃんは居つかなかったかもしれないね。



それでは行ってきます。
しかも夕方からは花火大会で、昨日からめちゃくちゃハード。
ダンナさん、大丈夫かなあ。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

ガツガツ






いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは~。



昨日PCをみてもらって、エッジの不具合だったらしくブラウザを変更したら普通に動くようになった。
ただ膨大な写真が容量を圧迫していて、HDDに移動してなかった2017年以降の写真を移動した。
2017年はるーちゃん、KC、シェルの最後の年だから、いつでもすぐに見れるように移動して
いなかったんだけど・・・涙
PCに残したのは去年と今年の分だけ。
ミルクも移動しちゃった・・

そしたら困った不思議なことが・・。
アイクラウドの写真がピクチャー上からなくなった。
移動その他の作業はサポートの人にしてもらったから、今日また来てもらうことになった。
ブログを書く上にひじょーーーーーに困るのです。

私はただ趣味のカメラで写真を撮るけど、プロやセミプロの人はその数も膨大だと思うけど
どうしてるんだろう。
PCの容量が大きいか、PCに取り込まずに直接他の媒体に取り込んでいるのか。
写真は増えることはあっても減ることはないから、そのたび動作が遅くなるのは困るなあ。






引き続き、いろいろとありがとうございます。
インスタのお返事もできないままですみません。
優しい方の優しい気持ちに救われます。


☆多頭飼い崩壊ダックスレスキュー
はちボラ高野さんのブログ

インスタ  yumiko.takano で検索してください





IMG_7980.jpeg

昨日のお供え。
鶏ミンチたっぷりチャーハン、マグロ乗せ。


朝ブログを書いたときは覚えていたのにすっかり忘れていて。
さあ晩ご飯の用意をしようというときに思い出して@@
フラン、ごめ~ん
と言いながら、ある材料ですぐに作れたのがこれ。




IMG_7982.jpeg

さあさあ、お待たせしましたねー。
今日はお花畑のレディちゃんを招待しましたよ^^




IMG_7984.jpeg

ガン見して待ってるフランとマグロに誘われたポノちゃん。




IMG_7988.jpeg

いいよいいよ、食べていいよ~
フランもガツガツ、すごい口。
豪快に食べるポノちゃん。
マグロはお供えできないもんね。
全部フランが食べるとおなか壊すかもだから。






仲良く食べて可愛いね~




IMG_7989.jpeg

マルちゃんが覗きに来た^^




IMG_7991.jpeg

こっそりポノちゃんだけ・・と思っていたけど、コモちゃん、オリちゃんに気付かれた。笑




IMG_7992.jpeg

じゃあみんなで食べましょう。

猫はお腹いっぱいになったら好きなものでももう食べない。
なんでもガツガツ食べるダックスとは大違い。
ポノちゃんももういらないみたい。
あとはマグロを追加してコモちゃんたちにもあげましょう^^




IMG_7993.jpeg

フランはすごくおいしそうに食べてしまいました。
昨日でちょうど16歳と6か月。
まだまだ元気です。
よく食べてくれるから嬉しいよ~



そして今日は・・。

IMG_5487.jpg

ハニーの月命日。
毎月月末から月初めにかけてはザワザワが続く・・




IMG_5507 - コピー

いつの写真かな・・・
レディが5歳くらいだろうか・・。




IMG_5510.jpg

いっつもこの4ワンを引き連れて散歩したり出かけたり。
一人でも平気だったよ。
大変でしょう?
と声をかけられることも多かったけど、大変だなんて思ったことなかった。
ほんとにほんとにみんなかわいくて大切だったよ。




IMG_5517.jpg

フラン以外はみんなお空に帰ってしまった。
この時、そんな日が来るなんて考えたこともなかったよ。

写真に残っていてくれてありがとう。
いつでも会えるね。
いつでも懐かしいよ。




今日は午後遅くからユーミンのコンサートに行ってきますー
50周年のアニバーサリーコンサート。
50年て・・・・!!
佐賀アリーナのこけら落としらしい。
佐賀まで1時間半、行ってきます~


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

拡散希望です





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは~。




今日の記事は重たいです。
このことを知ってから、
いつ書こうか
どう書こうか
何を知らせたいのか
ずっと考えていました。


状況はわかっている。
だけど自分の目でちゃんと見て感じてからでないと書くのはおこがましい。
そうも思っていました。




昨日は朝から自宅から高速を使って1時間弱の八代市に行ってきました。

IMG_7856(2).jpeg

八代市保健所。




IMG_7851.jpeg

ここに個人の多頭飼い崩壊でレスキューされたミニチュアダックスフンドがいます。
今は40頭くらいと言われてたかな・・・
レスキューされた数は64頭でした。
ブリーダーでもなんでもない、ただの個人の飼い主のところに64頭・・・・



この先数枚は大変ショックな画像です。
お借りしました。

ブログやインスタでご存知の方もおられると思います。

ハチボラ

飼い主の親戚の方からの要請のレスキューの現場。
昨日はレスキューしてくださった 「はちボラ」 の主催者 高野さんと実際にお会いして
お話を伺ってきました。
以下、昨日聞いた話やこれまでブログやインスタに書いてあったことを含めて、私の感情も入った
ところで書いていきたいと思います。




ハチボラ2

飼い主のことには触れませんが、とにかくこの犬たちと劣悪すぎる環境と・・・・
私は最初この画像を見た時、あまりにもショックで涙が止まりませんでした。



レディやミルクやフランに似たコたち・・・
あなたたちはどうしてこんなところにいるの??



糞尿にまみれ、屋根には穴があき、床は歩くとズボズボと崩れ落ち、長年ボランティアをされている
高野さんでさえ、これまでで一番酷かったと言われてました。
しかも同じ犬種で64匹という数の多さのレスキューもこれまで最高だったそうで・・


糞尿の水たまりの中に座っていたコが3頭いたって・・・。



明るく元気で気丈な高野さんですが、昨日は私と話しながら何度も涙をぬぐっておられました。
悔しかったんだと思います。
哀れでかわいそうで・・。



だけど生きていてくれてよかった。
レスキューされて本当によかった。




ハチボラ3

こんな状況の中にいてもあどけない、無邪気な表情の犬たち・・・
レスキューに入った「はちボラ」の人たちに、警戒して吠えたり唸ったりするのではなく、
みんな立ちかかり嬉しそうにしっぽを振ってきたそうです。



このコたちは器からごはんを食べるとか水を飲むということを知らなかったそうです。
ぶよぶよになった床に溜まった雨水をすすっていたって・・・
だからレスキューされたケージの中の水やフードのお茶碗は、意味が分からずひっくり返して
しまうって。
銀色の器ならごはんだとか、この2か月くらいでずいぶん学習してきたそうです。




ハチボラ4

糞尿にまみれた身体を丁寧に洗い、毛玉や毛にくっついたウンチを一つずつはさみで切り・・
ありえない汚れ方・・・
皮膚疾患もあっただろうと思います。




ハチボラ5

全てが手仕事。
命のバトンをつなぐために会い所を持って一頭一頭をきれいにしていかれました。
初めてのシャンプー、初めての爪切り、カットだったろうと書いておられました。

センターにいる犬たちの数もこれまでで最高だそうです。
今回のダックスだけではなく他のコたちもいるのですから・・

私が行ったときはスタッフさんたちが4名で犬舎の掃除等を汗だくでされていました。




ハチボラ6

これまで20頭くらいは里親さんが決まり巣立ちましたが、まだあと40頭・・・・
どうかみんな幸せなおうちが決まってくれたら・・・




IMG_7854(3).jpeg

私が手を差し出すとみんなしてフレンドリーにクンクンしてきました。
もっとたくさん写真を撮りたかったけど、涙で撮ることができませんでした。

生きてくれていてありがとう。
助けてもらってよかったね。

みんなにそう声をかけてきました。




IMG_7853(1).jpeg

掃除が済んでこんないきれいなお部屋です。
よかったね。


この記事を見て、私も里親になろうと思いました。
1頭でも2頭でも助けてあげたい。
ボランティアさんたちの労力が少しでも減ってくれたら・・そう思いました。


だけどまだダンナさんの説得が必要です。
これまでこのことで何度夫婦喧嘩をしたことでしょう・・・
自分たちの年齢やマルちゃんのことを考えると、簡単に引き取れないと言われました。
せめてもの協力は寄付や支援くらいしかありません…今のところ。
なので昨日も支援金を持って行ったのです。

でもまだあきらめずに少しずつ説得していくつもりです。



IMG_7855(3).jpeg

ほんとにほんとにかわいいコたち・・・
助けてもらえて本当によかった。
もうその言葉しかないです。

そして高野さんをはじめとする「はちボラ」のみなさんの献身的なお世話・・
涙なしではいられませんでした。
ほんとにほんとに本当にすごい・・
頭が下がります。



IMG_7845(3).jpeg

レスキューされたあとにここで生まれたちびちび。
コロコロしてすごくかわいかった。


だけど・・・
多分全盲だそうです。
光を追わない。
後ろ足も踏ん張れず、やっと少し立つことができるようになったんだとか。
歯が生えてきたので数日前から離乳食を食べてます。




IMG_7846(3).jpeg

全盲なのは近親交配のせい。
レスキューされた64頭、ほぼほぼ近親交配。
そりゃあそうですよね・・・・

歯並びの悪いコ、歯のないコがたくさんいました。
それも近親交配のせいだそうです。
きっと他にも内蔵等に近親交配の害があるコもいるだろうと言われていました。


このコはお母さんわんことセットでしか譲渡しないそうです。
連れて帰りたかった・・

全盲でもかわいいからきっと希望の人がいるだろうと信じたい。



IMG_7850(1).jpeg

みんな同じ命なんだもの。
幸せになる権利はあるよね。
フランだけが幸せでいいの??
そうじゃないと思う。


ここに「はちボラ」高野さんのブログとインスタを貼ります。
これから犬を迎えようと考えている人はもちろん、寄付や支援も募っておられるので、どうか
協力をしていただければ‥と思います。
ブログの記事一覧を開くと「ダックス緊急レスキュー」というタイトルがあるので、それを見ていただければ
と思います。
私のブログを紹介していただいてもいいです。

せっかく救ってもらった命のバトンがどうかつながりますように。

はちボラ高野さんのブログ

インスタ  yumiko.takano で検索してください


どうかよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

一緒に食べよう。





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは~。




昨日はハニーと私に温かい言葉をありがとうございました。
インスタやFBにもありがとう。

昨日書いたことで気が晴れたとか肩の荷が下りたとか、そういうのではない。
毎日贖罪の気持ちで生きているわけではない。
ただハニーを思い出すとき、いつも最期の日のことが重く頭にあった。
ハニーは私を恨んだりするコではないこともわかってる。
だけどずっと私の心の中にある後悔。

あの日の写真を見ることができて書くことができて、それは少し私とハニーの距離を縮めてくれた
と思う。
間違いなく愛すべき存在で後悔が残る存在。

これからも私はハニーのことを思い続けながら生きていくよ。
もちろん、レディやミルクや猫たちのことも。


いつも寄り添ってくれる温かい言葉の数々・・
本当にありがとう。
目汁鼻汁全開で読ませていただきました。
おかげで今日はすんごい目になってるよ^^

ありがとうございました。




IMG_7387(4).jpeg

ハニーとフラン。




IMG_7380(5).jpeg

昨日はステーキを焼いて、鶏肉たっぷりのオムライス。
パプリカとブロッコリーを入れた。




IMG_7381(4).jpeg

いつもは猫たちに先にご飯をあげるんだけど、昨日はまだあげてなくて、猫のみなさんは
落ち着きがなくソワソワしてる^^




IMG_7383(1).jpeg

フランも思い切り我慢してるねー
あ、忘れてた。




IMG_7385(4).jpeg

ミルたんもおいでーーーーー




IMG_7388(2).jpeg

オリちゃんも食べたいの??




IMG_7392(2).jpeg

やっといただきますだね。

いつも後ろに映り込んでいる猫たちが面白くてかわいい。
被写体じゃないところでの動きがかわいいんだよね~




IMG_7395(3).jpeg

フランは牛肉から食べ始めました。
やっぱりね~

コモちゃんは興味深げだけど食べなかった。
ささみやチキンボールはすごく好きなんだけどね。
牛肉はお好きではないようで。


食いしん坊のポノちゃんが来なかったことが不思議~




IMG_7396(1).jpeg

おいしかったね。
よかったね。




IMG_7398(3).jpeg

これはお供えしてから明日また食べよう。
フランはみんなの分を食べることができて幸せだね。


みんなかわいいな。
本当にかわいい。
4ワンつなぎして散歩していた頃が本当に懐かしい。
またあの日に戻ることができたら‥と思うけれど、叶わない夢だね。

それでも今日に感謝しなきゃ。
毎日感謝。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

続きを読む

思い出の公園



いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村



こんにちは~



ウルちゃんの血尿。

IMG_1768(1).jpeg

治まらない。
やっぱりそう簡単にはいかないね。
これまでもいつもそうだった。
注射もして薬も飲んでフードも代えても時間がかかる。




IMG_1769(2).jpeg

元気も食欲も変わらないのがせめてもの救い。
人間の膀胱炎は注射と薬ですぐによくなるのになあ。
ストルバイトがいかんのだろうね。





IMG_9923.jpg

先日、雨が止んだ後、一人でフランを散歩に連れて行った。
とても久しぶりな公園。




IMG_9924.jpg

レディと最後に来たのはいつだったろう。
ハニーもミルクも連れてよく通ったこの公園にも思い出はたくさん。
ミルクを保護したあとのお散歩・公園デビューしたのもここだった。





IMG_9926.jpg

この隅っこのスペースでよくボールも追いかけた。
みんな元気でよく走って生き生きしてた。




IMG_0986.jpg

フランだけになって初めて二人で歩いた公園。
景色を見ながらゆっくり歩いた。
不思議なことにいろんなシーンが頭の中をよぎった。




IMG_0984.jpg

涙が溢れて止まらなくなった。
よかった。
誰もいない。
広場でサッカーをしている親子連れだけ。




IMG_1134.jpg

考えてみるといつも一緒だった。
長い間、このコたちには幸せな時間をいっぱいもらってきたんだね・・・
私も若く元気でみんなも若くて。
時は流れたね・・・

だけど写真や心の中に残る思い出は紛れもない。
みんなと一緒に過ごせてよかった。
感謝しかないよ。
私の人生に輝きを与えてくれてきたもの。





IMG_9928.jpg

写真を撮ろうとしたら




IMG_9929.jpg

あくびのフランの変顔~




IMG_9930.jpg

いつものパピー顔^^




IMG_9931.jpg

フラン。
ひとりは寂しいかもしれないけどその時間が少しでも楽しくなるように、お母さんは努力するよ。
ありがとね。
フラン。


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

スープごはん




いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。



IMG_9242(1).jpeg

パクパク食べてくれるレディがすごく嬉しくて。



IMG_9243(1).jpeg

これまで何度もオヤツやササミやお芋すら食べようとしなかったことがあって、ペーストごはんを
強制的に食べさせないといけなくて、そのたびもうこのまま「自分で食べる」ことはなくなるんだろう、
流動食になるんだろうと思ってきた。
今回も。

だけどまさかの食欲復活。




IMG_9246(1).jpeg

写真は昨日の朝ごはん。

今回よく食べてくれたのは、長く煮込んではいるけどドロドロにはなっていないからかな・・?と
思ったりして。
たまたまかな。
それはレディのみぞ知る・・だけど。

手羽元と野菜は煮込んだけど、スープを多めにしてごはんは煮込まなかった。






舌もうまく動いてる。
調子が悪いと舌もうまく動かないから食べられなくなるんだよ。




IMG_9249(1).jpeg

スープごはんブームがいつまで続くかわからないけど、しばらくこのごはんでやってみる。




IMG_9244(1).jpeg

フランは同じご飯のお米部分をできるだけ入れないようにして、手羽元も少なめにして
ドライフードのスープごはんみたいな感じ。




IMG_9245(1).jpeg

フランはいつだってよく食べてくれる。
ありがたい。
太っているけど(°_°)




IMG_9252(2).jpeg

今朝。
このあと、あんちゃんがウルちゃんに近づいたら、ウルちゃんがシャーーーーーーっと怒ってしまい
慌てて抱え上げた。

あんちゃんはウルちゃんには敵対心を持っていない感じがするけど、ウルちゃんが難しい。
身体が不自由だから身を守るために身に着けたおこりんぼうさんだから。
これも仕方ないね・・・涙

少しずつ慣れてくれたらいいけどね。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね

アデラのごはん






いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。


ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村



こんにちは。


ここ最近、お友だちワンコの訃報が続き、涙とため息で肩で大きく息をしてる。
会ったことのあるコもそうでないコも、画面を通して毎日見ていると触ったことがあるような、
名前を呼んで抱っこしたことがあるような、そんな錯覚に陥る。
何度も旅立ちの経験がある私は飼い主さんの気持ちが手に取るようにわかり、それがまた
辛く苦しい気持ちになる。


こんな気持ち忘れてた。
愛犬を失うってこんなに辛いとは・・。

友だちが吐いた言葉にまた胸が詰まる。



いつか来るその別れは、どんなに手を尽くしても、突然の別れでも、どちらも本当に辛い。
辛すぎる。



だけどそれがわかっていても私は犬や猫と暮らし続ける。
ばかだな・・。
またいつかあんな思いをしなければいけないのに。



アデラの命日だった昨日は写真を見ながらいろんなことを思い出した。
そしてもっと抱っこしてあげたらよかった・・とか、もっとオヤツをあげればよかった・・とか、
アデラに会いたくてたまらなくなった。



IMG_8390.jpg

夕方妹がアデラのお供えのケーキとミートボールを持って来てくれた。
アデラが大好きだったお芋とカボチャのケーキ。



IMG_8392.jpg

馬肉のスープチャーハンともらったケーキとミートボールでおごちそうができた。
ハニーとミルクにもお供えした。

アデちゃん、ありがとう。




IMG_8394.jpg

レディもフランもよかったね。
この間おごちそうのプレートご飯を食べたばかりだったのに、またスペシャルなごはんだよ。




IMG_8396.jpg

レディ、マテはもうしなくてもいいよ。
確認しなくていいよ。
よかったね。
いっぱい食べて。




IMG_8397.jpg

ホック―は自分のご飯を食べた後だけど、ミートボールやチャーハンが大好きだもんね^^
ホックーも食べていいよ。




IMG_8398.jpg

フランは盗られないようにミートボールを急いで口に入れたよ^^




IMG_8517(2).jpeg

フランは歯のない口で上手に食べるようになった。
食べにくそうにしていることもあるけど大丈夫。
口臭もなくなったし体調はいい。
ただ、見てわかるようにレディに比べるとうんと少ない量しか食べていないのに太る・・
病気のせいだね。




IMG_8518(2).jpeg

レディもスペシャルなごはんやマイブームのチャーハンなら自分で食べる。
2週間前はあんなに悪かったのに。
信じられないくらいの回復力。




IMG_8402.jpg

誰に感謝すればいいんだろう。
レディの持つ、持ち前の強さなんだろうけど、本当にありがたい。
レディより若くて旅立ったコたちには申し訳ない気もするけど、レディの頑張りには本当に
感謝してる。




IMG_8403.jpg

オリちゃんも食べたかったのかな。
じっと見てたよ。




IMG_8400.jpg

猫たちはいつも優雅に、ゆったりとした時間の中で過ごしてる。




IMG_8401.jpg

みんな仲良くね。
みんな元気でね。

みんなのことが大好き。



あんちゃん、サンちゃん、ジュピター君、ももちゃん、柴ちゃん。
あらためて心からご冥福をお祈りいたします。
空の上で永遠に幸せでいてね。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

Instagram
インスタもやってますよぉー。フォローしてね
FC2カウンター
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

くーちゃん

Author:くーちゃん
熊本市在住
家族  5人
ワン  4匹
ニャン 6匹
明るくて涙もろいオッチョコチョイ☆
どうぞよろしく!

お友達募集中です。
コメントはお気軽にどうぞ!


ランキング参加中です!  ↓

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
ワンニャンたち
*script by KT*
レディ 2004年4月17日生まれの女の子 欲張りで甘え下手なあまのじゃく 本当は寂しがり屋さん                                                          ミルク 2003年5月17日生まれの男の子 2歳で里親に   底無し腹の破壊王 人間が大好き       2019年10月16歳4ヶ月で天使にになりました                    フラン 2007年1月28日生まれの女の子 レディとミルクの子供 甘えん坊でフレンドリー         ボール遊びが大好き                              ハニー 2001年11月生まれの女の子      4ワンのボス  優しいけど気が荒い 立派な番犬          2014年6月29日天使になりました                                  KC 2005年5月2日生まれの男の子      すご~く優しいフランのおとうさん      2017年7月31日天使になりました                     シェル  2007年5月頃生まれの男の子      盗み食い王・いたずら王      2017年10月5日天使になりました                                                                                                           キキ 推定15歳位のおばあちゃん      歯がないけど食欲旺盛 2012年4月20日 20歳でお星様になりました                                                    トマト 推定10歳位の女の子         他ワンニャンとなじまず2階に住む 2014年2月16日 18歳でお星様になりました            龍王(ルオ)  2008年8月生まれの男の子  生死を彷徨いながらも強い生命力 を持つ。虚弱体質で片目ちゃんの 甘えん坊 2017年5月1日天使になりました                                                       ごま 2009年6月生まれの女の子  身軽で抱っこが大好き       マイペースだけど本当は甘えっこ              ポノ 2017年6月生まれの男の子  ヘタレでやんちゃな長毛MIX  甘えん坊                                 コモ 2017年8月生まれの男の子  気が強くて甘えん坊の穴掘り名人  ビビリの人見知り                 マル 2016年6月生まれの男の子  2年近く屋外のケージで生活して いたところを救出                 オリ 2019年5月生まれの男の子  迷い込んできたところを保護   穏やかで優しい                 ウル 2019年5月生まれの男の子  保護時から下半身不随       前足でずりばいする            2019年11月に鹿児島大学で手術を受ける
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
321-2_20090316113949_convert_20090318011556.jpg  ネコ娘さんよりいただきました
キラキラ星
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる