ミルクの笑顔





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。




昨日のブログ、後で読み返したらちょっと訂正したいところががあったので。


ポノちゃんはるーちゃんとKCとシェルからのプレゼントだったよねーって。
るーちゃんとKCはシェルがもうすぐ天使になることを知っていて、自分達のハートを
つけたポノちゃんをシェルに託して、私に逢わせたんじゃないかって。

きっとシェルはポノちゃんと遊びながら
「お母さんを頼むね。」
って伝えていたんじゃないかなーって。

今もポノちゃんはゴロゴロ言いながら私の膝の上。

きっとそうだ。
そう思いたいよ。




ほんと急に寒くなったね。
ずっと冷たい雨が降り続いてます。

IMG_8247_2017101700584215c.jpg

わんにゃんも冬支度。




IMG_8244_2017101700584009a.jpg

ゆりっぺさんとこで紹介されていたドーム型のベッドを買いました。
3つ。
ウチはワンコもニャンコも3匹なので・・と3つ買ったけど、届いたのはシェルが天使になった
前日。
すぐに出したけど、シェルは使わないままでした・・・





IMG_8250_20171017005843fc5.jpg

早速新居へ。





IMG_8251.jpg

この中でポノちゃんとごまちゃんが一緒に寝てくれることが希望だけど、どうだかなぁー。
猫団子を見たい。




4月半ばの写真です。

IMG_6281_20171017005826e8b.jpg

いつもの阿蘇のラン。




IMG_6286_201710170058271ab.jpg

IMG_6293_20171017005831f64.jpg

レディさん、ご機嫌でした。





IMG_6299.jpg

フランはいつものようにボール遊びを堪能。





IMG_6296_20171017005833a19.jpg

このプ-さんが気に入ったみたいで、しばらく付いて回ってた。




IMG_6298_20171017005835737.jpg

かわいい女の子に撫でてもらったよー





IMG_6301_201710170058377c0.jpg

この日はミルクがいつになく活動的でね。





IMG_6290k.jpg

嬉しくなるくらい笑顔がいっぱい。





IMG_6327p.jpg

年をとってからはランにきてもあまり動かないし、楽しそうに見えることが少なくなって
きたんだけどね。
足の動きも軽快でしょ。





IMG_6291_20171017005831358.jpg

ミルクが笑顔を見せてくれると本当に嬉しいんだ。
まだまだこれからもこんな笑顔がいっぱい見られるといいなー

              
            にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
  



ブログを休まず書くことができたわけ。





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。



なんか急に寒くなってきたよー。
だけどまだ家の中では半袖ーーー。




今日の写真は2008年、2009年のコンデジの写真なので、きれいじゃないけどみんな若いです。
ランダム、無作為な写真たちですが。

IMG_0707_20171016011445e9f.jpg

シェルが天使になってから10日が過ぎた。

ここ数年、KCの時まで、誰かが天使になってしまったら、辛さと悲しさと寂しさで
ブログを開くことも書くこともできなかった。





IMG_0711_2017101601144619f.jpg

特にハニー、るーちゃんの時は1ヶ月以上書くことができなかったと思う。





IMG_1022_201710160114507d2.jpg

KCのときは多分数日、シェルのときは休まず書いた。
どうしてか・・・。





IMG_6304_20171016011456a3f.jpg

何度経験しても悲しさも寂しさも辛さもみんな同じ。
薄らぐことなんかないよ。
むしろ蓄積されて大きくなった気がする。
実際、いまだに日に何度も泣く。





DSC_0243_20171016013258aee.jpg

ペットロスを克服したわけじゃない。
だけど、ブログを書き続けられたのはこの本を読んだことが大きい。

どれも動物好きの僧侶が書いた本。
心に沁みた。
響いた。
泣きながら読んだ。





IMG_5961_20171016011452cca.jpg

ペットロスはなかなか世間には受け入れてもらえない。
家族でさえ温度差がある。
だからますます一人心を閉ざし、もがき苦しむ。
気持ちをわかってくれる人に話したり、書いたりして、自分の気持ちを吐き出すといい。

そう書いてあった。





IMG_5993_201710160114540a7.jpg

愛が深ければどう尽くしても後悔はあるだろうし、人でもペットでも愛する者を失くす悲しみは同じ。
長生きしたからよかった、短い命だったからよくなかった、ということはない。
どれも同じ命で、短くても長くてもそれは天寿。
それは予め定められた命の長さであって、みな今を精一杯生きて天寿を全うして仏様になる。
天国は遠いところにあるのではなく、あなたの心が天国なのですよ。
愛されたものたちは仏様になってあなたの心の中にいるんですよ・・・。





IMG_0987.jpg

最初は書いてあることを受け入れられない部分もあった。
だけど何度か読み返したり、反復していると、そうなのかもしれない・・と思えるようになった。

どうしてこんなに立て続けに・・・と、誰を恨むわけでもないけど、何がいけなかったんだろう
どうして?どうして??
って、本当に苦しかった。





IMG_0985_20171016011447cc5.jpg

でも、たまたま同じ時期に違う病気になって、大好きだった相方の後を追うように天寿を全うして
天使になった・・・と考えると、少しは気持ちが楽になった。





IMG_0827_20171016022546372.jpg

今でも思い出すと泣いてしまうし、会いたい、触れたいという気持ちには変りはなく、
もっと~したらよかったという気持ちはある。
だけどこうして気持ちを吐き出すと、泣きながら書いても少しは楽になれる。





IMG_7659_201710160153262a3.jpg

ポノちゃんの力も大きい。
無邪気でチョロ松なポノちゃんの様子を見てほっとする。

ハートをふたつ付けたポノちゃんは、きっとシェルの最後のプレゼントだと思う。
みんなが同じ時期に天寿がくるから、おかーさんが寂しくて泣いてばかりにならないようにって
引き合わせてくれた。
そう考えると出逢いは必然なんだと思う。





IMG_5965_20171016011453f52.jpg

みんないっぱいいて賑やかな日々が懐かしくてたまらなくて、やっぱり写真を見ると
泣いてしまうけど、みんな住む場所を私の心の中に引越しただけ。
そう考えるのは本当はちょっと、いやだいぶん無理があるけど、そんな自分の葛藤を
思いのまま書くことで、少しずつ前に進むことができているのかもしれない。


そして読んで下さる方の温かい思い・・。
本当に毎日救われることが多いです。
気持ちをわかってくれる人が私の周りにはたくさんいるってこと、大きいです。
本当にありがとうございます。

ワンズもニャンズもかわいくてたまらない。
そう思える相手がいて幸せ。


               にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
 

優しいお兄ちゃんと。




いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。




雨ですねー
昨日から雨。
せっかくの日曜なのに出かけられないからワンズがかわいそう。



9月半ばの写真。

IMG_7770_20171014140413e37.jpg

ワンズにオヤツをあげると、必ず一緒にお座りしていたシェル。
少し前まではこの輪の中にるーちゃんもKCもいたのにね・・・
3ワン3ニャンでオヤツをもらう様子は本当にかわいかった。
シェルの後姿、ほんとトドみたいだね。





IMG_7772_20171014140415537.jpg

チョイチョイってするお手手がかわいいんだよね。
待ちきれずにあちこちからチョイチョイって手が伸びる姿が目に焼きついてるよ。
茶色の手とグレーの手。
あーーーーーだめだだめだ。
思い出して目が洪水になってきた。





IMG_7774_2017101500531728b.jpg

シェル、おいしかった?

こんなとき、いつも私は横から
「シェルはデブだから少しにしてよー」
って言ってた。

もっといっぱいあげればよかったね・・・こんなことになるくらいなら。

ごまちゃんは無理だけど、ポノちゃんも一緒にお座りしてオヤツをもらいにきてくれる
ようになるといいなぁ・・・





IMG_7809_2017101414041657e.jpg

これも9月半ば。
ポノちゃん、ちっちゃいー





IMG_7810_20171014140418275.jpg

シェルはほんとによく遊んでくれてた。
手加減しながら遊び方を教えてくれてたね。





IMG_7811_20171014140419894.jpg

劣勢ポノちゃん。





IMG_7812_20171014140421529.jpg

シェル、短い時間だったけど、ポノちゃんの良きお兄ちゃんでいてくれてありがとね。
シェルがこんなに優しかったから、最期のお別れのときのポノちゃんはすごく悲しそうに
見えた。
もっと一緒にいてほしかったよ、シェル。

ポノちゃんのしっぽはコザルみたい。
長いよー
ウチの歴代1位。





IMG_7299_20171014140402bb4.jpg

これは8月初め。
ドッグラン。





IMG_7301.jpg

もう10歳だけど、フランはいつまでもパピーに見えるね。
なんか無邪気なんだー。





IMG_7302_20171014140405eee.jpg

レディもミルクももうボール遊びしなくなったから、まだしばらくはお母さんの相手してね^^





IMG_7321_20171014140411d1a.jpg

ミルクが笑顔で向かった先は・・・





IMG_7316_20171014140407ac8.jpg

あら。
レディも??





IMG_7317.jpg

大好きなおとーさんのところ。
ミルクが撫でられているのを見て、レディもやってきたのでした^^





IMG_7319_20171014140410e29.jpg

ランに来ても年相応の過ごし方でいいよね。
レディもミルクも充分楽しいはずだよね!

             にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

遊んでいるのか闘っているのか・・






いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




こんにちは。



少し前まで何かというと「肉が食べたい」って言ってた。
焼肉に行ったり、肉料理をしたり。
口癖のように「焼肉に行こう」って言ってた。
それが最近はパタッと思わなくなった。
KCがいなくなった以降。

体力を使うようなことはしていないけど、KCの闘病生活の病院通いや介護はそれなりに
体力勝負のところがあったのかもしれないって思う。
考え込むことも多かったし、脳も疲れていて肉を欲しがっていたのかもね・・・


シェルがいなくなってから食べられなくなっていたけど、少しずつ食欲も戻ってきた。
るーちゃんのときもKCのときも、丸1日半くらい水分以外は取れなかった。
昨日は娘に誘われて、久しぶりにステーキ食べたよ。
ちゃんと食べ切った。




IMG_8068.jpg

チョロ松、大きくなったよ。
多分もう来たときの3倍くらい。
チョロ松の様子を見たいというリクエストがあったので、今日はチョロ松とごまちゃんの
ことを書きますね。





IMG_8054_20171013235441f06.jpg

写真は2週間くらい前のものだけど、遊び方はほとんど変ってない。




IMG_8056_2017101323544297d.jpg

表彰台の上と下でお互いに手を出し合って遊ぶというか、闘っているというか・・・




IMG_8059_201710132354448d9.jpg

ごまちゃんは楽しそうに遊んでいるようにも見え、嫌がっているようにも見え・・・
実際どうなんだろうね・・・
しつこいチョロ松にうんざりしているのかも。




IMG_8061_2017101323544537d.jpg

だけどシャーッとは言わないし、本当にいやならチョロ松が届かないところに避難する
と思うけど、そうでもないしね。




IMG_8062_20171013235446970.jpg

シェルがしていてくれてたようにじゃれ合いというかプロレスというか、そんな風にして
遊んでほしいけど、今のところそれはない。
今後も望めるかどうか・・・・ギモン。





IMG_8064_20171013235448a35.jpg

ごまちゃんのためにもチョロ松の遊び相手になる同年齢のコがいたらなぁと思う。
ごまちゃんはもともとマイペースで、群れを好まない猫らしい猫だから、チョロ松の相手が
いたら一人のんびりできていいんじゃないかと思う。
元気すぎるチョロ松の相手はかわいそうな気がしたりして。
ごまちゃんが大好きだったるーちゃんがいなくなって、ごまちゃんはかわいそう・・・
家族のことは好きだけど、他人には慣れないし、犬も猫もキライな気難しいコだからね・・

KC、シェル、るーちゃんは歳が近かったから、遊び相手としてもうまくいってたんじゃないか
と思う。

猫関係って難しいのです。




IMG_6935_201710132354399a6.jpg

レディたち、元気にしてるよ。
休日には変らずどこか連れ出している。





IMG_6924_20171013235437290.jpg

今年は猫さんたちのことを書くことが多くて、猫ブログ化していますが・・・
犬も好き、猫も好き。
犬もかわいい、猫もかわいい。
書きたいことがいっぱいある。
シェルとチョロ松の写真もまだ残ってる。




IMG_6947_20171013235440297.jpg

ブログという場があり、自分の気持ちを素直に書いたり、かわいい子ども達の記録を
残せることが本当によかった。
悲しい報告やネガティブな気持ちを書いてばかりだけど、読んで下さる人がいて
励ましてくれる人がいて、本当に感謝の気持ちでいっぱい。
これからも時系列がめちゃくちゃな記事になりそうだけど、気持ちのままに書いていくので
よろしくお願いします。
ありがとう。

           にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

あの日のこと





いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村





あの日・・・

032_201710122011222ee.jpg


異変に気付き病院に行ったのが午後10時ごろ。
緊急の電話がないことを祈りながらウトウトしていました。
日付が変った午前1時44分。
院長先生から、電話。
薬が効かず、バタンバタンしている。
危ないから来て。
と・・。



旦那さんと二人で到着したのは1時59分。
その時はもう人工呼吸器をつけられ、心臓マッサージの最中でした。
モニターで見る心臓はまだ動いていました。
だけどもう意識はなかったです・・・




電話の直前には落ち着いて、足を揃えて座っていたと・・。
急変したと・・・。



苦しんだ様子から心筋梗塞のような発作だったと思います。
通院中は心音はきれいと言われていたし、今日は心電図とったけど異常なかったよと
言われた日もありました。
シェルの身体の中で何が起きたのかわかりません。





026_2017101220112026a.jpg

いろいろ調べてもみました。
ああだろう、これかもしれない、もしかしたらこれ・・・?

だけどどれもシェルと全てが合致するわけではなかったし、病院の説明も聞いたけど
はっきりとした病名がついたわけじゃない。
先生の話とネットで調べた症状で、私が勝手に「心筋症」とか「心筋梗塞」とか思っているだけで
確定でも確信でもない。





005_20171012201113cce.jpg

人間の言葉を話さない動物たちは、自分の症状を明確に伝えることができないから
仕方がないのかもしれない。
診断も判断も検査数値と見た目の様子だけ。
そしてそれららに当てはまらない場合もあるということ。





006_201710122011151b4.jpg

化学物質のことも調べたけど、よくわからなかったし、完璧には当てはまらない。
国だかなんだかの基準値や使用物質の数値も手に入れたけど、全てクリアしてた。
この点は検査機器の到着を待って、もうちょっと調べる予定だけど。





017_20171012201117e20.jpg

もうあれこれ調べたり悩み考えてもシェルが帰ってくるわけじゃないし、自分がもっと辛くなる
だけなので、納得のいくまで追求することはやめた。


亡くなる時までが予め与えられた命の時であって、それが天から与えられたものであり
何歳であっても天寿なんだって。





019_201710122011184db.jpg

たまたま同じ時期に、るーちゃんもKCもシェルも違う病気になって、それぞれみんながお互いの
ことが大好きだったから後を追うようにして旅立ってしまった・・・・。

そう思うようにして毎日何度となく手を合わせています。


亡くしてからより一層あのコたちの大切さがわかり、辛く悲しい気持ちは強くなるばかりですが
今はただ3兄弟が幸せだったことを信じ祈るだけです・・


               にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




本当は一番の寂しがり屋




いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




一昨日?
その前だったかな。
キッチンに立っていたら、シェルの声がした(ような気がした)。


ワンコもそれぞれ声のトーンや吠え方が違うように、にゃんこも違う。
るーちゃんの声もKCの声もシェルの声も、ハニーの声も、耳がちゃんと覚えている。
よく頭の中でこだまするんだ。
会いたい、触れたい、声を聞きたいっていつも思っているから、記憶が聞かせてくれたのかも
しれない。





IMG_3473_20171011102356ecd.jpg

シェル・・・

身体が大きくてボスのような雰囲気をしていたけど、お母さんは知ってるよ。
あなたが本当は恐がりで寂しがり屋だったってこと。





IMG_3489_20171011102356f85.jpg

寝ている誰かのところにわざわざ行って、ギュウギュウになったりはみ出しても
誰かに寄り添っていたかったってこと。





IMG_3492_20171011102358be6.jpg

KCとは時々ケンカもしたけど本当に仲がよかったね。
シェルがKCを好きだったね。





IMG_2844_20171011102350776.jpg

あなたの隣にはいつも誰かがいた。





IMG_3121_20171011102353622.jpg

いつも誰かを探し、誰かの隣に割り込んでいたよね。





IMG_7902_20171011103138277.jpg

るーちゃんとKCがいなくても、寄り添う相手はいたのに。
やっぱりワンコじゃ物足りなかった?
もう少ししたらポノちゃんがその役割を買って出てくれたのに待てなかったね・・・





IMG_3431_20171011102354414.jpg

こんな大きな身体をしていても、時々ふみふみチュッチュをしてたシェル。
一番の寂しがり屋のシェルはるーちゃんとKCに会いたくてたまらなかったと考えると
なんか救われるような気がしてなりません・・・


今日は娘がお休みなので初七日の法要に行ってきます。

みんな、心配ばかりかけてごめんね。
それから、シェルのために涙を流してくれた方が何人もいらっしゃいました。
本当に嬉しかった・・・
ありがとう。
ありがとう。
ありがとう。

             にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村 
          

お別れ・・・




いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




毎日がウソのように、本当に淡々と過ぎていく。
今日はシェルの初七日。
早かったようでまだそれくらい?というようで・・
まだそれくらい?と思うのは、ずっとペットロス状態だから、そう感じるんだと思う。


部屋に入る。
部屋を覗く。
その度に目に入るのはワンズの姿だけ。
3兄弟ともワンズより大きい5キロ以上の巨体。
いつも床にソファーにベッドに長くなったり丸くなったりして当たり前にいたニャンズの姿がないことが
一番堪える。
寂しい。
その度涙がこぼれるかため息だ。


こんなことになるなら・・・・と思うことがありすぎる。
もっとオヤツの回数を増やしてあげるとよかった
もっと遊んであげるとよかった
もっとモミモミするはずだった
もっと抱っこしてればよかった


全てが「もっと」だ。
どれだけ時間を使っても、こういうとき人はみなそう思うのかもしれない。
愛しているほど。





シェルとのお別れの朝。

IMG_8281_201710101340073f5.jpg

もう数時間後には触れられなくなるシェルの身体・・
ピンクの鼻、ピンクの肉球に頬ずりした。





IMG_8280.jpg

みんなが集まってくる。





IMG_8263_201710101339530d3.jpg

IMG_8283_20171010134008f3d.jpg

IMG_8274_2017101013400042d.jpg

みんな、シェルちゃんとお別れだよ。
ちゃんとバイバイしてね。





IMG_8271_201710101340008ee.jpg

みんなはちょっとくんくんして立ち去ってしまったけど、フランは違った。
るーちゃんのときもKCのときもそうだったけど、何度も何度もくんくんしてその場を立ち去ることが
なかった。





IMG_8284_20171010134009dab.jpg

フランはいつもちゃんと「何か」を感じ取れるコなんだと思う。
写真は2枚しか載せてないけれど、ほんとはもっとある。
ニオイを嗅いでいつもと違うことを感じ、ちゃんとさよならを言ってくれたんだと思う・・・




そしてポノちゃん。

IMG_8267_20171010133955fed.jpg

ポノちゃんの姿には本当に泣けた。
他のコたちの写真にもポノちゃんが写っているけど、ポノちゃんはずっとシェルの側にいた。





IMG_8268_201710101339565a8.jpg

くんくんするというより、「シェルちゃん、どうしたの??」って言っているみたいに
何度も覗き込んだり見つめたり・・





IMG_8269_20171010133958e3b.jpg

いっぱい遊んでくれたもんね。
優しいお兄ちゃんだったもんね。
シェルのことが大好きだったもんね。

ポノちゃん、シェルちゃんはもう動けないんだよ。
もう遊んでくれないんだよ。
もっといっぱい遊んでほしかったのにね・・・





IMG_8276_201710101340032c6.jpg

ポノちゃんは何度もシェルの回りを回っていた。
だけど一度もチョイチョイって手を出して玉をとるしぐさはしなかった。
小さいポノちゃんなりにいつもと違う何かを感じていたんだと思う・・・





IMG_8279_2017101013400377b.jpg

いつもシェルのパタパタとよく動くしっぽにじゃれて遊んでた。
しっぽ、どうして動かないの?
って思いながらポノちゃんはしっぽを見ていたような気がする。


私自身の悲しさとポノちゃんたちの様子で、涙が止まらなかった・・・
本当に本当に悲しい別れだった・・・



血が流れているからあったかくて柔らかい。
流れる血が止まるということはこういうことなんだ・・と、続け様に思い知った。
だけどフワフワの毛だけは変らなかった。
ハサミを入れる手が涙で震えたけど、シェルは快く分けてくれた。

茶色の毛が2つ、そしてグレーの毛・・
宝物になってしまった。

大好きでかわいいかわいい私の子どもたち・・・
いつかちゃんと「ありがとう」って言うよ。

            にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

当たり前の日常






いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




去年の10月の写真。

IMG_2819_20171010013603c9b.jpg

1週間に1回のマグロのおやつ。
いつもワンズもニャンズもみんな集まりお座りして、イイコに順番を待っていたね。





IMG_2827_20171010013604c79.jpg

シェルがいて・・





IMG_2833_20171010013605fd7.jpg

KCがいて・・・





IMG_2839_20171010013607f7b.jpg

るーちゃんがいた。



当たり前だった。
当たり前の日常があった。
当たり前の日常に私はどれだけ感謝をしていただろうか。
当たり前すぎて当然としか思っていなかったんじゃなかったろうか。

今、3兄弟がいなくなってしまい、、時間を取り戻したいとか、もうこんな幸せな時はこないとか
みんなに会いたいとか、そう思って泣き続ける。

ワンズもいる、ごまちゃんもポノちゃんもいる。
それだけでも幸せなはずなのに、私は感謝知らずだ。
残されたみんなのためにもっと笑ってあげなければいけないのに、行動は機械的で涙とため息
ばかりだ。
心の中で「ごめん」と謝りながら表情は暗い。

昨日はワンズのシャンプーをした。
何かしているほうが気が紛れる。
いつもはいろいろ話しかけながらシャンプーするけど、昨日は無言だった。
そのあと些細なことでフランを叱ってしまった。
ごめんね。
悲しい気持ちをみんなに当たることなんてないのに。
ダメダメ人間だね。
自分がイヤになる。
落ち込む。





IMG_2366_20171010020737fb3.jpg

昨日、お友達から
「シェルさんはボノちゃんに後をお願いねって言っていたかもしれませんね」
というコメントをいただいた。

私もそう考えていた。

ものごとは必然だと聞く。
出逢いも必然。
少しずつ体調が悪くなってきたころポノちゃんがきて、ポノちゃんの成長ぶりに安心して、
だからシェルは旅立ったんじゃないかと。
ポノちゃんが来たこともシェルの旅立ちも必然で、神様が仕組んだんではないかと。





IMG_2685_2017101001360043d.jpg

本当に大好きだったるーちゃんとKCに早く会いたかったから、シェルがポノちゃんと
出逢わせてくれたんじゃないかと。
シェルは本当にるーちゃんとKCに会いたかったんじゃないか・・・と。

そう都合よく考えないと苦しいのです。





IMG_2802_201710100136029cf.jpg

我が家のひとつの猫の時代が終った・・と思う。
これまでたくさんの猫と暮らしてきたけど、3兄弟との別れは大きすぎた。
これからはごまちゃん、ポノちゃんとまた次の時代だよ。


レディたち、もうしばらく暗くて泣いてばかりのお母さんだと思うけど、ごめん。
少しでも笑って相手できるように頑張るからね。

           にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

みなさんには心配ばかりかけて本当にごめんね。
みなさんの優しい気持ち、言葉に本当に救われています。
ありがとう。 

生きているよ。




いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村





こんにちは。




IMG_2361_20171008235049301.jpg

シェル・・・

テーブルのここの足に身体を曲げるようにして寝るのが好きだったね・・
あなたがいなくなってしまったこと、本当にまだ信じられない。
想像もしていなかった。

そしてお母さんは生きている。
惰性で生きているよ。
朝起きていつもの日常を過ごし夜になる。
夜になるとまた寂しさと悲しみが襲う。





IMG_2362_2017100823505146e.jpg

ハニーやるーちゃん、KCの時みたいにブログも休まず書いてる。
ここで思いを吐き出さないとどうにかなりそうだから。
思いを素直に書くと少しは楽になるような気がするから。
数行でも書いていたい・・・
何もしないでいると闇の中に落ちていきそうで。





DSC_0257.jpg

寄り添う相手がいなくなったシェルに、寄り添う相手がいたら・・と思っていたときに
たまたま縁があったポノちゃん。
シェルがいなくなってから急に大きくなったような気がするよ。
お母さんの膝の上にいっぱいになりそうだよ。
ポノちゃんはシェルのことが大好きだったね。
遊んでくれる相手がいなくなって、一人遊びが上手になったよ。

もっともっと仲良くなって、寒くなったら一緒に寝てくれるはずだったのにね・・・
どうして急いで逝ってしまったの・・・?

何度でも言うよ。
会いたいよ。
るーちゃんにもけーけーにも会いたいよ。
本当に会いたいよ・・

             にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

いつもコメントを下さるみなさまへ。
FBにコメントを書いていただいたみなさまへ。

お返事が書けないこと、本当にごめんね。
みんな一様に、
「かける言葉がない・・」 
「くーちゃんのことが心配・・」
と書いていただいてました。

そりゃあそうでしょうね。
逆の立場なら私もそう書くと思う。
こんなに立て続けにだもんね・・・。
心配してくれてほんとにありがとう。
生きるって辛いけど、生きているからね。大丈夫だからね。
本当にありがとね。

やっぱり会いたいよ






いつも遊びに来ていただきありがとうございます。
気軽にコメント残して下さいね。
お返事は書けないけど、ブログに遊びに行きますね~。

ランキングに参加しています 一日一回応援してくださいね



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村





IMG_8287_20171008010625e9d.jpg

今日、シェルからもらったヒゲとふわふわの毛を買ってきた小さなビンに入れた。
るーちゃんとKCとお揃いのビン。

シェルを撫でた時と同じ手触り、ふわふわで柔らかかった。
声を上げて号泣した。





IMG_8288_20171008010626976.jpg

廊下の飾り棚に飾っていた大好きな3ニャンの写真。
あの日からPCの前に引越しした。
かわいいかわいい3兄弟。
よくこんな風に寄り添っていた。

それぞれ毛の感触が違い、暗闇でも誰だかすぐにわかった。


ごめんなさい。
しつこいけど、もう絶対に無理だけど、やっぱり私はこのコたちに会いたくて会いたくて仕方ない。
寂しくて悲しくて心と体がバラバラになってしまう。





IMG_8243_201710080114426d1.jpg

シェル、最期は苦しかったね。
痛かったね。
お母さん、代わってあげられなくてごめんね。

ピンクの鼻とピンクの肉球、ふわふわの柔らかいグレー。
シェル、会いたい・・・

              にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村 
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

くーちゃん

Author:くーちゃん
熊本市在住
家族  5人
ワン  4匹
ニャン 6匹
明るくて涙もろいオッチョコチョイ☆
どうぞよろしく!

お友達募集中です。
コメントはお気軽にどうぞ!


ランキング参加中です!  ↓

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ

ワンニャンたち
*script by KT*
レディ 2004年4月17日生まれの女の子 欲張りで甘え下手なあまのじゃく 本当は寂しがり屋さん                                                          ミルク 2003年5月17日生まれの男の子 2歳で里親に   底無し腹の破壊王 人間が大好き                    フラン 2007年1月28日生まれの女の子 レディとミルクの子供 甘えん坊でフレンドリー  ボール遊びが大好き     ハニー 2001年11月生まれの女の子      4ワンのボス  優しいけど気が荒い 立派な番犬 2014年6月神様の下へ                                  KC 2005年5月2日生まれの男の子      すご~く優しいフランのおとうさん?                    シェル  2007年5月頃生まれの男の子      盗み食い王・いたずら王                                                                                                           キキ 推定15歳位のおばあちゃん      歯がないけど食欲旺盛 2012年4月20日 20歳でお星様になりました                                                    トマト 推定10歳位の女の子         他ワンニャンとなじまず2階に住む 2014年2月16日 18歳でお星様になりました            龍王(ルオ)  2008年8月生まれの男の子  生死を彷徨いながらも強い生命力 を持つ。虚弱体質で片目ちゃんの 甘えん坊                                                       ごま 2009年6月生まれの女の子 身軽で抱っこが大好き
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
321-2_20090316113949_convert_20090318011556.jpg  ネコ娘さんよりいただきました
キラキラ星
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる